2016年9月29日木曜日

サルマン・カーン: 点数ではなく身に付けることを目指す教育

未完成の土台の上に家を建てようと思いますか? もちろんそんなことはしないでしょう。それならどうして教育においては、まだ基礎が出来ていないうちに先へと進めてしまうのでしょう? 難しい問題ですが、教育者のサルマン・カーンが、自分のペースで習得していくのを助けることで落ちこぼれつつある生徒を好学の士へと変えられるプランを話してくれます。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Emi Kamiya)

米中関係の将来 | リン・ヤン | TEDxBeaconStreet

アメリカと中国はどのように協働できるでしょうか。リン・ヤンは自身の米中両国での旅について語り、米中が両国の繁栄のために協働できるよう、尽力しています。 リン・ヤンはハーバード卒の中国政策専門家であり、メディアのプロフェッショナル(中国国営テレビ局のニュースキャスター、米中に関するフォーブスのコラムニストを経験)でもあります。世界経済フォーラムでは、若手リーダーとして選出されました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Chiaki Suzuki、レビュー Eriko Tsukamoto)

ドン・タプスコット: ブロックチェーンはいかにお金と経済を変えるか

ブロックチェーンとは何でしょう? 知らなければ、知っておいたほうが良いです。知っていたとしても、たぶんそれが正確にどう働くのか明確にする必要があることでしょう。お金、ビジネス、政府、社会を大きく変える可能性を持った第2世代のインターネットとも言うべきこの画期的な信用構築技術を、ドン・タプスコットが分かりやすく解説してくれます。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Masako Kigami)

2016年9月28日水曜日

マリアーノ・シグマン: 言葉から、あなたの将来のメンタルヘルスが予測できるとしたら?

言葉の話し方や書き方から、あなたの将来の精神状態、さらには精神疾患の発症までもが予測できたとしたら? 神経科学者のマリアーノ・シグマンが古代ギリシャと内省の起源へと時代を遡り、どのような仕組みで言葉から人の内面が垣間見えるのかを掘り下げます。彼はまた、言葉をマッピングする方法を用いた、統合失調症の発症を予測することもできるアルゴリズムについても詳しく解説します。シグマンによれば、私たちの書いたり話したりする言葉の客観的・定量的な自動分析に基づく、今とは大きく違った形のメンタルヘルスが将来的に登場するかもしれません。 (翻訳 Kosuke Miyata、レビュー Riaki Hirota)

脳を動かそう ― 脳の性能を上げる7つの秘密 | サンドラ・ボンド・チャップマン | TEDxBayArea

脳の病気にはなぜ忌まわしい烙印が押されるのでしょう? 脳は、史上最強の、他の何よりも圧倒的に複雑な電子生化学的マシーンであるということを考えてください。最近まで、この複雑な器官は静的で、変えることもできないと思われていました。大間違いです。科学的に有効性が認められた7つの秘密を学びましょう。脳のパフォーマンスを良くするために、誰でも実行できる秘密です。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。

2016年9月27日火曜日

気圧計の歴史(とその仕組み) ― アサフ・バー=ヨセフ

気圧計とは気圧を測る装置で、気象予報士や科学者がより正確に極度の悪天候を予測することを可能にします。非常に役に立つものではありますが、気圧計を発明するまでの道のりは容易なものではありませんでした。アサフ・バー=ヨセフが、気圧計が誕生するまでに関わった様々な科学者や出来事について説明し、気圧計がどのように機能するのかをお見せします。 講師:アサフ・バー=ヨセフ、アニメーション:Reflective Films *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-history-of-the-barometer-and-how-it-works-asaf-bar-yosef (翻訳 Moe Shoji、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2016年9月26日月曜日

ポール・マクレディ: 自然VS人類

航空機技術者の故ポール・マクレディが、1998年に、人類が自然を完全に支配下においた惑星、地球を考察し、自然のバランスを保つためには何ができるかを語った映像です。マクレディの実績には、太陽電池を用いた航空機や超高性能グライダー、電気自動車の開発などがあります。 (翻訳 mika fukasawa、レビュー Riaki Hirota)

肥満とは何なのか? — ミア・ナカモリ

"世界中で肥満が蔓延し、増加しています。肥満は、糖尿病、心臓病、脳卒中、高血圧、がんなどの病気になる確率を大幅に上昇させますが、体重過多と肥満の境界線は何なのでしょうか。人はどのようにして肥満になるのでしょうか。 ミア・ナカモリが肥満について解説します。 講師:ミア・ナカモリ、アニメーション: Kozmonot Animation Studio *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/what-is-obesity-mia-nacamulli" (翻訳 Dai Shinotsuka、レビュー Riaki Hirota)

