2017年8月16日水曜日

対数の解説 ― スティーブ・ケリー

対数とはどういうもので、そしてなぜ役立つのか?数学の重要な関数である対数の基礎を学び、そして対数を賢く用いれば、夏のプールで目が充血するかどうかを判断できる仕組みについて理解しましょう。 講師:スティーブ・ケリー アニメーション: TED-Ed *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/steve-kelly-logarithms-explained

コックローチ ビートボックスーグレッグ・ゲイジ

コックローチの解剖、それも実演で― 脳がどのように電気的な刺激を受け取りそして送り出すか、そして脚がどのように反応するかを、TEDフェローで神経科学者であるグレッグ・ゲイジが説明します。 講師:グレッグ・ゲイジ アニメーション: TED-Ed (ジェレミア・ディケイ、ビリヤナ・ラボビック、セレステ・ライ、カリ・ムルホーランド、フランツ・パロマレス) イラストレーション:クリスティーナ・メズック *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-cockroach-beatbox 翻訳者ノート: このビデオでは生きたコックローチを解剖する映像が含まれています。教育目的で使用する場合には適性を確認することを推奨します。 (翻訳 Hiroshi Uchiyama、レビュー Tomoyuki Suzuki)

「エシカルファッション」のすすめ | ニッキー・ユン・ コーニグ | TEDxSMUWomen

私たちは皆1.5兆ドル規模の世界のファッション産業の一部として、知らず知らず強制労働、環境汚染、動物虐待に加担しまっているかもしれません。良心的な消費者は、ファッション業界が人々、地球、動物に与えている莫大な影響を知るべきです。衣料品を購入するとき、私たち誰もが非倫理的な慣行を支持しないという選択することができるのです。 ニッキー・ユン・ コーニグ SMU メドウズ・スクールズ・オブ・アーツ出身。2003年、在学中に動物にやさしく、クリエイティブなアパレル企業、サイコチック・カスタム・ハンドバッグ社を創立し社長に就任。本人のアートやファッションに対する情熱や、社会正義、動物権利擁護、環境保護などを訴える活動を通し、同社は国際的な賞を受けるまでに成長、2013年に、PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)から「思いやりのある企業賞」を受賞している。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Yuki Mayall、レビュー Masaki Yanagishita)

世界共通の言葉としての写真 | ジミー・ネルソン | TEDxCannes

2010年から2014年にかけて、ジミー・ネルソンは世界を巡って地上にまだ残されている素晴らしい先住民文化のいくつかを記録に収めました。見事な写真で満たされたこの個人的かつ情熱的な講演で彼は、その旅の人生において、カメラが人と接し、独特で親しい関係を築くための優れた道具となっていることを示します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

TEDx:その発展の道のり

TEDxが過去10ヶ月間に行った進捗状況を紹介したこのビデオは、2010年2月11日にカリフォルニア州ロングビーチで開催されたTED2010にて初めて披露されました。 TEDxイベントでの各スピーカーのプレゼンテーションや、開催告知、参加者視点のビデオ、その他のTEDx関連コンテンツをご覧になるには、TEDxのYouTubeチャンネル http://youtube.com/tedxtalksをご覧ください。 TEDxとは何ですか?「広める価値のあるアイデア」という精神のもとに、TEDのような経験を共有するために人々が集まり、各地で独自に組織したイベントプログラムです。 TEDxイベントでは、TEDTalkのビデオとライブスピーカーにより、小さなグループで深い議論や交流をします。 これらの地域で独自に組織するイベントはTEDxというブランド名で、x =独立して組織化されたTEDイベントを意味します。 TEDカンファレンスは、TEDxプログラムの一般的なガイダンスを提供しますが、個々のTEDxイベントは独自に組織されています。*(*一定の規則と規制に従う) TEDxの詳細については、http://www.intel.com/texをご覧ください。

2017年8月15日火曜日

ワンマンバンドこそわが人生 | トミー・エマニュエル | TEDxMelbourne

トミー・エマニュエルはワンマンバンドのスタイルで知られるオーストラリア人ギタリストで、世界中で尊敬を集めています。軽やかな情熱と、彼独特の演奏スタイルで、圧倒的な才能を披露します。このスタイルは、トラヴィスピッキングのテクニックを進化させ、リズムやメロディと融合したものと評されています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

「エシカルファッション」のすすめ | ニッキー・ユン・ コーニグ | TEDxSMUWomen

私たちは皆1.5兆ドル規模の世界のファッション産業の一部として、知らず知らず強制労働、環境汚染、動物虐待に加担しまっているかもしれません。良心的な消費者は、ファッション業界が人々、地球、動物に与えている莫大な影響を知るべきです。衣料品を購入するとき、私たち誰もが非倫理的な慣行を支持しないという選択することができるのです。 ニッキー・ユン・ コーニグ SMU メドウズ・スクールズ・オブ・アーツ出身。2003年、在学中に動物にやさしく、クリエイティブなアパレル企業、サイコチック・カスタム・ハンドバッグ社を創立し社長に就任。本人のアートやファッションに対する情熱や、社会正義、動物権利擁護、環境保護などを訴える活動を通し、同社は国際的な賞を受けるまでに成長、2013年に、PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)から「思いやりのある企業賞」を受賞している。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年8月13日日曜日

シャロン・テリー: 私の子供は科学的に解明されていない稀少疾患患者だった―私が研究すると決めるまでは

大学専属の修道女を辞めて専業主婦をしていたシャロン・テリーは、2人の幼い子どもたちが「弾力線維性仮性黄色腫(PXE)」という稀少疾患だと診断されたことがきっかけで、医学研究の世界に大きな旋風をもたらしました。この圧倒される講演の中で、テリーは夫と共に市民研究者となり、研究所で深夜まで研究してPXEの原因遺伝子を発見するとともに、研究者たちに生体サンプルを共有し協力し合う義務を確立したいきさつを語ります。 (翻訳 Tamami Inoue、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年8月12日土曜日

5人を助けるために1人を犠牲にしますか?ーエレノア・ネルソン

トロリーが線路を暴走しているのを見ていると想像してください。その先には5人の作業員がいます。あなたは偶然、トロリーを別の線路にそらすことのできる分岐器のそばにいます。問題はその先にも作業員がいるということですーただし1人だけ。あなたならどうしますか?5人を助けるために1人を犠牲にしますか?トロリー問題という倫理的ジレンマをエレノア・ネルソンがご紹介します。 講師: エレノア・ネルソン アニメーション: エオイン・デュフィ *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/would-you-sacrifice-one-person-to-save-five-eleanor-nelsen

創造的制約の力 — ブランドン・ロドリゲス

何か新しいものを考え出すように頼まれたとします。どんなものでもよく、素材は何でもOK、形や大きさも自由です。そのような創造上の自由があると好きにできていいですよね? そうでもない? あなたが多くの人と同じなら、たぶんこの課題に対して固まってしまうでしょう。なぜか? 創造的制約がいかに発見や技術革新を推し進めるかをブランドン・ロドリゲスが解説します。 講師: ブランドン・ロドリゲス アニメーション: CUB Animation *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-power-of-creative-constraints-brandon-rodriguez

2017年8月11日金曜日

テッド・ハルステッド: 皆が勝利する気候問題へのソリューション

なぜ私たちはこうまでも気候問題で立ち往生していて、この一見克服が難しそうな障壁を克服するためにはどうすれば良いのでしょうか? 政策立案起業家テッド・ハルステッドが自由市場の保守的原則と小さな政府に基づいて変革的なソリューションを提案します。気候問題解決に向けて国際的なドミノ効果を引き起こす炭素税配当計画について学びましょう。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Misaki Sato)

デザイン思考:生活の問題を解決する|スレッシュ・ジェイアカー|TEDxCrenshaw

問題=「食の砂漠」に暮らすこと 解決策=人間の問題を解決するためテクノロジーを活用 インドで生まれ、サウス・ベイで育ったスレッシュは昨年デザインに魅了されました。ユーザー・エクスペリエンス・デザイナーとして人々と話し合い、彼らの問題に耳を傾け、その問題を解決するためにテクノロジーを活用するのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

動物は どのように痛みを感じるのか?― ロビン・J・クルーク

人は針で突き刺した時の驚くような痛み、つま先をぶつけた時の飛び上がるような痛さ、またズキズキする歯の痛みを知っています。私たちは多くの種類の痛みを認識し、様々な方法で対処します。けれども、他の生き物ではどう感じているのでしょう?私たちの周りにいる動物たちは痛みをどう感じているのでしょう?ロビン・J・クルーク氏が脊椎動物、無脊椎動物両者の痛みを調べます。 講師:ロビン・J・クルーク、アニメーション:アントン・ボガティ *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/how-do-animals-experience-pain-robyn-j-crook

なぜ人はカルトにはまるのか? — ヤンヤ・ラリッチ

今日、世界には何千というカルトがあります。大まかに言うと、カルトとは通常何か極端な思想に傾倒するグループないしは運動で、典型的には1人のカリスマ的指導者によって体現されています。でもカルトとそれ以外のグループを区別しているものは、正確には何なのでしょう? そしてなぜ人はカルトに加わるのでしょう? カルトがいかにメンバーを集め、操作しているのか、ヤンヤ・ラリッチが解説します。 講師: ヤンヤ・ラリッチ アニメーション: Globizco *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/why-do-people-join-cults-janja-lalich

アナンド・ギリダラダス: この時代に行き場を無くした者たちへの手紙

2016年夏、ポピュリズムの反乱の只中、怒りと恐怖がぶつかる中、ライターのアナンド・ギリダラダスは講演を行うのではなく手紙を読むことを選びました。これはこの変革の時代の勝者から敗者、あるいは敗者と感じている者へ向けた手紙です。そこでは痛みが怒りに変わるまで無視してきたことが告白されています。そして無関心なエリートが実体のない世界を救うために描く理想郷や未来志向をたしなめています。それは地球にいる人々を救おうとせず、火星に人々を移住させることに気を病むといったことです。またこの手紙では、排他的で独善的な考えにしがみつくことを否定し、代わりに私たちに「お互いの夢に取り組むこと」を呼びかけています。 (翻訳 Yuya Koike、レビュー Claire Ghyselen)

2017年8月10日木曜日

アリ・ワラック: (超)長期計画をする3つの方法

私たちは短期的な目標や利益に基づいて判断を行うことが多くなっていますが、そうすると、未来は不確実で安心できないものになります。どうすれば、孫の代といった長期的な未来をより良くするために考え、計画できるようになるでしょうか? アリ・ワラックが、もっと先の未来を考えるための3つの戦略を紹介します。 (翻訳 Hiroshi Uchiyama、レビュー Yuko Yoshida)

2017年8月9日水曜日

パラグ・カンナ: メガシティが塗り替える世界地図

「地球上での人間の暮らしがどう組織されているか、捉え直してみましょう」と、グローバル戦略家パラグ・カンナは語りかけます。拡張しつつある私たちの都市が、運輸・エネルギー・コミュニケーションのネットワークによって今まで以上につながっていくにつれて、これまでの「地理」は彼の言う「接続性の地政学」へと進化します。姿を現しつつあるこのグローバル・ネットワーク文明は、環境汚染や不平等を減らし、さらには地政学的な敵対関係を解消する可能性を秘めています。カンナは未来に向けた新しい行動原理を受け入れることを、私たちに提案します。それは「接続性が運命を決める」という原理です。 (翻訳 Kazunori Akashi、レビュー Natsuhiko Mizutani)

ジョセフ・レドモン: コンピューターはいかに物体を即座に認識できるようになったのか

10年前には研究者達はコンピューターで猫と犬を見分けるのはほとんど無理だと思っていました。今日では、コンピュータービジョンシステムにより99%以上の精度で行えるようになっています。どうやってでしょうか? ジョセフ・レドモンはオープンソースの物体検出システム YOLO (You Only Look Once) に取り組んでいて、シマウマから一時停止の標識まで、映像や画像の中の物体を瞬時に識別できるようにしています。この目を見張るようなデモで、レドモンは自動運転車やロボットやガンの検出といった応用に向けた重要なステップを披露しています。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Claire Ghyselen)

誤解を招きやすいグラフを見抜く方法 - レア・ガスロウィッツ

正しく用いられればグラフは複雑なデータを直感的に理解するのに役立ちます。 しかし、視覚ソフトによりあらゆるメディアでグラフを多用できるようになってくると 不注意だったり、不誠実な利用に陥ることも出てきました。 結果的に様々な方法でグラフを用いて誤解を生じさせたり公然と情報操作できたりするのです。 講師:レア・ガスロウィッツ、アニメーション:マーク・フィリップス *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/how-to-spot-a-misleading-graph-lea-gaslowitz

2017年8月7日月曜日

カロリン・ジョーンズ: 看護師への贈り物

カロリン・ジョーンズは5年という歳月をかけて、アメリカ中の看護師にインタビューし、写真や動画を撮り、アメリカ国内の大きな公衆衛生の問題に関わるいくつかの場所を旅しました。彼女は医療の最前線で働く身近な英雄達を賞賛する中で、彼らの不屈の献身について個人的な物語を語ります。 (翻訳 Shoko Takaki、レビュー Misaki Sato)

2017年8月6日日曜日

完全菜食主義(ヴィーガニズム)が環境に貢献する | クリスチャン・ヘクストラム | TEDxCardinalNewmanHS

クリスチャンは完全菜食主義(ヴィーガニズム)とは何か、それは生き方として、また食事法として正しいのかを問いかけます。 クリスチャン・ヘクストラムは平均的な身長よりも少し背が高いので、「ビッグ C」というあだ名で呼ばれています。両親と3人の姉妹と一緒にサンタローザに住んでいて、カーディナル・ニューマン校の2年生に在籍する15歳です。現在ニューマンJVバスケットボール部のキャプテンを務め、チームの得点王です。幼稚園から8年生まではセント・ユージン校に通い、現在在籍しているカーディナル・ニューマン校を卒業する予定です。近々セント・ユージン校でのCYOバスケットボールのプログラムに参加し、後輩選手の指導やサポートをすることになっています。クリスチャンは大学を卒業したら建築家になりたいと思っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

