2017年4月26日水曜日

ララ・セトラキアン: 壊れた報道の世界を救う3つの方法

報道の世界は、おかしくなっています。メディアへの信頼は史上最低を記録し、世間は煽情的なニュースであふれ、一貫性のある質の高い報道がされることは稀になっています。ジャーナリストで起業家のララ・セトラキアンはそう語り、報道を正しい方向に向かわせ、現代の複雑な問題を分かりやすく伝える3つの方法を紹介します。 (翻訳 Yuko Yoshida、レビュー Wataru Maeda)

2017年4月25日火曜日

キャロライン・ポール: 勇敢な女の子を育てる為に 冒険に挑戦させよう

勇気のある女の子はスケートボードに乗り、木登りをし、木から落ちて膝を擦りむいても、再び立ち上がります。そうやって勇敢な女性へと成長するのです。消防士にしてパラグライダー乗り― 公私にわたって冒険心を発揮するキャロライン・ポールが、自身の体験やアドバイスを交えながら教えてくれるのは、小さなリスクをとって何かを生み出す姿勢と、自信に溢れた女の子の育て方です。 (翻訳 Misato Noto、レビュー Shoko Takaki)

2017年4月24日月曜日

人ひとり 紙1枚 地球はひとつ | ウィルモット・アレンザ | TEDxCapeTown

紙を拾うというシンプルな行動が、いかに環境や街や大陸を変えるのか?ウィルモット・アレンザは国連などから多数受賞したコミュニティ開発者で「ボンティウルを汚すな」プロジェクトの進行役です。彼は南アフリカの西ケープ州の継続的な開発の分野に衝撃を与え、西ケープ・プレミア賞を受賞しました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

その政治的議論では埒があかない理由 | ロブ・ウィラー | TEDxMarin

説得力ある新たな言語研究結果が政治的二極化に解決の糸口をもたらします。もし社会心理学の新たな研究が米国の政治的分断に橋をかける鍵だとしたら? ロブ・ウィラーはスタンフォード大教授で社会学、心理学、組織行動学を専門としています。アイオワ大で学士号、コーネル大で修士、博士号を取得。以前はカリフォルニア大バークレー校で教鞭を取り、2009年にゴールデンアップル最優秀教師賞に全生徒から選ばれました。ウィラーの研究は人々を団結させる力(協力、道徳観、団結力)や分断させる力(先入観、争い)、政治と組織の複雑な相互作用に焦点を当てています。テーマの一つに、反社会的とされる社会生活でのさまざまな側面ーゴシップ、階層、善悪の判断も社会秩序に欠かせないものだというものがあります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月23日日曜日

修辞学の復活|サイモン・ランカスター|TEDxVerona

政治やビジネスの世界で誰がトップになるかを決定づける、リーダーたちの秘密の言語があることを知っていましたか? テンポよく面白いこのTEDxトークでは、人気スピーチライターのサイモン・ランカスターが、リーダーのように話すテクニックをお見せします。このトークはサイモン・ランカスターの即興のスピーチで終わります。スピーチの主題は聴衆から与えられたもので、力強いリーダーシップを感じさせるスピーチです。 このトークはTEDカンファレンス形式のTEDxイベントで行われましたが、地域のコミュニティによって独自に企画されたものです。詳しくはこちらをご覧ください。http://ted.com/tedx (翻訳 Hiromi Yanagawa、レビュー Masaki Yanagishita)

囚人と箱の問題が解けるかな?—ヨッシー・エルラン

あなたのお気に入りのバンドは、演奏は素晴らしいのに整理整頓は苦手です。ツアー中も楽器を目茶苦茶に置いて、マネージャーをカンカンに怒らせます。バンドのメンバーはマネージャーが出した頭が麻痺するような問題を解いて、レーベルとの契約を守れるでしょうか?ヨッシー・エルランがやり方を教えます。 講師:ヨッシー・エルラン、アニメーション:Artrake Studio *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-prisoner-boxes-riddle-yossi-elran (翻訳 Masako Kigami、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年4月22日土曜日