2016年9月25日日曜日

ベラ・ガルヨス | 父は私を5ドルで売った | TEDxDili

ベラ・ガルヨスは自身が幼少時代に経験した暴力や虐待について赤裸々に語ります。そして、東ティモールの女性に対して当たり前のように行われてきた「暴力」とその温床となる「沈黙の文化」に対して声を上げます。彼女は全ての子どもが幸せと安全を担保される権利があると信じ、この問題に終止符を打つために東ティモール初のグリーンスクールを建設中です。そこは子ども達にとって安心できる場所となり、愛を学ぶ機会と、持続可能な農業技術や栄養について学ぶ機会を提供する学校です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Gabriela Leite-Soares、レビュー Natsuhiko Mizutani)

コンピュータに詩は書けるか | オスカー・シュワルツ | TEDxYouth@Sydney

ある詩を読んで心を動かされときに、実はその詩がコンピュータによって生成されたものだとしたら、異なる感情を抱くでしょうか。あなたは、コンピュータが創造力豊かに、自分の感情を表現できるようになったと考えますか。それとも、狐につままれたような気分になるでしょうか。文筆家のオスカー・シュワルツによるこのスピーチでは、コンピュータが詩を書くという考えに対し、なぜ人間が強い反発を示すのか、その理由を分析しています。コンピューターが詩を書くということに対する抵抗感こそ、「人間とは何か」を考えるのに役に立つのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Megumi Miki、レビュー Takashi Kawasaki)

2016年9月24日土曜日

セルフコントロールの秘訣 | ジョナサン・ブリッカー | TED×Rainier

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 ジョナサン・ブリッカーは科学的な根拠に基づいた行動変容のためのアプローチを明らかにしてきました。それは現在、最も広く使われている方法よりも2倍効果的なものです。彼は若くして死んでしまうたくさんの人々を救うべく禁煙や減量のための新しい方法やアプリを作っています。 ジョナサン・ブリッカーはアクセプタンス&コミットメントセラピーと呼ばれる大胆なアプローチで、科学界における指導者として国際的に認められています。スタンフォード大学の研究者は彼のアプローチの用い方を「予防できる死に対して公衆衛生の重要な意義をもっている行動研究のブレークスルー」と呼んでいます。ブリッカーと彼のチームはこのトピックを研究するために全体で1千万ドルの連邦研究助成金を得ており、スマートフォンアプリや、インターネットのウェブサイト、電話でのコーチングを含めた多様なプラットフォームでこの介入を厳密に検証しています。彼の禁煙のためのアプリ(SmartQuit)は、最近リリースされ、今は世界中に流通しています。 (翻訳 Kazunori Akashi、レビュー Toshitaka Ii)

2016年9月22日木曜日

セバスチャン・ユンガー: 孤立社会が帰還兵の社会復帰を阻んでいる

セバスチャン・ユンガーは間近で戦争を見てきたので、戦場での経験が兵士に及ぼすトラウマについてよく知っています。しかし、祖国に戻った退役軍人には「軍隊の部族的閉鎖性を離れて、互いに疎遠で真っ二つに分裂した現代社会に戻る」という別の大きな問題があると示唆します。「私たちが退役軍人を救えないかと自問することもある。しかし、本当の問題は自分たち自身を救えるのかということだと思う。」とユンガーは言います。 (翻訳 Masako Kigami、レビュー Tomoyuki Suzuki)

SNSの時代の友情のあり方 | ロリー・ヴァラート | TEDxGrandviewAve

あなたに友達はいますか?これは簡単な質問ですが、この魅力的なトークの中では今までにない意味合いを持ちます。このトークへ ロリー・ヴァラートが皆さんをお招きします。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 (翻訳 Hiroko Kawano、レビュー Masaki Yanagishita)

価値のパラドックス / アクシータ・アガーワル

クイズ番組に出て、2つの賞品から好きな方を選べるとします。ダイヤかペットボトルの水か? 選ぶのは簡単でしょう。ダイヤの方が価値があります。でも同じ選択を、何日も砂漠をさまよって脱水状態の時にするとしたら、選ぶものを変えないでしょうか? どうしてなのでしょう? ダイヤの方が価値があることに変わりはないのでは? アクシータ・アガーワルが価値のパラドックスを解説してくれます。 講師:アクシータ・アガーワル アニメーション:Qa'ed Mai *このビデオの教材 http://ed.ted.com/lessons/the-paradox-of-value-akshita-agarwal (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Tomoyuki Suzuki)

違いこそ人生の彩り! | 杉山 文野 | TEDxNagoyaU

トランスジェンダーであることを公言する杉山文野は、性を「カラダの性」「ココロの性」「スキになる性」の3つの要素に分けると全27通りの性別があると話します。自身の家族や身近な友人たちの写真を交えながら、社会は多様化しているのではなく、すでに多様であると説明します。そして、当事者によるカミングアウトではなく、周りの人たちにウェルカミングアウトして欲しいと呼びかけます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください (文字起こし Mari Arimitsu、レビュー Hiroko Kawano)