自然における最小の工場:カルビン回路 ― キャシー・シミントン

お皿にいっぱい入ったシリアルは一日のはじまりにエネルギーを与えてくれますが、実際にはどのように、そのエネルギーが作られるのでしょうか? すべては光合成から始まります。光合成は私たちの呼気をエネルギーに富んだ糖に変換する過程です。キャシー・シミントンはとても効率が良い光合成の第二段階について詳しく説明します。それはカルビン回路と呼ばれていて、巧妙に計算された仕組みで二酸化炭素を糖に変えるのです。 講師:キャシー・シミントン、アニメーション:Flaming Medusa Studios Inc. *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/nature-s-smallest-factory-the-calvin-cycle-cathy-symington

迷信はどこから来たのか? — スチュアート・ヴァイス

あなたは黒猫を恐れますか?家の中で傘を開いたりしますか?13という数をどう思いますか?信じる信じないはともかく、おそらくこのような迷信を聞いたことがあるでしょう。このような迷信はどこから来たのでしょう?スチュアート・ヴァイスは、私達がお気に入りの迷信の、奇妙かつ固有の由来を教えてくれます。 講師:スチュアート・ヴァイス アニメーション:TED-Ed *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/where-do-superstitions-come-from-stuart-vyse

外見に凝ったっていいじゃない | 星野雄三 | TEDxUTokyo

筋生理学を専攻する星野雄三は、外見を鍛えることによって外面だけではなく人の内面が変わることに気づきました。また、鍛えることによって既製服がどんどん着られなくなった自分にオーダーメイドのスーツが合っていたことからスーツの楽しさを見いだします。本当に良いもの、本当に洗練されたものは時間がかかるのだということ、物にお金を出すのではなく、作る過程にお金を出すというアイデアを共有します。過程に価値を見いだす人が多くなって、本当に良いものを作っているのに後継者不足に悩む産業に、新たな価値が生まれることを星野は願っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年8月5日土曜日

数学が得意になる方法と学習に関する驚くべき事実|ジョウ・ボーラー|TEDxStanford

数学が苦手だ、数学に向いていない、などとぼやく人が周りにいると思いますが、スタンフォード大学の数学教育教授ジョウ・ボーラーはその考えを否定します。脳科学の研究結果をもとに、正しい教え方で、正しいメッセージを伝えることで、誰でも数学が得意になれることを示しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

お茶の歴史―シュナン・テン

お茶は水に次いで世界で2番目に消費されている飲料であり、砂糖入りのトルコのリゼ・ティーから塩の入ったチベットのバター茶まで、地球上の文化の数と同じぐらいある様々な淹れ方で飲まれています。どこが起源で、どのように人気が高まっていったのか、シュナン・テンがお茶の長い歴史を解説します。 講師:シュナン・テン、アニメーション:ステフ・リー *このレッスンの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-history-of-tea-shunan-teng

永久機関が機能しない理由 ― ネッタ・シュラム

外部からのエネルギー供給なしで動き続けるという永久機関は、数多くの発明家の想像力を刺激してきました。なぜなら、人間とエネルギーとの関係が変わるかもしれないからです。しかし、ひとつ問題があります。永久機関は実際には機能しないということです。これはなぜでしょうか?ネッタ・シュラムが永久機関の落とし穴について解説します。 講師:ネッタ・シュラム、アニメーション: TED-Ed *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/why-don-t-perpetual-motion-machines-ever-work-netta-schramm

2017年8月4日金曜日

なぜ海の声を聴くのか? | クリストファー・W・クラーク | TEDxPeachtree

クリストファー・W・クラークは、どんな仕事をしているのかと尋ねられると、簡潔にこう答えます。「地球の歌を聴いています。」 クラークはクジラや他の海洋生物の大洋聴取システムの研究の先駆者です。彼の研究成果は、2010年のピーター・ティヤックによるクジラの歌についてのTEDトークで引用されました。彼の研究によって、局所的なスケールにおいても、大洋-海盆のスケールにおいても、ソナー、船舶による騒音、海底資源開発などによる他の海生ほ乳類への影響の理解が深まりました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

素晴らしいものを作り出すこと | ヴィクトリア・ロジャース | TEDxTeen

ヴィクトリア・ロジャースはキックスターターの渉外活動担当として、さまざまなクリエイターや団体から支援を受け活動しています。

不法入国問題の抜本的な解決策|ソニア・ナザリオ|TEDxPennsylvaniaAvenue

ピューリッツァー賞受賞者のジャーナリストで作家のソニア・ナザリオが、説得力と感動に満ちた自身の生い立ちを話しながら、保守派、リベラル派にかかわらず米国の政治家たちが何年にもわたり推進し続けた3つの政策が、不法入国阻止の失敗へとつながった原因を説明します。抜本的に新しい、本当に効果のある対策を実践したとしたら、どうなるでしょうか? アメリカへの移民を題材とした本の中で、最も読者が多いと思われる『エンリケの旅』の著者が問いかけます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Chiyoko Tada、レビュー Riaki Hirota)

飲んだ薬は体の中でどうなるか?― セリーヌ・ヴァレリー

イブプロフェンなどの鎮痛剤をを飲むと体の中でどうなるかと考えたことはありませんか?薬が喉を滑り落ちていくと頭痛や腰痛、ねん挫した足首に作用します。しかし、まずどこに届くのでしょうか?セリーヌ・ヴァレリーが薬が体の中で処理される仕組みを説明します 。 講師:セリーヌ・ヴァレリー、アニメーション:ダニエル・グレイ *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/how-does-your-body-process-medicine-celine-valery

2017年8月3日木曜日

エントロピーって何?―ジェフ・フィリップス

化学と物理学においてある重要な概念があります。それは物理的な変化がなぜ一方向のみに起こるのか、説明の手助けとなるものです ― なぜ氷は溶けるのか、なぜクリームはコーヒーの中に広がるのか、なぜ穴の開いたタイヤから空気は抜けるのか。それがエントロピーという、理解が難いことで有名な概念です。エントロピーについて、ジェフ・フィリップスが見事な講座を開いてくれます。 講師:ジェフ・フィリップス、アニメーション:Provincia Studio *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/what-is-entropy-jeff-phillips

2017年8月2日水曜日

輝かしい写真の軌跡: カメラオブスクラからカメラ付携帯電話まで ― エヴァ・ティモシー

私たちが使っているカメラの元祖は19世紀に発明されました。その前はどうだったのかですって?1000年前、アラブ人科学者アルハゼンがカメラオブスクラを使って像の複製を行い、同じ技法をその500年後にレオナルド・ダ・ヴィンチが用いました。そして大きな変革が起きたのは19世紀です。初期のカメラの誕生から、現在のようにカメラが普及するまでの軌跡をエヴァ・ティモシーが辿ります。 講師:エヴァ・ティモシー、アニメーション:London Squared Production *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/illuminating-photography-eva-timothy

私の人生で最高の先生 | ドロン・アルモグ | TEDxTelAviv

涙なくしては聴けないこの感動のトークの中で、ドロン・アルモグ大佐は、決して意味ある言葉を発することはなく、決して「パパ」と呼ばず、決して目を合わせなかった息子エランが、どの様に彼の人生において最高の先生になり、アルモグ大佐として戦闘を指揮をする人生から、より良い世界の為にユートピア社会を築くための戦いへと進むことになったかを話します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

地球のような惑星を探して ― オリヴィエ・ギヨン

何十億もの星。何十億もの銀河。私たちの銀河系にあるすべての星を数えるのだけで千年かかり、宇宙にある銀河の数を数えるにはさらに千年かかるといいます。TEDYouth 2012で、オリヴィエ・ギヨンがこれほどまでの天文学的数字の中に生命が存在するかもしれない惑星を見つけることのできる可能性について話します。 トーク:オリヴィエ・ギヨン *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/the-search-for-other-planets-olivier-guyon

2017年7月31日月曜日

幹細胞で未来を変える | クリスタル・ラフ| TEDxLondonBusinessSchool

私達誰もが罹る病気は、将来、幹細胞で治療できる可能性があります。幹細胞とは何か、そして幹細胞がどのように病気の治療方法を変えているかを、クリスタル・ラフは説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Masaki Yanagishita)

芸術的ユニバーサルパフォーマンス | マユマナ | TEDxJerusalem

マユマナはイスラエルで最も偉大な多文化劇団のひとつで、技術、リズム、視覚効果、創造性、ユーモアによるユニークな言語を開発しました。 それはユニバーサルな演劇体験をお届けします。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

目的のある旅|ジョシュア・バーマン | TEDxBoulder

旅は、多くの人にとって安全で、衛生的で、予想可能なものになってしまっています。でも、地球上を駆け回ったり、崖から飛び降りたり、虫を食べたりするような旅は、予想以上のものであるべきです。紀行作家のジョシュア・バーマンは、旅をもっと目的のある、人生を変えるような経験にするためにはどうすればよいかを話しています。そもそも旅とは、そのようなものであるはずなのです。ジョシュアは毎月『Denver Post』に旅コラムを執筆し、今までに4冊のガイドブックを手がけています。 ビデオ映像クレジット ジェン・カラウェイ、Enhancer マイケル・へリング、Lodo Cinema サラ・メギエシー、Side Pocket Images サティヤ・ぺラム、Flations Films ショーン・ウィリアムズ、RMO Films アンソニー・ロペス、Cross Beyond デイビッド・オークリー

2017年7月30日日曜日

知的地球外生命体の可能性を計算する ージル・タルテー

他所の惑星に知的生命体はいるのでしょうか。この質問は何十年にも渡って人々の創造力と好奇心をかきたててきました。未知の生命体が存在する可能性を数式ードレイクの方程式を使ってその答えを探求します。 講師:ジル・タルテー アニメーション: TED-Ed *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/calculating-the-odds-of-intelligent-alien-life (翻訳 Hiroshi Uchiyama、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年7月29日土曜日

陪審制度に何が起きているのでしょうか?

今日のアメリカでは裁判所に提起された訴訟の内、陪審員が評決した刑事事件は4%に及ばず、民事事件では1%にもなりません。一方で、他の国々では陪審制度の導入が増えています。一体アメリカでは何が起きているのでしょうか?陪審員がなくなるのは良いことでしょうか?スジャ・A・トーマスがこのジレンマを両面から探ります。 講師:スジャ・A・トーマス アニメーション :Globizco *このビデオのレッスン:http://ed.ted.com/lessons/what-happened-to-trial-by-jury-suja-a-thomas

紛争地帯でも子育て支援の手を差し伸べよう | アーラ・エル=カーニ | TEDxManchester

戦争で家を破壊された家族は、どうやって子供たちの安全を確保し、安心感を再び与えられるのでしょう?心が温まるようなこのトークでは、心理学者のアーラ・エル=カーニが自身の研究を紹介し、シリアの内戦で影響を受けた難民の家族に対する支援活動や、彼らから学んだことを教えてくれます。エル=カーニは、「温かくて揺るぎない愛情を必要とする子供たちに寄り添えるよう、親たちを支援するにはどうしたらいいでしょう?」と問いかけます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Misato Noto、レビュー Misaki Sato)

なぜナマケモノは動きが遅いのか?―ケニー・クーガン

ナマケモノはほとんどの時間を食べ、休み、眠りながら過ごします。実際、彼らは週1回だけトイレ休憩のために樹上から降りるのです。どうしてこの生物はこれほど活発ではないのでしょうか?ケニー・クーガンがナマケモノの物理的、かつ行動的な適応が彼らの動きを遅くしたことを解説します。 講師:ケニー・クーガン、アニメーション:アントン・ボガティ *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/why-are-sloths-so-slow-kenny-coogan (翻訳 Suzuka Fukami、レビュー Tomoyuki Suzuki)

自閉症と まなざし | カリーナ・モリージョ | TEDxRíodelaPlata

人と人とのコミュニケーションにおいて「まなざし」はとても重要なものですが、もし他の人とつながる唯一の手段が目を見ることだとしたら、どうでしょうか? カリーナ・モリージョは、見つめることを通じて、自閉症の息子のイバンに生きることを教えてきました。その道のりを語るカリーナの藍色のまなざしは、15歳の自閉症の息子イバンの母親であるという思いなど、さまざまなことを雄弁に物語ります。2010年、カリーナは「Fundación Brincar por un autismo Feliz(幸せな自閉症のためのブリンカール・ファウンデーション)」を設立し、自閉症との懸け橋を築き、誰もが受け入れられる場所を生み出そうとしています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年7月28日金曜日

どのように脳が記憶に位置情報を付加しているか | ジョナサン・ウィットロック | TEDxTrondheim

ジョナサン・ウィットロックはカヴリ統合神経科学研究所の研究者です。権威ある欧州研究会議から脳の研究を進めるための助成金が、ノルウェーで働く3人の神経科学者に授与されました。ジョナサンはその1人です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

クリック・ユア・フォーチュン#2:面接で一番したい質問/アディタル・エラ

どうしてコメント欄がないのでしょうか? このシリーズのデモに対する感想を是非お聞きしたいのですが 、このデモの対話的な性格上、リンクで行き来する短いビデオのそれぞれに対するコメントを1つ1つチェックするのは大変です。議論が一所にまとまるよう、フィードバックは3本の紹介ビデオにお寄せください。よろしくお願いします! クリック・ユア・フォーチュンは対話的なゲームブック形式のシリーズで、学生の疑問に知識豊富な世界の専門家が答えるという趣向です。次の紹介ビデオで概要を説明しています。 http://ed.ted.com/lessons/click-your-fortune-episode-2 このシリーズでは、以下に挙げるプロ達が世界中の学生から寄せられた沢山の質問に答えてくれます。答えを聞きたい疑問はありますか? インタビューを見たい憧れの人はいますか? 詳しく知りたい職種はありますか? 以下のフォーラムで今後のクリック・ユア・フォーチュンのためのアイデアについて提案と投票をしてください。 https://community.ed.ted.com/teded/topics/suggest_questions_careers_and_people_for_the_next_click_your_fortune_episode アディタル・エラ: Sustainability Designer サンドラ・アーモット: 神経科学者、作者 ジョン・ワーナー: Leadership Team, Citizen Schools; MIT研究員 アレサンドロ・セントロネ: Steelcase Inc 販売&流通担当副社長