心臓発作では何が起きているのか?―クリシュナ・スディール

世界中で毎年約700万人もの人々が、心臓発作により亡くなっています。また心血管疾患は、心臓発作や脳卒中を引き起こす、人間の主要な死因です。心臓発作の原因は何でしょう?クリシュナ・スディールがこの致命的な病気の原因と治療法を分析します。 講師:クリシナ・スディール、アニメーション:チャドウィック・ホワイトヘッド *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/what-happens-during-a-heart-attack-krishna-sudhir

チョコレートの歴史 ― ディアナ・プチャレッリ

チョコレートのない生活はありえないと思っているあなたは16世紀以降に生まれたことを幸運に思うでしょう。それまでチョコレートはメソアメリカ(メキシコ及び中央アメリカ北西部)で飲まれていた苦くて泡の立つ飲み物でしかありませんでした。ではどのように苦い飲料を現代の固形チョコレートに変えたのでしょうか。ディアナ・プチャレッリが魅力に溢れながらも時に残酷なチョコレートの歴史をたどります。 講師:ディアナ・プチャレッリ アニメーション: TED-Ed *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-history-of-chocolate-deanna-pucciarelli

2017年4月20日木曜日

地球を周回している宇宙ゴミを片付けましょう | ナタリー・パネク | TEDxToronto

私達の生活は、地球上にはないものに支えられています。それは情報、娯楽、通信など多くのことに常に使われている人工衛星インフラです。しかし、地球軌道は無限にある訳ではありません。私達の行動を大きく変えなければ、宇宙デブリの問題は悪化して行くだけでしょう。ナタリー・パネクは、私達が頼りとしている人工衛星の宇宙環境への影響を考えて欲しいと訴えます。地球の軌道環境はとても美しく、人類の探索の出入り口でもあります。それをどう保つかは、私達次第なのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Eriko Tsukamoto)

邪道の歩きかた | 花岡洋一・山根シボル | TEDxKobe

花岡洋一と山根シボルは、取り立てて秀でた才能もありませんが、なぜか他人より目立つ実績を残してきました。 それは、彼らはいつも「邪道」という手法を用いて、逆転の発想から打開策を見つけ、成功へ導くアイデアを次々と生み出してきたからです。 「邪道」の手法が「面白くて 変なことを 考えている」という彼らのコンセプトを支えています。 多数の人前でプレゼンテーションをすることも苦手な彼らは、その「邪道」という手法を自らステージ上で体現します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ポルノ大実験 | ギャリー・ウィルソン | TEDxGlasgow

フィリップ・ジンバルドーのTEDトーク『男の消滅?』を受けて、ギャリー・ウィルソンは今日のインターネットの強烈な誘惑に付き合っていけるほど人間の脳が進化したのかどうか問いかけます。また、重度のインターネットユーザに見られる憂慮すべき症状、そのような症状からの驚くべき回復、そしてこの21世紀特有の現象に関する科学的事実について解説します。

うつ病の見方を変える | エラン・カーソン | TEDxCrenshaw

うつ病と闘ってきた女性として、エランは精神衛生と偏見について誰よりも多くのことを知っています。ここ5年間、精神疾患について語る時のタブーや壁を打ち壊すべく啓蒙活動を行ってきました。講演者、作家、精神衛生の提唱者として、精神疾患の原因、影響、そして心の病を抱える人たちの選択肢に対して人々の理解が深まるように尽力しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。

日本へのスペシャルメッセージ| ムハマド・ユヌス|TEDxEarthquake9.0

グラミン銀行創始者でノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌスが、日本への勇気を与えるメッセージと支援の約束、そして未来のソーシャル・ビジネスの役割と国の復興について語ります。このビデオは、福岡の九州大学で開催された、グラミンクリエイティブラボ主催の第1回TEDxEarthquake9.0にて最初に公開されました。詳しくは http://www.tedxearthquake90.comをご覧ください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

サラ・ケイ: いくつの人生を生きられるのか

スポークンワードの詩人サラ・ケイは、一度の人生でお姫様バレリーナ宇宙飛行士になれないことを知って驚きました。この講演で彼女は、別の人生を生きる方法を示す力強い2篇の詩を聞かせてくれます。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Mari Arimitsu)

2017年4月19日水曜日