2016年6月30日木曜日

アダム・グラント: 独創的な人の驚くべき習慣

創造的な人々はどのようにして素晴らしいアイデアを思いつくのでしょうか? 組織心理学者のアダム・グラントは「オリジナルな人」の研究をしています。新たなアイデアを空想し、行動によってそれらを現実に落とし込む人々のことです。この講演から、オリジナルな人が持つ3つの意外な習慣を学びましょう。そこには失敗を受け止めることも含まれます。グラントは言います。「オリジナルな人の中で最も偉大なのは、最も多くの失敗をした人です。なぜならそれは最も挑戦した証だから。多数のまずいアイデアがあるからこそ、少数の良いアイデアを生むことができるのです。」 ( 翻訳 Rikuto Koyanagi 、レビュー Emi Kamiya )

ナイスな女子はカーレースに勝てるか?|ジュリア・ランダウアー|TEDxStanford

このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 ジュリア・ランダウアーはニューヨーク出身で優勝歴を持つプロのレースカードライバーである傍ら、スタンフォード大学の3年生として科学、技術及び社会学を専攻しています。このトークでは、ゴーカートに始まりレースカーに乗るようになった彼女の人生について、そして女性の育てられ方がどのように競争に不利なのかということを語ります。 ( 翻訳 Chiaki Suzuki 、レビュー Masaki Yanagishita )

ボーダーを越える新たな公用語 | マリヨ光冨 | TEDxSannomiya

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 マリヨ光冨は人生でたくさんのボーダーを越えてきました。このトークでは、航空業界での公用語としての英語の基準作成を行った経緯について語っています。 ( 翻訳 Hiroko Kawano 、レビュー Rieko Matsumoto )

芸術を通して好奇心の種を蒔く | デイビッド・デルガド | TEDxOrangeCoast

このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 好奇心は科学の発展に不可欠です。その好奇心を芸術を通して発見しようとする際、デイビッドは「心に語りかける」ということをモットーにしています。 ( 翻訳 Megumi Taura 、レビュー Masaki Yanagishita )

リディア・ユクナヴィッチ: はみ出し者であるということの美しさ

居場所がないと感じている人たちへ — はみ出し者であるということの美しさに気づいてください。作家のリディア・ユクナヴィッチが、喪失や恥、そしてだんだんと自分を受け入れていく経緯といった経験談を切り貼りした個人的な回想を通じて、自らの波乱万丈な半生を語ります。「失敗したその瞬間でさえ、あなたは美しい。自分ではまだ知らなくても、あなたには何度も無限に自分を作り変える力がある。それがあなたの美しさなのだ」 ( 翻訳 Riaki Hirota 、レビュー Moe Shoji ) l

流行りのダイエットの見分け方 — ミア・ナカモリ

食事法に関する一般的な常識は、政府による指針も含め、常に変化しています。それなのに、何を食べればいいのかという私たちの疑問に対し「これこそが答えだ」などと知った風な宣伝広告が登場します。では 広告主が消費者に信じ込ませたいだけのことと、本当に体にいいものとはどうやったら区別がつくのでしょう? 流行りのダイエットについての事実を、ミア・ナカモリが解説します。 講師:ミア・ナカモリ、アニメーション:アヴィ・オウファー
*このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/do-fad-diets-work-mia-nacamulli
( 翻訳 Riaki Hirota 、レビュー Shuichi Sakai )

2言語を同時に操る通訳者のテクニック ― エワンドロ・マガリャンエス

言語は複雑なものなので、抽象的な概念やニュアンスが翻訳によって失われてしまうと、悲惨な結果をもたらす可能性があります。言語のもつ複雑性や異文化の交錯という要素を踏まえると、甚大な意思疎通の問題が常に起きていてもおかしくありませんが、そうなっていないのはなぜでしょうか。答えの一部は、言葉の壁を乗り越えるために通訳者が身につける技能と彼らの受ける訓練にあると、エワンドロ・マガリャンエスが解説します。 講師: エワンドロ・マガリャンエス、アニメーション: アンドリュー・フォースター
*このビデオの教材 : https://ed.ted.com/lessons/how-interpreters-juggle-two-languages-at-once-ewandro-magalhaes
( 翻訳 Emi Kamiya 、レビュー Riaki Hirota )

将来に備えるために今できること | リンダ・グラットン | TEDxLondonBusinessSchool

自身の経験をもとに、リンダ・グラットンは若い世代に3つのシフトを提言しています。一つ目は、ジェネラリストではなく、好きな分野のエキスパートになること。二つ目は、競争に勝つことだけではなく、他者との協力やアイディアを融合する能力がこれからは求められること。そして最後に、仕事の意味合いが単にお金を稼ぐ場所から、人生や自己の存在意義を見出す場所に変わってくること。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 ( 翻訳 Miki Sakai 、レビュー Masaki Yanagishita )