2017年7月27日木曜日

キャリー・ポピー: 超自然現象に対する科学的なアプローチ

キャリー・ポピーが取り憑かれたのは一体何なのでしょう? 幽霊か、それよりももっと悪いものなのでしょうか? このトークで、捜査ジャーナリストである彼女は、あなたも友達に忠告したくなるような、気味の悪い感覚をおぼえた自らの経験を語ります。そして、超自然現象に対処するために科学が必要である理由についても説明してくれます。 (翻訳 Moe Shoji、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年7月26日水曜日

ミーガン・フェルプス=ローパー: ウエストボロー・バプティスト教会から去った理由

自分たち以外の人々を悪魔と見なしてきた集団の中で育つのは、どのようだったのでしょう?ミーガン・フェルプス=ローパーはアメリカで最も物議をかもす教会の中での暮らしを紹介し、どのようにしてツィッター上での会話が彼女が教会から離れる決心をさせたのか説明してくれます。この普通では聞くことのできないトークでは、彼女の厳しい個人的な対立の経験を紹介し、私たちがイデオロギーの境界を越えて賢く行動する的確な方法を学ぶ事が出来ます。 (翻訳 Eri Ohkubo、レビュー Masaki Yanagishita)

アーラ・エル=カーニ: 紛争地帯でも子育て支援の手を差し伸べよう

戦争で家を破壊された家族は、どうやって子供たちの安全を確保し、安心感を再び与えられるのでしょう?心が温まるようなこのトークでは、心理学者のアーラ・エル=カーニが自身の研究を紹介し、シリアの内戦で影響を受けた難民の家族に対する支援活動や、彼らから学んだことを教えてくれます。エル=カーニは、「温かくて揺るぎない愛情を必要とする子供たちに寄り添えるよう、親たちを支援するにはどうしたらいいでしょう?」と問いかけます。

マイケル・ボッティチェリ: 依存症も疾病の1つだ 他の疾病と同様に扱われるべきだ

アメリカ合衆国では依存症や薬物乱用に必要な医療ケアや治療を9人に1人しか受けることができません。前薬物管理対策局長であるマイケル・ボッティチェリはこの「流行」を終わらせるために活動し、依存症の人々に親身に寄り添って、同情と公平で接しています。自身の思いを込めたトークでは、彼らの声を届け、薬物依存症患者に押される烙印と向き合うように現在回復期にいる何百人ものアメリカ人を励まします。 (翻訳 Yurie Yamane、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年7月25日火曜日

都市を歩きやすくするための4つの方法 | ジェフ・スペック | TEDxMidAtlantic

ジェフ・スペックはシティプランナー・都市デザイナーであり、その著作や公共サービス、設計を通じたスマートな成長と持続可能なデザインを国際的に提唱しています。『クリスチャン・サイエンス・モニター』誌は彼の最新作である『Walkable City: How Downtown Can Save America, One Step at a Time』を「タイムリーで重要、楽しく示唆に満ち大胆な作品」であるとしています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年7月24日月曜日

ジム・ヘマリング: 絶え間ない変化の時代に組織を導く5つの方法

変革に困難は付きものとは、誰が言ったのでしょう。組織変革の専門家であるジム・ヘマリングは、変化し続ける現代社会に事業を適応させることは、心身ともに消耗することなく、生き生きと成し遂げられると言います。組織再編を誰にとっても自信とやる気が沸く取り組みにするための、人を第一に据えた5つの必須事項を紹介します。 (翻訳 Yuko Yoshida、レビュー Tomoko Kubota)

重力波天文学:宇宙の新しい窓 | マーティン・ヘンドリー | TEDxGlasgow

重力が時空を歪めることや、超高層ビルの屋上では時計が速くなる、ということを知っていましたか。マーティン・ヘンドリーは、どのようにアインシュタインの重力理論がこの世界を理解する基礎となり、史上最も精度の高い機能を持つ科学機械であるレーザー干渉計の真髄にあるレーザーが、どのように宇宙に新しい窓を開くかを説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

カリーナ・モリージョ: 自閉症を理解したいなら、目をそらさないで

カリーナ・モリージョは、息子のイバンが自閉症と診断されたとき、自閉症のことはほとんど知りませんでした。分かっていたことは、イバンは言葉を話したり言葉に反応したりしないこと、そしてイバンとつながるには言葉以外の方法を見つけなければならないことでした。カリーナは、息子とともに好奇心を持つことで、どうやって息子がたくましく生きていく手助けができるようになったのか語ります。

2017年7月23日日曜日

エイミー・グリーン: 深い悲しみに向き合うためのビデオゲーム

幼い息子に希少な脳腫瘍の診断が下った時、エイミー・グリーンは子供達に癌について教えるために、物語を作って寝る前に読んであげることにしました。その結果できあがったのがテレビゲーム『That Dragon, Cancer』です。プレイヤーは勝つことのできない旅を強いられます。グリーンは、喪失と向き合うことについて語ったこの美しいスピーチの中で、 悲劇の中にも喜びと遊びがあると主張します。「私達はプレイするのが辛いゲームを作りました。何故なら人生で最も辛い瞬間こそが、どんな目標達成の瞬間よりも私達を変えてくれるものだからです」とグリーンは言います。 (翻訳 Yuji Omori、レビュー Hiroko Kawano)

2017年7月22日土曜日

中国の生肖(干支)に隠された神話―ミーガン・カンピーシ、ペンペン・チェン(陳翩翩)

あなたの運命を表すしるしは何ですか? 西洋占星術では、誕生日によって決まる星座です。一方中国で古来より暦などに使われている「生肖」によると、運命は生まれ年を表す動物、つまり「属相」(干支、えと)で表されます。干支を表す12の動物が、なぜ現在の順番に並べられているのかについては諸説ありますが、その中で最も有力なのが「動物の大競争」の結果という説です。ミーガン・カンピーシとペンペン・チェンが、その伝説をひもときます。 講師:ミーガン・カンピーシ、ペンペン・チェン(陳翩翩) アニメーション:マルタ・プロコポワ *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-myth-behind-the-chinese-zodiac-megan-campisi-and-pen-pen-chen (翻訳 Kaori Nozaki、レビュー Tomoyuki Suzuki)

世界最大の謎の本― スティーブン・バックス

イェール大学のバイネキー稀少本・原稿図書館の奥深くに240ページの不思議な本が眠っています。最近、放射性炭素の年代測定で1420年代のものと判明し、輪が連なったような手書きの文字や、夢から飛び出してきた様なイラストが特徴です。この本は「ヴォイニッチ手稿」と呼ばれ、今まで誰もそこに書かれている内容を解明した人はおらず、歴史上最大の未解決の謎の一つとされています。スティーブン・バックスはこの不可解な本の解明に取り組んでいます。 講師:スティーブン・バックス、アニメーション:TED-Ed *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/the-world-s-most-mysterious-book-stephen-bax

2017年7月20日木曜日

喘息はどんな病気?―クリストファー・E.・ゴウ

世界中で3億人を超える人々が喘息で苦しんでおり、毎年25万人が命を落としています。何故人々は喘息を患うのでしょうか。そしてどのように命を奪うのでしょうか。クリストファー・E.・ゴウが喘息の主症状と治療について説明します。 講師:クリストファー・E.・ゴウ アニメーション: Zedem Media *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/how-does-asthma-work-christopher-e-gaw

記数法のかんたんな歴史 ― アレッサンドラ・キング

1,2,3,4,5,6,7,8,9... そして0。たった10個の記号で どんな有理数でも表現できます。でもどうしてこれらの記号なのでしょう? 10個なのは どうして? それに、なぜこれらの数字を並べて別の数字を表現するのでしょう? アレッサンドラ・キングが、記数法のかんたんな歴史を教えてくれます。 講師:アレッサンドラ・キング、アニメーション:Zedem Media *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/a-brief-history-of-numerical-systems-alessandra-king

ズバイダ・バイ: 開発途上国の母親のためのシンプルな出産用キット

TEDフェローのズバイダ・バイは医療従事者や助産師等と共に、女性の公衆衛生に尊厳や、低コストな対策をもたらす努力をしています。この短く、示唆に富むトークでは、ポーチに入った清潔でコンパクトな出産用キットを紹介します。このキットは、妊産婦が世界中どこにいようとも、どんなに医療機関から離れた所にいたとしても、衛生的で安全な出産をする為に必要な全ての物を備えています。 (翻訳 Shoko Takaki、レビュー Tomoyuki Suzuki)

アン・ラモット: 人生と執筆から学んだ12の真実

61歳になる数日前に、作家のアン・ラモットは自分の確かに知っていることをすべて書き出すことにしました。混乱に満ち、素晴らしく、心を動かされるこの世界に生きる人間であることの機微に飛び込み、彼女一流の人生を肯定する知恵とユーモアで、家族、執筆、神の意味、死などについて語ります。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Hiroko Kawano)

お馬鹿な体験の共有 | チャーリー・トッド | TEDxBloomington

チャーリー・トッドは奇妙で可笑しく予想外な騒動を公共の場で引き起こします。ショーウィンドウで70人のダンサーが揃って踊り出し、ニューヨーク公立図書館をゴース­トバスターズが走り回り、地下鉄にズボンなしで乗るのなんかは毎年恒例になっています。そんな彼の率いる集団 Improv Everywhere が、そのような騒動を通じていかに人々を1つにしているかを、TEDxBloomingtonで紹介しています。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Maki Sugimoto)

2017年7月19日水曜日

ノーマン・リア: エンターテイメント界の重鎮が語る意義ある人生

1970年代以降の数十年に渡り、TVプロデューサーのノーマン・リアは「All in the Family」「The Jeffersons」「Good Times」など文化を刷新するようなシチュエーション・コメディー番組で何百万人もの視聴者の心を魅了してきました。彼の手掛けた番組は時代的な境界を乗り越え、社会的に不遇な階層からの声が初めてゴールデンタイムの番組に届きました。エリック・ハーシュバーグが聞き手となって、打ち解けた雰囲気の中で行われたウィットの利いたこの対談では、幼くして「人生には実に滑稽な状況が生じる」と気づいたことが、その後の彼の人生や創作的ヴィジョンをどう形作ったのか謙遜やユーモアを交えて話してくれます。 (翻訳 Yasuko Takehara Bramble、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年7月18日火曜日

曲がるストローの発明 | モーメンツ・オブ・ビジョン 12 ― ジェシカ・オレック

現在、アメリカ人は毎日約5億本のストローを使っています。この人気の道具の起源はどこにあるのでしょうか?「モーメンツ・オブ・ビジョン」シリーズ第12弾では、ジェシカ・オレックが曲がるストローの起源をご紹介します。 講師およびアニメーション:ジェシカ・オレック *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/how-the-bendy-straw-was-invented-moments-of-vision-12-jessica-oreck (翻訳 Misaki Sato、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年7月17日月曜日

自信という力の解明|ローランド・マンソープ|TEDxDelft

自信を持つことは、それ自体が目標になることがあります。ひどい欠陥を抱えた目標になることさえあるというのがローランド・マンソープの考えです。彼自身の苦悩と、フリードリッヒ・ニーチェの人生と作品を詳しく調べることによって、彼は自信について自分の哲学を作り上げました。 ローランドはケンブリッジ大学で歴史学を学び、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに入学しました。現在はフリージャーナリストとして働いています。最大の業績は彼のパートナーと共著した書籍で、自信についての彼の哲学はこの本によって証明されたと彼はみなしています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

フラッキングのしくみ — ミア・ナカムリ

地下深くには、かつては利用できなかった豊富な天然ガスがあります。水圧破砕法、別名「フラッキング」と呼ばれる技術で、そのような天然ガスを取り出すことができ、今後何十年か人類を支えるエネルギー源となるかもしれません。ではフラッキングとはどのような仕組みなのでしょう? また、それが激しい議論の的になっているのはなぜなのでしょう? フラッキングの利点と欠点をミア・ナカムリが解説します。 講師: ミア・ナカムリ アニメーション: シャロン・コールマン *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/how-does-fracking-work-mia-nacamulli

眼鏡はどうやって視力を矯正するの?―アンドリュー・バストーラス、クレア・ギルバート

現在では、眼鏡をかけることで視力に問題のある何億もの人たちが、物をはっきり見ることができるようになっています。でも、どうやって?アンドリュー・バストーラスとクレア・ギルバートは、「屈折」について解説することでその問いに分かりやすく答えます。屈折とは、光がガラスや、水、眼球のような透明な物体を通過する時に方向を変える特性のことです。 講師:アンドリュー・バストーラス、クレア・ギルバート  アニメーション:アンドリュー・フォースター *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/how-do-glasses-help-us-see-andrew-bastawrous-and-clare-gilbert

2017年7月15日土曜日

半径2kmでつくる食循環のすすめ - Cardboard Box Composting | たいら由以子 | TEDxFukuokaLive

父親の病気を機に、暮らしと土づくりをつなげるコンポスト活動を開始した、NPO法人循環生活研究所の理事長たいら由以子が、自ら推進する「半径2キロでの循環」をテーマに、住民主導の循環型農業が地域に、人に、子どもたちにもたらす効果について語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Riaki Hirota、レビュー Hiroko Kawano)

デイヴィッド・ミリバンド: 難民危機で試される我々の人間性

2016年には6,500万人が紛争や災難のため住む場所を追われました。これは単に危機というだけでなく、我々が何者であり、何を信条とするのかが問われる試金石だとデイヴィッド・ミリバンド は言います。そして我々ひとりひとりに問題解決に手を貸す個人的な責任があるのだと。この必見の講演でミリバンドは、難民を助け、思いやりと利他性を行動に移すための具体的で実現可能な方法を示します。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Riaki Hirota)

「よそ者」の私が地域のためにできること | 飯田麻衣 | TEDxTohokuUniversity

「日本の地方と海外をつなげたい」ーそう思うきっかけとなったのは大学時代に訪れた東北地方である。幼少時代をアメリカで過ごした経験から日本と世界の関わりに関心を抱くが、震災後に東北地方で出会った方々の想いそして東北の伝統文化や自然に魅了され、その魅力を全国そして世界へ伝えたいと思い始める。東京大学大学院では地方への移住政策について研究し、自身も東京からのIターンを決意する。現在、福岡で子どもたちに英語学習を通じてインスピレーションを与える傍ら、東北をはじめとする各地で翻訳や通訳に取り組む。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Hiroko Kawano、レビュー Reiko Bovee)

マリ・キュリーの非凡さ — ショヒーニ・ゴーシュ

マリ・スクウォドフスカ=キュリーの画期的な研究は、物理学と化学の理解の基礎を築き、腫瘍学、科学技術、医学、原子核物理学をはじめとする様々な領域に輝かしい軌跡を残しました。でも彼女が実際にしたことは何だったのでしょう? ショヒーニ・ゴーシュがマリ・キュリーの最も画期的な発見について解説します。 講師:ショヒーニ・ゴーシュ アニメーション:アンナ・ノヴァコフスカ *このビデオの教材 http://ed.ted.com/lessons/the-genius-of-marie-curie-shohini-ghose

白亜紀のサハラにいた恐ろしい肉食恐竜たち ― ニザール・イブラヒム

約1億年前の白亜紀には、北アフリカに巨大な水系があり、様々な巨大で奇妙な肉食動物が住んでいて、その中にはティラノサウルスよりさらに恐ろしいスピノサウルスもいました。ニザール・イブラヒムが古生物学や地質学のデータを元に、この「巨大生物の川」を驚くほど詳細に再現して見せます。 講師:ニザール・イブラヒム アニメーション:シルビア・プリートフ *このビデオの教材 http://ed.ted.com/lessons/the-ferocious-predatory-dinosaurs-of-cretaceous-sahara-nizar-ibrahim

2017年7月14日金曜日

目の前の挑戦、遠くの未来 | 藤原愛 | TEDxKobe

「スーパーヒーロー」になって誰かの役に立ち、困っている誰かを幸せにしたいと思ったとき、人はどんな行動に出るでしょうか。そうなりたいと思っていても、一歩踏み出すのはなかなか難しいかもしれません。 藤原愛はそんなハードルをあっさりと乗り越え、常に周りの人に手を差し伸べてきました。 しかしその勇気ある挑戦はいつでもうまくいくわけではなく、挫折や失敗を繰り返した結果、自然と針路は海外に向かっていきました。 海の向こうの名もない島で彼女が成し遂げた意外な結末とは、いったいどのようなものだったのでしょうか。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Kyoko Kamura、レビュー Hiroko Kawano)

ケイト・アダムス: メロドラマが教えてくれる4つの大げさな人生訓

テレビで見るメロドラマは度が過ぎていて大げさかもしれませんが、ケイト・アダムスが説明するように、そこには波乱万丈な現実の人生のありようが反映されていることがよくあります。『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』のキャスティング・ディレクター補佐だったアダムスはこう説明します。「メロドラマは私たちに、疑念を振り払い、勇敢であることや弱さを受け入れること、そして適応力や回復力といった自分の能力を信じるようにと教えてくれる」。このトークで、彼女は人生や仕事についての4つの教訓に焦点をあて、人生を変えるのに遅すぎるということはないことを私たちに思い出させてくれます。 (翻訳 Naoko Fujii、レビュー Hiroko Kawano)

2017年7月13日木曜日

ウィルスクイズ ― リサ・ワイナー

あなたの研究チームは、有史以前のウィルスが永久凍土の中で保存されているのを発見し、研究のために取り出しました。夜遅くまで作業をした後、実験室の戸締りをしようとしたその時、突然地震が起こりサンプルの入った瓶が全て割れました。通風口が開いて、空気感染により死をもたらす伝染病が広がる前に、ウィルスを死滅させることができるでしょうか?リサ・ワイナーが解説します。 講師: リサ・ワイナー、アニメーション: Artrake Studio *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-virus-riddle-lisa-winer

アレックス・フィリッペンコ | ダークエネルギーと加速膨張する宇宙 | TEDxBerkeley

アレックス・フィリッペンコは、その論文が世界で最も引用されている天文学者の一人であり、不可思議な「ダーク・エネルギー」によって推進される宇宙の加速膨張を解明した二つの研究チームの双方に所属していた唯一の人物です。この発見はサイエンス誌によって「1998年の大発見」とみなされました。また、彼の研究チームは2007年に宇宙論部門でグルーバー賞を受賞し、2011年にはその発見により、リーダーがノーベル物理学賞を受賞しました。この魅力的なトークでは、この壮大な発見における洞察をアレックスは共有します。 アレックス・フィリッペンコは1984年にカリフォルニア工科大学から天文学で博士号を取得し、1986年にはカリフォルニア大学バークレー校に移りました。現在、彼はそこで物理科学部門のリチャード&ローダ・ゴールドマン特別教授となっています。彼はハッブル宇宙望遠鏡とケック10m口径望遠鏡を頻繁に利用する観測天文学者であり、彼の主な研究分野は超新星、活動銀河、ブラックホール、ガンマ線バースト、から宇宙の膨張にまで及びます。700以上にものぼる論文に引用されているフィリッペンコの研究成果は米国科学アカデミーへの選出を含む複数の主要な賞によって認められています。 . このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Rikako Hatoya、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年7月12日水曜日

ジム・ヨン・キム: 誰にだってチャンスは与えられて然るべきもの

今、世界中で人々の夢や希望が過去に例を見ないほど膨らんでいます。スマートフォンやインターネットの普及によるところが大きいのですが、これに見合う機会は与えられるのか、それとも不満につながるだけなのでしょうか? 世界銀行グループのジム・ヨン・キム総裁は極度の貧困を撲滅し、繁栄の共有促進を図りたいと考えています。最貧の国々での投資を促し開発のリスク低減を図ることで、人々の保健や経済を改善するという世銀の取り組みについて解説します。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Yasushi Aoki)

ブレイクダンスから学ぶ、人と人、世代と世代をつなぐ生き方 | マルセリノ・「フロスト・フロー」・ダコスタ | TEDxVancouver

ブレイクダンスの文化へ飛び込んでみませんか? プロのストリート・ダンサー、マルセリノ・「フロスト・フロー」ダコスタが、「Bボーイング」つまりブレイクダンスを支える、独創的な3つのステップを解説し、自身が名付けた「フルステップ・サガ」とは何か、いかに、私たちの行動が7世代先までに影響を与える力を持つのかを語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください

2017年7月9日日曜日

エリカ・グレゴリー: 世界には核兵器はもういらない

現在9ヶ国に15000以上の核兵器、それぞれ広島や長崎に使われたものの数百倍の威力を持つ爆弾、が管理されています。もう核兵器はいりません。軍縮は数十年前に始まったものの未完成の課題であり、これに直面するためには、新しい世代が必要です。 核改革派のエリカ・グレゴリーは、冷戦の恐怖や「頭を机の下に隠す」訓練を受けない時代に生まれたこれからの指導者たちに、野心的な目標を目指そうと訴えます。すなわち2045年までに核兵器を世界から廃絶するという目標です。 (翻訳 Kyle Walters、レビュー Masaki Yanagishita)

抽象表現主義って何?―サラ・ローゼンタール

概要:近代美術やコンテンポラリー芸術のコレクションを展示する美術館を訪れた時「我が家の猫でも描けそう,これが芸術なの?」といった感想を持ってしまう作品に遭遇するかもしれません.しかしそれは正しいのでしょうか? ドリッピング画法で描かれたジャクソン・ポロックの作品を誰かがまねることはできるのでしょうか? サラ・ローゼンタールが抽象表現主義の芸術運動を掘り下げ、その疑問に答えていきます. 講師:サラ・ローゼンタール アニメーション:トマース・ピカルド-エスパイヤ このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/could-just-anyone-make-a-jackson-pollock-painting-sarah-rosenthal

感受性の強い人が秘めている力 | エレナ・ ハーデッカーホフ | TEDxIHEParis

エレナ・ ハーデッカーホフは、感受性や共感力の強い起業家たちの指導をしています。感受性の強い人たちにまつわる一般的な俗説を、なぜ変える必要があるのか説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ラジ・パンジャビ: 住んでいる所が病院から遠いために死ぬ人があってはならない

病気はあらゆる所にあります。でも医療へのアクセスはそうではありません。医師ラジ・パンジャビが考えているのは、あらゆる場所のあらゆる人に医療を提供しようという大胆なビジョンです。パンジャビは2017年のTEDプライズによって、コミュニティ・ヘルスワーカーにとって必須な技能の指導方法を現代化することを目指し、そのためのプラットフォーム「コミュニティ・ヘルス・アカデミー」を設立しようとしています。またこの活動を通して雇用を創出しようとしています。 (翻訳 Kazunori Akashi、レビュー Yasushi Aoki)

幸せでいることを選ぶ私 | リジー・ベラスケス | TEDXYouth@Austin

リジーは非常にまれな先天性疾患を持って生まれ、いまだに診断名がついていません。彼女を含めて世界に3人だけの病気です。現在23歳、体重は27kg。トゥデイ・ショウ、ドクター・ドゥルー、エンターテインメント・トゥナイト、ボビー・ボウンズ・ショウなどに招待出演し、2冊の著作があります。この病気と共に生きるのは大きな挑戦ですが、「人生の大きな恵み」としてとらえ、美を再定義する勇気ある旅を続けます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。 (翻訳 Marika Taniguchi、レビュー Masaki Yanagishita)

自分の能力にどう価値を持たせますか? | ケイシー・ブラウン | TEDxColumbusWomen

価格設定コンサルタントのケイシー・ブラウンは、「あなたの価値に見合う額の報酬を支払う人は誰一人いません」と、ハッとするような前置きをして話を切り出します。組織に雇用される者だけでなく個人事業主に至るまで、アメリカ国民の場合、得ている報酬に男女差があります。あなたの能力に釣り合う、正当な額の報酬を得るにはどうすれば良いでしょう? 幸い、ブラウン自身が女性事業主として、何年もの間にわたって個人事業主たちを支援しています。その経験から学んだ教訓を話してくれます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年7月8日土曜日

細胞説の風変りな歴史

科学的な発見は1回の見事な実験で説明されるような単純なものではありません。奇妙でしかも素晴らしい細胞説発見の歴史は、生物学の基盤を構築するのに伴ってきた紆余曲折を浮かび上がらせます。 講師:ローレン・ロイヤルウッズ アニメーション: Augenbrick Studio *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-wacky-history-of-cell-theory

どのように農業がインターネットのタネを蒔いたのか―パトリシア・ルサック

農業は発明と革新にどう関係しているのでしょうか?文明の進化に欠かせない定住、分業、中央政府、そして複雑な技術は、狩猟採集から農業への移行なしでは発展することができませんでした。パトリシア・ルサックは、農業が今日私たちが知っている文明につながる重要な革新だったことを探ります。 講師:パトリシア・ルサック、アニメーション:Enjoyanimation *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/how-farming-planted-seeds-for-the-internet-patricia-russac

私は本当に凶悪犯?|デイヴィット・B・レー |TED×SanQuentin

デイヴィッド・レーは正しい選択をしてきました。一生懸命働き、大学にも通いました。彼は今、サンクエンティン刑務所で40年間から終身の刑で服役しています。彼の本当の姿を聞いて判断してください。 デイヴィッド・レーはベトナムで生まれカリフォルニア州オークランドで育ち。男3兄弟の末っ子です。思索に夢中になり、考えを書き起こしてきました。ビジネスとコンピュータプログラミングに関心がありましたが、稀有な才能は組織化、プランニング、文筆にありました。サンクエンティン刑務所の教育部門やの識字プログラムでの仕事の合間に、大学の学位取得をめざし、数々の自己啓発プログラムに参加しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

サング・デリ: メンタルヘルスを気遣うのは恥ずかしくなんかない

起業家サング・デリは、ストレス過多になったとき、自身の奥深くにあった偏見に直面せざるを得ませんでした。「男性はメンタルヘルスを気遣うべきではない」というものです。個人的な語りで、デリは、感情にふれることを良しとしない社会のなかで不安に対処することをどのようにして学んだかを教えてくれます。彼が言うように、「どう感じているかに正直であっても弱いわけではありません。そうすることで私たちは人間らしくいられるのです」。 (翻訳 Naoko Fujii、レビュー Yuko Yoshida)

2017年7月7日金曜日

創造性は自ずと生まれるもの | Agalma Foundation | TEDxCERN

Agalma Foundation はこう問いかけます。「創造性とはどんなもので、どこからくるのか?」マルチメディアによるパフォーマンスで、エヴァンスはピアニストのリシャール・レンチとオラツィオ・ショルティーノ、そしてヴィジュアル・アーチストであり、ジェノバでの2人の立役者であるビデオ・ジョッキーのマティアス・グラウとジャン・クロード・スランスキーが結成したBigMapとコラボします。彼らは一斉に、リアルタイムで、芸術家が即興パフォーマンスを行う際に脳のどの領域が活性化するかを示します。これに続いて、何か新しい作品を作る過程で、どのように芸術家が考え、感じるのかについて分析しながら議論が行われています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