2016年6月27日月曜日

コクレの即興演奏 | ライマ・ジャンソン | TEDxRiga

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 ライマ・ジャンソンはラトビアの伝統楽器であるコクレの演奏家で、難しいとされる即興演奏に長けています。ジャンソンは敏速さと穏やかさ、そして洞察力を交えた独特の方法で、伝統的なコクレを演奏します。驚きとちょっとした冒険のようなものが聞き手とアーティストの間に漂います。 ( 翻訳 Mari Arimitsu 、レビュー Yuko Yoshida )

ネコの奇妙な行動のワケ―トニー・バフィントン

ネコはかわいくて、愛らしくて、260億回再生された200万以上あるYouTubeビデオからわかることは、彼らがとても愉快だということです。でもこのネコの奇妙な行動は、楽しいと同時に不可解でもあり、たくさんの人がこう思います。「なぜネコはあんなことをするんだろう?」トニー・バフィントンが、あなたの家のネコたちの、最も不思議な行動に隠された科学を解説します。 講師:トニー・バフィントン、アニメーション:チンティス・ランドグレン
*このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/why-do-cats-act-so-weird-tony-buffington
( 翻訳 Hiromi Yanagawa 、レビュー Claire Ghyselen )

循環型社会と世界規模のネットワークの構築 | 佐藤 博之 | TEDxKyoto

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 アミタ接続可能経済研究所代表佐藤博之は、地域の豊かな森里海の資源のみならず、排出される生ゴミもを有効に活用して、食料やエネルギーを再生する接続可能な循環型社会を地域、そして国を超えて作り出そうと挑戦し続けています。 ( 翻訳 Kayoko Shiomi 、レビュー Ichi Kanaya )

ビッグ・アイデア | ニコラス・ネグロポンテ | TEDxBeaconStreet

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 ニコラス・ネグロポンテは、非営利団体ワン・ラップトップ・パー・チャイルド創設者・会長、MITメディアラボの共同設立者でありメディアテクノロジー教授です。同氏自身MITの卒業生であり、コンピューター支援によるデザイン(CAD)を創始し、MITでは1966年から教鞭を執っています。 1980年に構想を開始したメディアラボは1985年に開設されました。1995年に著したベストセラー、『ビーイング・デジタル—ビットの時代』は40以上の言語に翻訳されました。 民間ではモトローラ社の取締役を務めたほか、情報・エンターテインメント向けのデジタルテクノロジーに特化したベンチャーキャピタルのジェネラル・パートナーを務めました。また同氏は個人としてワイヤード誌など40社以上に設立資金を提供しています。 ( 翻訳 Takashi Kawasaki 、レビュー Eriko Tsukamoto )

3Dプリンティングの 医療への活用 | マイケル・バルザーとパメラ・スコット | TEDxCibeles

3Dプリンターのテクノロジーが脳腫瘍に侵された患者の命を救う。マイケル・バルザーは3Dプリントのスタジオをカリフォルニア州のサンルイスオビスポ郡に創立し、スキャン、デザイン、そして教育に携わり、サービスの対象は学生、アーチスト、エンジニア、製造業者、投資者など多岐に渡り、彼らのアイデアへを更なる次のレベルへと結びつけています。彼がこの3Dプリントの技術を使い、脳腫瘍に侵された妻パメラの命をどのように救ったのかを語ります。 妻のパメラ・S・スコットはカリフォルニア州サンルイスオビスポ郡の個人開業のセラピスト。非営利で社会保険機関で働きながら、多領域にわたる 集学的治療チームに属していた彼女はある日、脳腫瘍に侵されます。専門治療に限りのある地域で、夫スコットと共にさまざまな課題の解決策をいかに作り出したかを語ります。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 ( 翻訳 Yuko Shirakawa 、レビュー Maki Sugimoto )

ヘンリエッタ・ラックスの不死細胞 — ロビン・ブレリ

埃の粒子に乗る程小さなものが、癌やウイルス学や遺伝学を理解する鍵だとしたらどうでしょう。幸運にも、そういうものが実験室で培養されたヒト細胞と言う形で何兆も存在するのです。それは、ヒーラ細胞です。しかし、そんな細胞を元々何処から持って来たのでしょう。ロビン・ブレリが、ヘンリエッタ・ラックスのDNAが数多くの病気の治癒、特許、発見を導いて来た事を話します。 講師:ロビン・ブレリ アニメーション:ブランドン・デンマーク
*この教材ビデオ : http://ed.ted.com/lessons/the-immortal-cells-of-henrietta-lacks-robin-bulleri
( 翻訳 Reiko Bovee 、レビュー Masaki Yanagishita )

体があなたのすべてではない | ジェニン・シェパード | TEDxKC

私たちは自らを外側で決めつけてしまいます:人間関係、仕事、家族、そして自分たちの体もです。しかし人生が劇的に変わり自分の体が再起不能なほどに壊れてしまったらどうなるでしょうか?人間性の喪失と意味と充実の普遍的な探求について語られます。自らが何者なのかを本当に知るには必要だと思っていたもの全てを一度無くしてしまう過程でしかえられないのです。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 ( 翻訳 Mio Yamaguchi 、レビュー Masaki Yanagishita )