X染色体の不思議 - ロビン・ボール

私たちが両親から受け継ぐDNAの配列は細胞の設計図となり私たちに特徴を与えます。一卵性双生児は同じDNAの配列を持っていますが、なぜ片方が遺伝的欠陥を持ち他方がそれを持たないといったことが起こるのでしょうか?ロビン・ボールは「X染色体の不活性化」の仕組みについて説明します。 このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/secrets-of-the-x-chromosome-robin-ball 制作:ロビン・ボール アニメーション:アントン・トロフィモヴ

『オズの魔法使い』には隠されたメッセージがある?―デビッド・B・パーカー

『オズの魔法使い』の導入部で、作者のL・フランク・ボームは「これは単に無垢な子どものお話です」と告げています。しかし、研究者たちはこの本の中に19世紀後半の経済政策への隠れた批判を発見しています。アメリカ人が愛する物語の1つが崩壊のたとえ話でもある、ということがありえるのでしょうか?デビッド・B・パーカーが手がかりを求めてこの物語の内容を調査します。 講師:デビッド・B・パーカー アニメーション:アビ・オファー *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/does-the-wonderful-wizard-of-oz-have-a-hidden-message-david-b-parker

2017年7月5日水曜日

うつの時に仕事を成し遂げる方法 I ジェシカ・ヒメノ I TEDxPilsenWomen

世界保健機関によると、2020年までにうつ病は視覚障害に次ぐ最大の障害者数になることをご存知ですか?うつ病は何百万もの人が学業や仕事を維持することを困難にしています。実際、うつ病は米国の15歳から24歳の若者間で最も多い障害です。ジェシカ・ヒメノは双極性障害を持ちながら、長年メンタルヘルスNPOで勤務しています。今日、彼女はうつ病の診断を受けてから一歩足を踏み出し、生産的に生活するためのスキルを説きます。このスピーチはうつ病でありながら一般の人々より多く仕事を成し遂げるためのこつを教えてくれます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ネット上の勢力争い | ブルース・シュナイアー | TEDxCambridge

ブルース・シュナイアーがインターネットの未来を概観し、そしてそれに備えるために心に留めておくべき背景と、理解しておかなければならない洞察を共有してくれます。ブルース・シュナイアーについて詳しくはhttps://www.schneier.comをご覧ください このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年7月4日火曜日

ルトハー・ブレフマン: 貧困は「人格の欠如」ではなく「金銭の欠乏」である

「アイデアは世界を変えられるし、実際に変えるんです」と言う歴史家のルトハー・ブレフマン。物議をかもす「基礎所得の保障」という主張を展開し、このアイデアが持つ5百年の歴史や、現代に行われるも忘れられてしまった、とある実験が実は成功していたという事実などが次々に明らかになります。もし、貧困をついに根絶できたとしたら、どれだけの力と才能を世に解き放つことができるのか、考えてみましょう。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Masako Kigami)

ケイシー・ブラウン: 自分の価値を見定め、適正な対価を要求しよう

恐らくあなたの雇い主は、あなたが持つ価値に見合った報酬を支払ってはいないでしょう。彼らは自分が定めたあなたの価値に対して報酬を払うのです。では、ここでゆっくり時間をかけて相手の思考をコントロールする方法を学びましょう。価格設定コンサルタントのケイシー・ブラウンが、役立つ話や経験から学んだ教訓を語りながら、自分の価値をよりよく伝え、才能に見合った報酬を得るチャンスを広げるお手伝いをします。 (翻訳 Yuko Masubuchi、レビュー Kaori Nozaki)

動物の生殖器の進化 ― メノ・スキルツハイゼン

生殖器は、動物界の生き物において最も速く進化を遂げる臓器です。でもこれはどうしてなのでしょうか? そして、装飾的な性器を有していることの意味は? メノ・スキルツハイゼンが、進化生物学の手法によって、自然界の仕組みである生殖器にまつわる、誘惑、葛藤、そして戦いという隠された世界を明らかにします。 講師:メノ・スキルツハイゼン、アニメーション:メッテ・イレーネ・ホルムリス *このビデオのレッスン:http://ed.ted.com/lessons/the-evolution-of-animal-genitalia-menno-schilthuizen

2017年7月3日月曜日

ニーナ・フェドロフ: ジカ熱などの蚊媒介感染症に対抗する秘密兵器

ジカ熱はどこから来て我々はそれにどう対処できるのでしょう? 分子生物学者ニーナ・フェドロフはジカ熱の起源とそれが世界的に伝播した経緯を追い、ウイルスやその他の致命的な病気を抑制するための物議を醸す方法を提案します—感染した蚊が増えるのを防ぐのです。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Shiori Watanabe)

小さな「x」の意味|ラミー・ナサール|TEDxAthens

ラミー・ナサールは、独自に開催されるTEDxイベント、TEDxWaterloo(カナダ)のディレクター兼コオーガナイザーです。TEDxWaterloo は北米で最大規模のTEDxイベントの一つへと発展しました。 ラミーは、販売、事業開発の経験を生かして、いくつかのテクノロジー企業やスタートアップのコンサルタントとして、競争市場でビジネスが成長、成功するよう助言する活動をしています。ラミーは、故郷であるカナダのウォータールーで、不動産開発の事業の立ち上げも行っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年7月2日日曜日

ロバート・サポルスキー: 最善の自己と最悪の自己の生物学

人間は非常に思いやり深く利他的にふるまうこともあれば、一方でとても残酷で暴力的にもなれるのは、どういうことでしょうか? 私達の行動の要因を理解するために、神経科学者のロバート・サポルスキーは極限状況を設定し、行動が行なわれる数秒前から数百万年前に至る時間の尺度で行動を考察します。この魅力的なスピーチの中で、サポルスキーは私達の最悪の行動と最善の行動の要因に関する生物学の先端的研究を披露します。 (翻訳 Yuji Omori、レビュー Eriko Tsukamoto)

ロバート・サポルスキー: 最善の自己と最悪の自己の生物学

人間は非常に思いやり深く利他的にふるまうこともあれば、一方でとても残酷で暴力的にもなれるのは、どういうことでしょうか? 私達の行動の要因を理解するために、神経科学者のロバート・サポルスキーは極限状況を設定し、行動が行なわれる数秒前から数百万年前に至る時間の尺度で行動を考察します。この魅力的なスピーチの中で、サポルスキーは私達の最悪の行動と最善の行動の要因に関する生物学の先端的研究を披露します。 (翻訳 Yuji Omori、レビュー Eriko Tsukamoto)

2017年7月1日土曜日

農薬は本当に必要なの?―フェルナン・ペレズ=ガルヴェズ

私たちは全世界で年間200万トン以上の農薬を昆虫や、雑草、菌類、げっ歯類、バクテリアを抑制するために散布しています。環境や健康のリスクを知っていてもなお使う価値があるでしょうか?フェルナン・ペレズ=ガルヴェズは農薬の長所と短所を比較検討します。 講師:フェルナン・ペレズ=ガルヴェズ、アニメーション:マイティ・オーク *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/do-we-really-need-pesticides-fernan-perez-galvez

思いやりの輪を広げよう|ゾーイ・ワイル|TEDxYouth@JBMHS

ゾーイ・ワイルは「人道的教育研究所 Institute for Humane Education (IHE)」を共同で設立して、ヒト以外の動物にも思いやりを広げようと呼びかけ、私たちの購入する商品のために非人道的な扱いを受けている動物がいる問題を提起し、そういう製品を買う度にその行為を後押ししていると訴えています。ゾーイは真実に目を向け、思いやりをもち、自分たちの選択が与える影響を吟味することで、私たちは自分の価値観に合った生き方ができると述べています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

もしも分子が人間だったら? — ジョージ・ザイダン&チャールズ・モートン

分子と分子が衝突すると、化学反応が起こり、大幅に分子構造が変わることがあります。それはまるで、あなたの顔に新しく腕がくっつくようなものなのです! ジョージ・ザイダンとチャールズ・モートンが、分子の集まりを人で溢れる通りに、分子の衝突をフツーの人々の手足が入れ替わってしまう様子に例え、面白おかしく説明します。 講師:ジョージ・ザイダン&チャールズ・モートン、アニメーション:Neighbor *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/chemical-reactions-zaidan-and-morton

マネーロンダリングのしくみ — ディリーナ・D・スパン

マネーロンダリングは、「汚れた」犯罪に由来する違法に得た資金を「きれいに」して合法的な経済の元で使えるようにするプロセスを指す言葉です。この行為はお金自体と同じくらい古くからありました。でもそれは実際どういうしくみなのでしょう? ディリーナ・D・スパンがマネーロンダリングの裏表を解説します。 講師: ディリーナ・D・スパン、アニメーション: フアン・M・ウルビナ *このビデオの教材 http://ed.ted.com/lessons/how-does-money-laundering-work-delena-d-spann (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Misaki Sato)

パリ協定書を国際宇宙ステーションに持ち込む理由|トマ・ペスケ|TEDxBonn

トマ・ペスケは、欧州宇宙機関の宇宙飛行士です。今年(2016年)、ペスケは国際宇宙ステーション(ISS)に、パリ協定書のコピーを持って行くことになっています。ビデオレターの中で、彼がその理由を説明します。 トマ・ペスケはフランス国籍で、欧州宇宙機関の宇宙飛行士です。現在、国際宇宙ステーションでの6ヶ月間の任務に備えて、訓練中です。ペスケは、第50次/第51次長期滞在ミッションの飛行機関士として働く予定で、打ち上げは2016年11月、帰還は2017年5月の予定です。以前には航空宇宙技師として勤務し、現在はエールフランス航空のパイロットでもあります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月30日金曜日

チャリティ・ワユア: 政府を正すには

チャリティ・ワユアは、がん研究者としての自身の能力を思いもよらない患者のために使います。それは母国ケニアの政府です。彼女は、いかに政府を手助けして、経済の健全性と成長の要となる起業手続きを大幅に改善させることで、ケニアに新たな投資を招き、世界銀行に「世界的改革国」と言わしめるに至ったのか紹介します。 (翻訳 Suzuka Fukami、レビュー Yuko Yoshida)

「持たない」生き方のすすめ | The Minimalists | TEDxFargo

「より少ない持ち物で よりよい生活をする」とはどういうことでしょうか? ジョシュア・フィールズ・ミルバーンとライアン・ニコデマスはベストセラーとなった『あるミニマリストの物語ー僕が余分なものを捨て人生を取り戻すまで』など、4冊の本を執筆しました。4億人の読者から「The Minimalists」として知られ、TheMinimalists.comでは、より少ない物で有意義な生活を送ることについて記事を書いています。2016年度のナンバーワン自主制作ドキュメンタリー映画『MINIMALISM』の製作責任者でもあります。TEDxFargoでは、手放すことの利点と、より少ない持ち物で有意義な生活を送ることについて講演しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくはhttp://ted.com/tedxをご覧ください。

2017年6月29日木曜日

ユヴァル・ノア・ハラリ: ナショナリズムとグローバリズム:新たな政治的分断

現代の政治的な分断を、どう理解したら良いのでしょうか。この洞察に溢れる広範囲な議論の中で、歴史家ユヴァル・ハラリは、今進行しつつある、技術、環境、メディア、さらには人間とは何かという概念といったものの崩壊に対し、現在の政治的混乱を広いコンテクストの中に位置付けます。これは拡大する政治的分断に対し、熟慮された対応を追求しようと試みる「TEDダイアログ」の第1弾です。ハラリ氏とTEDキュレーターであるクリス・アンダーソンが繰り広げる、非常に興味深い会話に時間を割いてください(1時間ほどです)。 (翻訳 Tomoyuki Suzuki、レビュー Riaki Hirota)

2017年6月27日火曜日

シャー・ルク・カーン: 人類愛、名声、愛について

「私は何百万という人々に夢を売り、愛を売り歩いています」ボリウッド最大のスターであるシャー・ルク・カーンはそう言います。このチャーミングで愉快な語りで、カーンは自分の人生の軌跡を辿り、彼の有名なダンスの動きを実演し、スポットライトの中で過ごした人生で苦労して得た知恵を教えてくれます。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Yasushi Aoki)

ティム・フェリス : 目標でなく恐怖を明確にすべき理由

私たちが行い、聞き、言うことを最も怖れる難しい選択が、まさにする必要のあることであるというのはよくあることです。 どうやってすくんだ状態を克服し、行動を取ることができるのでしょう? ティム・フェリスは、シンプルながら強力な「恐怖の明確化」という作業を通じて、自分の恐怖をはっきり心に描き詳細に書き出すことをすすめています。ストレスの強い環境を生き抜きし、自分にコントロールできることとできないことを区別する上でこの方法がいかに役立つか学びましょう。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Claire Ghyselen)

ミリアム・ソイラ=ぺレス: 人種差別が妊婦に及ぼす影響を軽減するために

人種差別によって人々、特に黒人の女性や赤ちゃんは病気になる、とミリアム・ソイラ=ペレスは指摘します。ドゥーラ(妊婦を支援する訓練を受けた人)の経験を経てジャーナリストになったペレスは、人種や社会階層と病気の関係について詳しい調査を行い、有色人種が日々直面しているストレスから妊婦を守ることの出来る、配慮の行き届いた出産前ケアプログラムを提供する必要がある、と語っています。 (翻訳 Yoichi Fukuoka、レビュー Shoko Takaki)

2017年6月26日月曜日

大切なのは知識より想像力|ザイオン・ランドル|TEDxYouth@Columbus

このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。 詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 ザイオン・ランドルは、知識よりも想像が大切であると話し、観客を奮い立たせました。 (翻訳 Minami Tateyama、レビュー Shoko Takaki)

TED-EDレッスンの作り方: ゾンビに命を吹き込む

ゾンビの動きを見事に真似るには、どんなタイプのアニメーションが適しているでしょうか?人形アニメは程よく、本物のゾンビのこわばった肢体やぎくしゃくとしてよろめく様を表現します。TED-Edのアニメーターが2Dパペット・アニメーションに、どのようにゾンビに命を吹き込んだのか(そして自宅でこれを試す方法)をお見せします。 講師とアニメーション: TED-Ed このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/making-a-ted-ed-lesson-animating-zombies-with-puppets

2017年6月25日日曜日

『フランケンシュタイン』を読むのに必要なこと ― イゾルト・ギレスピー

1815年、バイロン卿はレマン湖のほとりにある私邸に招いた、数人の文学者の客人たちに難題をけしかけました。誰が一番恐ろしい幽霊話を書けるか、というのです。この難題で、18歳のメアリー・シェリーにある考えがひらめきました。彼女はその後数ヶ月をかけて、『フランケンシュタイン』の物語を書くことになります。イゾルト・ギレスピーが、メアリー・シェリーの古典小説を読む上で知っておくべき事を全て教えてくれます。 講師:イゾルト・ギレスピー、アニメーション:シルヴィア・プリートフ *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/everything-you-need-to-know-to-read-mary-shelley-s-frankenstein-iseult-gillespie

直感を試してみよう: 誕生日の問題 ― デイビッド・クナフキー

人の集まりを想像してみてください。 何人いれば、誕生日が同じ人がいる確率が50%を超えると思いますか?その答えは、あなたの予想よりも少ないことでしょう。デイビッド・ナフキーがこの誕生日の問題で、確率となると直感はあてにならないことを示します。 講師:デイビッド・クナフキー、アニメーション:TED-Ed *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/check-your-intuition-the-birthday-problem-david-knuffke

ローラ・ガランテ: ネット情報の裏に潜む真の意図から身を守るには

ハッキング事件、偽ニュース、フィルターバブル、そして他にも様々な言葉が、情報化時代の流行語として登場しました。しかし、地政学的な情勢を操作しようと目論む輩が真に狙う標的は、卑劣にも、あなたなのです。サイバースペース・アナリストのローラ・ガランテによる、危機感溢れるトーク。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Yasushi Aoki)

2017年6月24日土曜日

ホロコースト否定者と私の法廷闘争 | デボラ・E・リップシュタット | TEDxSkoll

エモリー大学教授で歴史学者のデボラ・リップシュタットは、自著を執筆するにあたって、何年もの間ホロコースト否定者たちを研究し、否定説の根底にある人種主義や反ユダヤ主義、そして偏見が、論理的な学説を装って論じられていると指摘しました。しかし、それが図らずも、否定者の一人との法廷闘争にまで発展することになったのでした。このトークでは、ホロコーストが存在したという事実を守るため繰り広げられた、教授自身の6年間に及ぶ法廷闘争を振り返り、「代替的事実」という言葉が飛び交う現代において、真実を追求する闘い方を提案します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Yuko Masubuchi、レビュー Riaki Hirota)

ストア哲学 — マッシモ・ピリウーチ

私たちに生きられる最良の人生とはどのようなものでしょう? 世界が私たちに何を投げ与えようとも切り抜けていくには、どう対処したら良いのでしょう? 古代ギリシア・ローマ時代の哲学であるストア哲学は、私たちは自分に影響を及ぼす出来事を必ずしもコントロールできなくとも、物事にどうアプローチするかはコントロールできると教えています。マッシモ・ピリウーチがストア哲学を解説します。 講師:マッシモ・ピリウーチ アニメーション:Compote Collective *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-philosophy-of-stoicism-massimo-pigliucci (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Claire Ghyselen)

2017年6月23日金曜日

ガルリ・カスパロフ: 知性を持つ機械を恐れるな、協働せよ

テクノロジーを最大限に活かしたいなら、私たちは自己の恐怖心と向き合わなければならないし、人間性の最善の部分を引き出したいなら、私たちは向き合った恐怖心を克服しなければならない、とガルリ・カスパロフは言います。史上最高のチェス・プレーヤーの1人であるカスカロフは、1997年、IBMのスーパーコンピュータであるディープ・ブルーとの記念すべき対局に破れました。今回、カスパロフは、知的なマシンが私たちの大いなる夢を実現していく助けとなる未来を展望します。 (翻訳 Hiroko Kawano、レビュー Yasushi Aoki)

「争い」が大切な理由とは | ジョナサン・マークス | TEDxPSU

「争いは悪いものであり、妥協、合意、協力は良いものである」という一般的な常識に、弁護士であり、生命倫理学の専門家であるジョナサン・マークスが異論を唱えます。そして、争いは環境や国民の健康を守るためには必要不可欠なものであり、政府が産業と手を組むとその両方が脅かされるという根拠を示します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月22日木曜日

ジョナサン・マークス: 政府は企業と協力するのではなく争うべきである

「争いは悪いものであり、妥協、合意、協力は良いものである」という一般的な常識に、弁護士であり、生命倫理学の専門家であるジョナサン・マークスが異論を唱え、政府が産業と協力すれば、国民の健康や人権そして環境が脅かされるという根拠を示します。「公益」と「共通基盤」は別物であると改めて実感させられる、今の時代にふさわしい重要なトークです。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Yuko Masubuchi)

2017年6月21日水曜日

マイクロピグメンテーションが医学的認知を得るまで | バスマ・ハミード | TEDxDistilleryDistrictWomen

バスマは健康であることに自信を持てるよう、様々なタイプの皮膚疾患をカモフラージュできる治療法を開発しその普及に尽力しています。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 (翻訳 Tamami Inoue、レビュー Masaki Yanagishita)

サイモン・アンホルト: あなたの国の選挙―国外の人なら誰を選ぶでしょうか?

他の国の選挙で投票ができたらと願ったことはありませんか?サイモン・アンホルトが、世界中のどこでも誰でもが、地球上のあらゆる国の選挙で投票ができる「Global Vote」について解説します。そしてその結末は驚くべきものでした。 (翻訳 mika fukasawa、レビュー Tomoyuki Suzuki)

メアリーの部屋:哲学的な思考実験 ― エレノア・ネルソン

白と黒の物しか見た事がないにもかかわらず、色覚の専門家であり色覚の物理や生物学について何でも知っている神経科学者を想像してください。ある日、彼女が色を見たとしたら、彼女は何か新しい事を学ぶでしょうか?色を知覚することにより、彼女の知識では捉えられていなかった何か新しい認識が得られるのでしょうか?エレノア・ネルソンは、体験というものについて私達がこの思考実験から何を学べるかを説明します。 講師:エレノア・ネルソン  アニメーション:マクシーム・ドゥプイ *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/mary-s-room-a-philosophical-thought-experiment-eleanor-nelsen

デボラ・リップシュタット: ホロコースト否定説の嘘に潜むもくろみ

「物事には真実と見解、そして嘘があります」と歴史学者のデボラ・リップシュタットは言います。ホロコースト否定者を対象とした自らの研究内容と、否定者らの歴史歪曲のもくろみを明かす、並外れた物語の中で、真実や事実を「攻撃」する人々に対して、攻めに回ろうと呼びかけます。「相対的な真実など存在しないのです」 (翻訳 Yuko Masubuchi、レビュー Riaki Hirota)

いずれは地球も火星のようになるその理由 | アンジャリ・トゥリパーティー

毎分、約180kgの水素と3kg近くのヘリウムが、地球の大気から宇宙空間へ散逸しています。この大気散逸に関する研究をしている天文物理学者のアンジャリ・トゥリパーティーは、いつか(数十億年後に)この青い地球も大気散逸で火星のように赤くなると、興味をそそる分かり易いトークで説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて、収録されたものです。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年6月20日火曜日

ラディカル・アトムズ ─ ピクセルの帝国を超えて | 石井裕 | TEDxTokyo

コンピューター科学者の石井裕が「ピクセルの帝国」と戦ってきたその先駆的努力を振り返り、私たちがコンピューターに接する方法を根本的に変えるかもしれない彼のチームによる様々な技術を紹介し、また、長く影響力を持ち続ける作品を生み出すために何が重要かを語ります。

2017年6月19日月曜日

マッカーシズムとその起源―エレン・シュレッカー

1950年代、共産党員を洗い出す活動の中で、何千人もの人が疑いをかけられて、政府の諮問機関による厳しい捜査と尋問を受けました。最も悪名高い実行者の名前を取ってマッカーシズムと名づけられたこの社会運動は、人々の命や仕事を奪いました。しかしこの政治的な抑圧運動はどのように発生したのでしょうか?エレン・シュレッカーがマッカーシズムの歴史をひもときます。 講師:エレン・シュレッカー アニメーション:パトリック・スミス *このレッスンのビデオ: http://ed.ted.com/lessons/what-is-mccarthyism-and-how-did-it-happen-ellen-schrecker (翻訳 Takamitsu Hirono、レビュー Tomoyuki Suzuki)

汚染物質を餌にするRow-bot|ジョナサン・ロシター|TEDxWarwick

生物に見られる過程を改良したものをロボット工学に当てはめる重要性を強調しながら、ジョナサンのトークはRow-botを通した考え方の一例を取り上げています。藻類や枯れた植物を餌とする水生昆虫であるマツモムシを基にして作られたRow-botは汚水を飲み込む事によってその体を動かす小さなロボットです。ジョナサンはロボット工学を専門とする教授でブリストルロボティクス研究所のソフトロボティクス部門の部長です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

音楽の宇宙を可視化する方法|クウィントン・クラウヴェルス|TEDxMünchen

クウィントン・クラウヴェルスは若かりし頃から、音楽の多様性に極めて強い関心を抱き、音楽は人間の最も鮮烈な感情を表現できる芸術の最高峰であると考えてきました。彼は本業である建築に加えて、後世まで残る壮大なプロジェクトを創造したり、デザインしたりすることに情熱を傾けています。これまで取り組んだ数々のプロジェクトの中でも、Musicmapは飛びぬけて大きく手ごわいものとなりました。音楽のジャンルを完全に網羅すべく大変な調査を行うなか、それを必要とする人々の後押しに激励され、クウィントンは正確さ、わかりやすさ、そして手軽さをバランスよく備えたシステムの構築を試みました。技術に長けた兄弟をはじめとする多くの支援者と共に、約8年もの時間をかけて、ようやく納得のいく大衆音楽の地図と対話型百科事典を作り上げたのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月18日日曜日

ミシェル・L・サリバン: 助けを求められるのは強みであり、弱みではない

誰もが日々、様々な課題に立ち向かっています。目に見えるものもありますが、多くは目に見えません。ミシェル・L・サリバンは、物事の見方について語る中で、機知と知恵にあふれた話を紹介し、私たちは互いに助け、助けられる立場にあると言います。「他人の立場になることはできない」とサリバンは続け、「思いやりと勇気、理解を持つことで、私たちは肩を並べて共に歩んで行けるのだ」と訴えかけます。 (翻訳 Yuko Yoshida、レビュー Misaki Sato)

ソーディス・エルバとトム・ストレンジャー: レイプを経験し 和解に辿り着いた私たちの物語

1996年ソーディス・エルバは、交換留学生としてオーストラリアからやって来たトム・ストレンジャーと甘酸っぱいロマンスを楽しみました。学校のダンスパーティーの後でソーディスはトムにレイプされ、それから2人は何年も音信不通になります。ソーディスとトムが長年にわたる恥と沈黙の記憶を辿っていくこのトークは、聴く人を驚かせるでしょう。そして、世界的な問題である性的暴力について、今までになかったオープンなディスカッションを展開してくれます。2人の質疑応答は、こちらから見ることができます。<go.ted.com/thordisandtom> (翻訳 Mari Arimitsu)

ウェスタの処女とは何者で、その役目は何だったのか?― ピータ・グリーンフィールド

古代ローマで、ウェスタの処女はかまどの処女神ウェスタの火を守ることを仕事としていました。その火は2つのものを表していました。世界の覇者としてのローマの安泰と、ウェスタの処女たちの純潔が守られていることです。でもウェスタの処女たちの人生は実際どのようなものだったのでしょう? ピータ・グリーンフィールドが時を遡って探ります。 講師:ピータ・グリーンフィールド アニメーション:Kozmonot Animation Studio *このビデオの教材 http://ed.ted.com/lessons/who-were-the-vestal-virgins-and-what-was-their-job-peta-greenfield

2017年6月17日土曜日

性暴力は誰の問題? リアルな学生目線で挑んだ私の戦い | アレクシス・ジョーンズ | TEDxUniversityofNevada

過去3年間、大学のロッカールームで男子学生アスリートに女性への敬意を教える特別プログラム「ProtectHer」で、学生たちと密接に関わってきたアレクシス・ジョーンズ。学生たちとの本音での対話を通じ、身近な女子や女性を大切にし、守る方法を1校ずつ教えてきました。このトークでは、力強く、かつひょうきんで、時に際どいアプローチで「男らしさ」に新たな定義を与える「ProtectHer」を紹介し、今こそ若者の意識を変えましょうと呼びかけます。(閲覧注意) このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

データブローカーの手に渡った私のアイデンティティ | マドゥミタ・ムルギア | TEDxExeter

私たちの個人情報は、どれほどまで企業の手に渡り、利益のために販売されているのでしょう? マドゥミタ・ムルギアはこれを自分で調べてみた結果、判明した事柄に衝撃を受けました。『フィナンシャル・タイムズ』の欧州テクノロジー担当記者であるムルギアが、今こそ現実に目を向け、私たちのアイデンティティを自分たちの手に取り戻す時だと呼びかけます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Moe Shoji、レビュー Riaki Hirota)

ジョナサン・ロシター: 汚染物資を「食べる」ロボット

このトークでは、汚水を飲み込む事で、自身を動かす為に必要な電気を生み出し、汚染物質を清掃するロボット"Row-bot"が紹介されています。ロボット専門家、ジョナサン・ロシターは、微生物を使った燃料電池で藻類の過剰繁殖を防いだり、水面に流出した油膜を中和しながら水中を泳ぐ特殊なマシンが、どのようにして生物分解型の、自動汚染除去ロボットの先駆けとなりうるかを説明しています。 (翻訳 Shoko Takaki、レビュー Masaki Yanagishita)

身体器官に捧げるコンサート | イヴォーナ・オルゾヴスカ | TEDxKraków

イヴォーナは「身体器官に捧げるコンサート」の抜粋を演じます。身体器官の動き、その内的表現、その個性や可能性を追求しています。 イヴォーナは舞踏家、振付家、コンテンポラリーダンス指導者でクラクフの「EST(実験ダンススタジオ)」の主催者です。身体の意識、コンタクト・インプロヴィゼーション、即興パフォーマンスに強い関心を持っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

モバイル通信を作り出そう―宇宙の新たな活用|ネイサン・クンツ|TEDxSeattle

インターネットアクセスは世界に変化をもたらしましたが、今後15年で接続機器が300億にまで膨れ上がるという予測を考慮すると、接続性の危機に面していると言えます。帯域需要の著しい増加に対して我々の持つ唯一の解は宇宙に行く事であり、そのためのテクノロジーはすでに存在しています。 ネイサンはKymeta社のCEOで、同社はより薄型で軽量な平面アンテナに関する破壊的なテクノロジーを開発した会社として世界中で認知されています。このテクノロジーにより、モバイル通信の接続性能を向上させ、より安全な世界を実現させることが出来ます。これまでは存在しえなかった同社のテクノロジーは、あらゆる移動通信体が高速衛星通信ネットワークに接続することを可能にします。ネイサンは電気工学の修士号と物理学の博士号をデューク大学から取得しています。 彼の研究は低温凝縮系物理学をはじめ、メタマテリアルやマイクロ波デバイスに及び、40件以上の特許並びに特許出願、30件以上の査読付き論文を発表しています。デューク大学で受賞した博士研究は、後にKymeta社を起業する礎を提供することになりました。現在は彼はデューク大学の電気工学専攻の非常勤助教であり、大学院外部委員会のメンバーでもあります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

長期間の宇宙旅行をヒトは生き延びられるでしょうか?ーリサ・ニップ

長期間の宇宙旅行は人体に大きな負担を与えます。微小重力は筋肉や骨の発達を妨げ、大量の放射線を浴びると非可逆的な突然変異を起こします。人類が宇宙旅行に真剣に取り組むことになれば、そこに大きな疑問が持ち上がります。地球の軌道を超えられたとしても、極限の宇宙環境に私たちは順応できるのでしょうか?リサ・ニップがその可能性を解説します。 講師:リサ・ニップ アニメーション:Bassam Kurdali *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/could-we-survive-prolonged-space-travel-lisa-nip

3つの汚職問題 |アフラ・レイモンド|TEDxPortofSpain

トリニダード・トバゴは1970年代にオイルマネーによって巨万の富を蓄えましたが、1982年に衝撃的な事実が明らかになりました。経済発展のための投資資金のうち、3分の2が汚職で消失していたのです。この問題に30年間立ち向かい続けてきたアフラ・レイモンドは、政府の腐敗の歴史を紐解きながら、金融犯罪としての汚職の見方を示します。 レイモンド氏は、Raymond&Pierre Limitedのチャータード・サーベイヤーおよびマネージング・ディレクターで、理学士を取得しています。 英国王立チャータード・サベイヤーズ協会(RICS)のプロフェッショナルメンバーでもあり、評価、企画開発、不動産ファイナンスを専門としています。 彼は2011年1月、RICSのフェローに選出されました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Maki Sugimoto、レビュー Yuko Shirakawa)

2017年6月16日金曜日

モナ・チャラビ: 誤った統計を見抜く3つの方法

信じる価値のある統計を見分けるのは時に難しいものです。しかし統計のすべてを一緒くたにして排除すべきではありません。それよりも、統計の裏側を見ることを学ぶべきなのです。データ・ジャーナリストのモナ・チャラビはこの楽しく愉快なトークで、数値が示していることに疑問をもったり、解釈したり、その意味を理解したりするのに役立つコツを教えてくれます。 (翻訳 Naoko Fujii、レビュー Eriko Tsukamoto)

見方を変える、自分が変わる | 山下賢太 | TEDxKagoshima

甑島で生まれ育ち、15歳でJRAのジョッキーになるため訓練を始め、挫折を経験しながらも、ふるさとに戻り豆腐屋を営むようになった山下賢太。自らの経験を元に苦しいときにも、少し視点を変えれば希望が生まれるのだと語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月15日木曜日

DNAへ人生初期の経験が刻まれる | モシェ・シーフ | TEDxBratislava

固定したものと考えられていたDNAは、実は環境に順応し、非常に巧妙に修飾されるのです。赤ん坊が生まれる前に環境に適応する準備があるのもその一例です。 モシェ・シーフは、生物がストレスや食べ物の欠乏といった社会的要因に反応して、どうゲノムを再プログラムするかを研究するエピジェネティクスのパイオニアです。30年前にモシェの研究室は、DNAメチレーションががんや他の疾患の治療における主要な標的だと提唱しました。そして、DNAメチレーションが社会環境に合わせて起こるという最初の証拠を提示し、「ソーシャル・エピジェネティクス」という分野の誕生を担いました。 彼はエピジェネティクスの基本メカニズムの解明や人間の行動、健康や疾患への幅広い影響、そしてエピジェネティクスに基づく治療や診断手法の開発を研究しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

パフォーマンスが上達の妨げになる時 | エドアルド・ブリセーニョ | TEDxManhattanBeach

一生懸命にやっているのに上達しないことありませんか?もっと革新的な解決策やアイデアを探していませんか? それはあなただけの問題ではありません。エドアルドは私達がどのようにパフォーマンス領域と学習領域を行き来するのか解説します。上手に両方の領域で時間を割く方法を見つけない限り、上達も革新的な解決策にも妥協することになるのです。 TEDxManhattanBeachのスピーカーOBであるエドアルドは、マインドセット・ワークスの共同創始者でCEOです。エドアルドは教育者、学校の指導者、企業の重役、政策立案者などを対象とした多くのカンファレンスで講演をしてきました。2012年にTEDxManhattanBeachで彼が「成長思考」について語ったトークは高い評価を得ており、150万人以上が視聴しています。 エドアルドはベネズエラの首都カラカス出身で、ペンシルベニア大学で経済学と工学で学士号を、スタンフォード大学で教育学の修士号を取得しました。最も重要なことは、彼が日々生涯学習を楽しんで続けていることです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月14日水曜日

美は内から輝く | ドーン・ショー | TEDxSnoIsleLibraries

美しさの認識は他者へ与えた印象と直結しています。馬の調教師であるドーン・ショーはこのような認識や印象は各々の選択により作られていると考えています。 ドーンはワシントン州グレイプビューにある彼女の牧場、ローン・シダー・アイスランディック・ホースィズでアイスランド馬の繁殖や調教、販売を長年に渡って行ってきました。 彼女は講演者であり、また彼女が経験した逆境や、それを克服するアドバイスについて書いた自叙的なウェブシリーズとブログの著者でもあります。彼女の最新刊は『フェイシャル・シフト』です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月13日火曜日

ダブルベースの愉快な紹介|ブレット・シムナー|TEDxBasel

なぜダブルベースはダブルベースと呼ばれるのでしょう?ブレット・シムナーはこの楽器と自分のなれそめを語り、ヨハン・バプティスト・ヴァンハルの曲を彼の古楽器で見事に演奏します。この曲も楽器も、1770年頃に作られたものです。 ブレット・シムナーはニューヨークのクイーンズ生まれ、ジュリアード音楽院卒。古楽の専門家として、彼は欧州や北米の優れた音楽院で学んできました。現在彼はBarockorchestra Cantus Firmusの首席ベース奏者を務めています。彼はウィーン式ベースの客員講師およびソロ奏者であり、また米国や欧州のアンサンブルにも出演してきました。彼はバーゼルに妻と息子と共に住んでいます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

素晴らしく、脆いサンゴ礁を保全する ― ジョシュア・ドリュー

サンゴ礁保全学者は、どのようにして環境に対するニーズやサンゴ礁で生計を立てている地元の人々のニーズのバランスを取っているのでしょうか?ジョシュア・ドリューがフィジー諸島の「コネクティビティ(繋がり)」と呼ばれる模範的な保全システムの例を引用しています。この保全システムは漁師のニーズも念頭に入れています。 講師:ジョシュア・ドリュー、 アニメーション:ベロニカ・ウォーレンバーグ *このビデオの教材 :  http://ed.ted.com/lessons/conserving-our-spectacular-vulnerable-coral-reefs-joshua-drew

2017年6月12日月曜日

医療崩壊のすすめ | 森田洋之 | TEDxKagoshima

財政破綻した夕張市でおきた医療崩壊。病床数が減り、医者も去り、救急病院もなくなった夕張市では死亡率、医療費、救急車の出動回数、全てが下がった。近くに総合病院があるということ以上に価値のあることとは一体? このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。

2017年6月11日日曜日

信頼の価値|ダン・アリエリー|TEDxEast

人間関係と相互作用においての信頼の価値とは何でしょうか?ダン・アリエリーが様々な信頼度の違う状況下で人々の考え方、行動が変わっていくことについて明らかにします。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

立体錯視の背後にある数学 ― 二村文子

歩道を歩いていて、正確にある地点に立つとビックリするくらい本物らしく見える、奇妙に引き延ばされた絵を目にしたことはありませんか?このような立体錯視はアナモルフォーシス(歪像画法)というだまし絵の技法によって描かれます。これは画家が3次元的な光景を2次元面上に作り出す技法で、遠近法の特殊な例です。これはどのようにすれば描けるのでしょう?二村文子先生が遠近法の歴史とその背後にある数学を追います。 講師:二村文子、アニメーション:TED-Ed *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-mathematics-of-sidewalk-illusions-fumiko-futamura

2017年6月10日土曜日

エドアルド・ブリセーニョ: 自分にとって大切なことがもっと上達する方法

一生懸命しているのに上達しないことありませんか?それはあなただけの問題ではありません。教育者のエドアルド・ブリセーニョは仕事であれ、子育てであれ、創造的な趣味であれ、あなたがすることをもっと良くするシンプルな方法を公開します。彼が提案する効果的な方法にならえば、学習し続け、常に進歩していると感じることができるはずです。 (翻訳 Masako Kigami、レビュー Tomoyuki Suzuki)

正しい英語などありはしない|ケラン・バータ|TEDxFargo

発音や文法、単語の選択に気に留める英語話者の多くが、英語のあるバリエーションが正しいか正しくないかを感じ取ります。英語(その他の言語も)の口語表現の違いはしばしば地域性や社会性の違いを言語化し、正しさという概念が「間違った言い方」を理由によそ者集団を作り出します。この現象はノースダコタ州ファーゴではっきりみられます。現地の人々はノースダコタ州立大学(NDSU)のスポーツマスコットBisonを「バイゾン」と発音するのです。そしてよそ者は正しく発音していないと主張します。これは言語的従属(言語に関してある人口集団全体をよそ者扱いする態度)の無害な例ですが、バータはアフリカ系アメリカ人、女性、若者が、発音、文法、語彙が複雑で体系的で、意思伝達に有効にも関わらず、その話し方を理由に疎外される様子を説明します。彼らの話し方は間違ってなどいないのです。 ケランはノースキャロライナ州立大学で社会言語学の修士学位を取得したのち、言語変異の認識を進める言語多様性大使を創設し、英語の口語表現における相違を言語への従属とするのではなく賛美することを目指しています。ケランは現在NDSUの英語学部で講師として教鞭を取っていますが、NDSUの言語多様性大使の創始者であり、設立間もないノースキャロライナ州の支援プログラムのメンバーでもあります。大使たちのメッセージをキャンパスの境界を越えて伝えることにより、われわれ社会的に影響力のある立場の人間が自分たちが話す権威ある英語が特権を形成していることを意識し、皆が発音、文法、単語のわずかな違い―決して欠損ではなく―を尊重して取り扱えることを目標としています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年6月9日金曜日

ジカ熱や他の顧みられない病気と闘う方法 | デニス・リオッタ | TEDxPlaceDesNations

デニス・リオッタの発見はHIV/AIDSを「死の宣告」から慢性ではあるが管理可能な疾患に変換する手助けとなりました。ジカ熱が拡大しつつあり、エボラ出血熱大流行の余波の中、「顧みられない病気」の研究に資金と支援をもたらすという彼の提案はタイムリーかつ緊急に求められるものです。 デニス・リオッタ教授はジョージア州アトランタにあるエモリー大学で有機化学を教え、医薬品開発研究所「DRIVE」の所長を勤めています。過去25年にわたり彼の研究は、新規抗ウイルス、抗がん及び抗炎症治療薬の発見と開発に焦点を当てて来ました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

飛行機クイズ ― ジャッド・A・ショア

有名な科学者であるフカノウ教授は新しい挑戦に着手しました ― 独自に設計した飛行機で地球一周を達成することです。ですが1つだけ問題があります。全航程に十分な燃料が積めないのです。幸運なことに支援を行う飛行機が2機あります。誰も燃料が尽きて墜落することなく全航程を飛ぶ、という教授の夢を叶えるために、彼を助けてください。ジャッド・A・ショアがその方法を解説します。 講師: ジャッド・A・ショア アニメーション: Artrake Studio *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-airplane-riddle-judd-a-schorr (翻訳 Mio Yamaguchi、レビュー Tomoyuki Suzuki)

アイスキャンディーの発明 | モーメンツ・オブ・ビジョン 11 ― ジェシカ・オレック

毎年約20億本のアイスキャンディー(ポプシクル)が世界で販売されています。このおいしいごちそうの起源はどこにあるのでしょうか?「モーメンツ・オブ・ビジョン」シリーズ第11弾では、ジェシカ・オレックがアイスキャンディーの意外な起源をご紹介します。 講師およびアニメーション:ジェシカ・オレック *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/how-the-popsicle-was-invented-moments-of-vision-11-jessica-oreck (翻訳 Misaki Sato、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年6月8日木曜日

遠い未来はその存在を信じることから始まる | ウォルター・ヴァン・デ・ヴェルデ | TEDxLeuven

未来は可能性に満ちていて、それがユートピアに繋がるのか、ディストピアかは私たちとその後の世代の双肩にかかっています。 このトークでウォルターはハイリスクな未来の技術研究の例を取り上げ、新技術のフロンティアを超えるための道程を描きます ウォルター・ヴァン・デ・ヴェルデは欧州委員会のディープ・フューチャー技術プログラムの一部であるFET(未来技術部門)のプログラム政策担当官です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

エリザベス・レッサー: 真の自分を語り真の他者を見出すとは

エリザベス・レッサーが、険悪な人間関係や愛する者の死などの重いテーマについて、抒情的に、そして意外にも愉快な語り口で話します。プライドや自己防衛を手放し、魂を露わにして真実を語り合うようになれるまでの、癒しへの過程が描写されます。「大切な人間関係を浄化するには、生きるか死ぬかの状況を待つ必要はない」「新種の救急救命士のように、相手に対する勇気ある最初の一歩を踏みだせばよいのだ」と。 (翻訳 mika fukasawa、レビュー Mari Arimitsu)

2017年6月7日水曜日

アリシア・ガルザ、パトリス・カラーズ、オパール・トメティ: Black Lives Matter(黒人の命は大切)運動の発起人らとの対談

SNSに端を発したBlack Lives Matter(黒人の命は大切)運動は、人種問題や世界に広がる格差問題の議論に火を付けました。ミア・バードソングとの対談で、この運動の発起人3名は、リーダーシップについて彼女たち自身が何を学び、つらい現実に直面した時に希望と励みとなるものは何かを語ります。全ての人たちの自由を守るために活動していくには「まず何かに参加し、何かを始めること。そして切磋琢磨して共に前に進みましょう」と訴えかけます。 (翻訳 Yuko Masubuchi、レビュー Chieko Tamakawa)

ドイツに住むシリア難民 ー ユーモアで偏見をなくそう | アブドゥル・アッバーシ、アラー・ファハム | TEDxMünster

アブドゥル・アッバーシとアラー・ファハムは、GermanLifeStyle GLS(ドイツ式ライフスタイル GLS)を立ち上げ、FacebookのページやYouTubeのチャンネルを使って、ドイツに住む若い難民に向けてアラビア語とドイツ語でメッセージを発信しています。シリアから来たこの2人は、文化の違いについてユーモアたっぷりに説明し、ドイツとシリアについてのコントやジョークで知られるようになりました。多くのアラブ人がドイツで新しい生活を始める手助けをしながら、難民に向けられたステレオタイプを払拭しています。 アブドゥル・アッバーシは、アラブ首長国連邦に生まれ、4歳のとき両親とシリアのアレッポに移り住みました。シリアの内戦が始まった2012年、アブドゥルは両親とシリアを去りました。一家はエジプトとリビアで暮らし、アブドゥルはトルコに移り住んだのちにドイツの学生ビザを申請しました。現在アブドゥルは、ゲッチンゲンで歯科学を学びながら、異文化交流のためにYouTubeビデオを作成したり、複数の人道支援団体でボランティアとして働いています。 アラー・ファハムは16歳のときに父親と共にシリアからサウジアラビアへ移り住み、Aレベル(イギリスの大学入学資格)を取得しました。18歳のときドイツのビザを申請するために、単身サウジアラビアからトルコへ渡りました。ドイツの学生ビザを取得し、アラーは2015年始めにドイツに移り住みました。アラーはベルリンとハンブルグで暮らし、ドイツ語のコースと大学入学準備コースを修了したところですが、文化交流のためのビデオを制作したり、スポーツ記者として活動したりもしています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Misato Noto、レビュー Moe Shoji)

ドイツに住むシリア難民 ー ユーモアで偏見をなくそう | アブドゥル・アッバーシ、アラー・ファハム | TEDxMünster

アブドゥル・アッバーシとアラー・ファハムは、GermanLifeStyle GLS(ドイツ式ライフスタイル GLS)を立ち上げ、FacebookのページやYouTubeのチャンネルを使って、ドイツに住む若い難民に向けてアラビア語とドイツ語でメッセージを発信しています。シリアから来たこの2人は、文化の違いについてユーモアたっぷりに説明し、ドイツとシリアについてのコントやジョークで知られるようになりました。多くのアラブ人がドイツで新しい生活を始める手助けをしながら、難民に向けられたステレオタイプを払拭しています。 アブドゥル・アッバーシは、アラブ首長国連邦に生まれ、4歳のとき両親とシリアのアレッポに移り住みました。シリアの内戦が始まった2012年、アブドゥルは両親とシリアを去りました。一家はエジプトとリビアで暮らし、アブドゥルはトルコに移り住んだのちにドイツの学生ビザを申請しました。現在アブドゥルは、ゲッチンゲンで歯科学を学びながら、異文化交流のためにYouTubeビデオを作成したり、複数の人道支援団体でボランティアとして働いています。 アラー・ファハムは16歳のときに父親と共にシリアからサウジアラビアへ移り住み、Aレベル(イギリスの大学入学資格)を取得しました。18歳のときドイツのビザを申請するために、単身サウジアラビアからトルコへ渡りました。ドイツの学生ビザを取得し、アラーは2015年始めにドイツに移り住みました。アラーはベルリンとハンブルグで暮らし、ドイツ語のコースと大学入学準備コースを修了したところですが、文化交流のためのビデオを制作したり、スポーツ記者として活動したりもしています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Misato Noto、レビュー Moe Shoji)

2017年6月2日金曜日

TED Translators:あなたもご一緒に!

TED Translatorに参加して、TEDやTEDx、TED-Edのビデオに字幕を付けてみませんか? 詳細はこちらからご覧ください:TED.com/Translate

2017年5月31日水曜日

ブラジル — その海岸浸食と持続可能な発展|ジェニー・バーンスティン|TED×Gallatin

このトークでは、ジェニー・バーンスティンが、ブラジルのセアラ州、フォルタレザの街にある、ピランブーというスラムで経験したことの幾つかを、皆さんとシェアします。彼女はそこで学んだことが、どれだけ普遍的に重要なことかを語ります。 彼女はニューヨーク大学にあるGallatin School of Individualized Studyの卒業生です。彼女は、地球環境に適した環境社会システムに基づく経済発展の研究を行っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

エミリー・ラビーン: すべてについてのトリックスター理論

哲学者でありコメディアンであるエミリー・ラビーンは面白おかしく科学、数学、社会、そしてすべてのものが繋がっていることについて述べます。自身が素晴らしいトリックスターである彼女は私たちの固定観念に風穴を開け隠された真実に光を当てます。彼女が私たちの考えを揺さぶるのを楽しんでください。 (翻訳 Mio Yamaguchi、レビュー Masaki Yanagishita)

リサ・ジェノヴァ: アルツハイマー病を予防するために出来ること

アルツハイマー病があなたの脳の運命でなくてもいいのです—『アリスのままで』の著者リサ・ジェノヴァは言います。 この疾患の最新の研究を紹介するとともに、アルツハイマー病に強い脳を作るために私たち個人ができることについての有望な研究成果にも触れます。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Reiko Bovee)

2017年5月30日火曜日

なぜ人々は数学に対して強い不安を感じるのか?― オーリー・ルービンシュテン

皆さんは数学のテストを受けようとして席に着いた途端に、心臓の鼓動が速くなり、手に汗がでた経験はありませんか? これは「数学恐怖症」と言われるものです。もしあなたがそうなったとしても、あなただけが経験しいるのではありません。研究者は、人口の約20%が同じ悩みを抱えていると考えています。一体、どうなっているのでしょう? 治せるのでしょうか? オーリー・ルービンシュテンが最新の研究の結果から、数学の能力を向上させる方法を提案します。 講師:オーリー・ルービンシュテン、アニメーション:Adriatic Animation *このビデオの教材 :http://ed.ted.com/lessons/why-do-people-get-so-anxious-about-math-orly-rubinsten

「原点姿勢」で腰痛とおさらばしよう | エスター・ゴークレイ | TEDxStanford

エスター・ゴークレイが、自分の「原点姿勢」の見つけ方、そして腰痛を解消できる座り方を紹介します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年5月29日月曜日

アンジャリ・トゥリパーティー: いずれは地球も火星のようになるその理由

毎分、約180kgの水素と3kg近くのヘリウムが、地球の大気から宇宙空間へ散逸しています。この大気散逸に関する研究をしている天文物理学者のアンジャリ・トゥリパーティーは、いつか(数十億年後に)この青い地球も大気散逸で火星のように赤くなると、興味をそそる分かり易いトークで説明します。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Masaki Yanagishita)

アントニオ・グテーレス: 難民には保護される権利がある

国際連合難民高等弁務官であるアントニオ・グテーレスは、世界的な難民危機を解決することができると信じています。 そして、それを実現するためには努力が必要であるという、説得力に富み、また驚くべき理由を述べます。TEDのブルーノ・ジュッサーニとの対話の中で、グテーレスは現在の危機が起きた歴史的要因について論じ、行き場を失い必死に生きる何十万人もの家族を検問、保護、移住させようとしている欧州諸国の世情について説明します。大まかに要約するとグテーレスは、ISISなどのようなグループによる難民反対のプロパガンダや入隊の仕掛けに屈せず、難民に対する受け入れや尊重へと多数の国々が方向転換することを呼びかけています。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Moe Shoji)

深海の神秘と驚異 ― デイビッド・ガロ

海の最も深く暗い部分には熱帯雨林よりも多様な生態系があります。最も深い海溝からタイタニック号の残骸まで、海洋生物学者デイビット・ガロが私たちを海中への旅に連れ出し、海の生き物の美と不思議を探ります。

2017年5月28日日曜日

理想のパートナーの見つけ方|トニー・フェルハイ|TEDxTwenteU

彼は楽して儲ける方法についても語れますが、真実の愛にも一家言あります。このスピーチでは愛の話で盛り上げます。さっそく聞いて、理想のパートナーの見つけ方の秘訣を学びましょう。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

イカロスとダイダロスの神話―エイミー・アドキンス

古代ギリシアの神話では、イカロスはロウと羽で作った翼でクレタ島上空をを飛び、人間の自然の理に抗ったとされています。地上から見ていた人々によると、彼はさながら神のようであり、彼自身もそう感じていました。しかし彼の住む社会では、神と人間を分かつ境界線は絶対的なものであり、それを侵そうとする者には厳罰が下りました。このイカロスとダイダロスの神話について、エイミー・アドキンスが解説しています。 講師:エイミー・アドキンス アニメーション:TED-Ed *このビデオの教材:ed.ted.com/lessons/the-myth-of-icarus-and-daedalus-amy-adkins

「私は数字じゃない」―シリア難民が語る本音 | ヌジーン・ムスタファ | TEDxExeter

世界には、紛争や迫害を逃れて暮らす難民が何百万人もいます。シリアはアレッポ出身の難民、ヌジーン・ムスタファは、そんな難民たちを「数字」として捉えず、人間として見てほしい、と訴えます。脳性まひで脚が動かないという障害をものともせず、新しい人生を求めて車椅子のままヨーロッパを目指し、恐ろしく困難な旅路を奇跡的に乗り越えました。自身の危険な一大逃避行を辿った、ユーモラスでもありながら感動的なトークです。 「ヌジーンは私たちの英雄です。彼女の物語は必読。読めば、考え方が変わるはず」―マララ・ユスフザイ このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年5月27日土曜日

ジーニー・ギャング: 自然と街を融合する建築

風を運ぶ高層ビル、暖炉の周りにコミュニティーを形成する建物など、ジーニー・ギャングは人間関係を築くために建築物を活用します。この興味深いプレゼンテーションで、彼女は意外なコミュニティーセンターからランドマークであるシカゴの高層ビルまで、様々な大小の建物を見せてくれます。「建築を通して建物を建てるだけではなくそれ以上のことが達成できます。私たちが住むこの地球を安定させることにも貢献できるんです」と彼女は言います。 (翻訳 Sawako Higuchi、レビュー Eriko Tsukamoto)

ケイト・スタッフォード: 人間由来の水中騒音がいかに海の世界を脅かしているか

海洋学者のケイト・スタッフォードが、北極圏の海の深みに広がる、豊かな音の世界へと案内します。ここでは、氷がうなり声をあげ、クジラたちが歌を歌って、ずっと遠くの仲間と意思疎通をするのです。気候変動と人間の作り出す音が、私たちの理解の及ばないような形で環境を変化させています。水中のサウンドスケープ(音風景)が重要である理由、そしてどうしたらそれを守れるのかを詳しく見ていきましょう。 (翻訳 Moe Shoji、レビュー Riaki Hirota)

チナカ・ホッジ: 娘たちにどう伝えますか、2016年のことを?

まるでガラスの欠片のような鋭い言葉で、チナカ・ホッジは2016年を分析し、12ヶ月間に渡り展開された暴力、悲嘆、恐怖、恥、勇気と希望を語り、誰もが簡単には忘れられない一年の出来事を独創的な詩で表現します。 (翻訳 Chiyoko Tada、レビュー Moe Shoji)

2017年5月26日金曜日

TED-Ed ClubでTEDをあなたの教室へ

TED-Ed Clubを始めませんか? 応募はこちらから: http://ed.ted.com/clubs

2017年5月24日水曜日

ドラキュラはいかに世界一有名な吸血鬼になったのか? ― スタンリー・ステパニック

作者の死後100年以上経ってなお、ドラキュラは史上最も有名な吸血鬼として 生き続けています。しかし、このトランシルベニアの貴族は史上初の吸血鬼でもなければ、当時人気を博したわけでもなく、運命のいたずらがなければとうに忘れ去られていたかもしれないのです。スタンリー・ステパニックが、大きな著作権問題によって、いかにブラム・ストーカーが描いた登場人物が文学史に名を残したかについて説明してくれます。 講師: スタンリー・ステパニック、アニメーション:プオン・マイ・ウェン *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/how-did-dracula-become-the-world-s-most-famous-vampire-stanley-stepanic