2017年4月26日水曜日

ララ・セトラキアン: 壊れた報道の世界を救う3つの方法

報道の世界は、おかしくなっています。メディアへの信頼は史上最低を記録し、世間は煽情的なニュースであふれ、一貫性のある質の高い報道がされることは稀になっています。ジャーナリストで起業家のララ・セトラキアンはそう語り、報道を正しい方向に向かわせ、現代の複雑な問題を分かりやすく伝える3つの方法を紹介します。 (翻訳 Yuko Yoshida、レビュー Wataru Maeda)

2017年4月25日火曜日

キャロライン・ポール: 勇敢な女の子を育てる為に 冒険に挑戦させよう

勇気のある女の子はスケートボードに乗り、木登りをし、木から落ちて膝を擦りむいても、再び立ち上がります。そうやって勇敢な女性へと成長するのです。消防士にしてパラグライダー乗り― 公私にわたって冒険心を発揮するキャロライン・ポールが、自身の体験やアドバイスを交えながら教えてくれるのは、小さなリスクをとって何かを生み出す姿勢と、自信に溢れた女の子の育て方です。 (翻訳 Misato Noto、レビュー Shoko Takaki)

2017年4月24日月曜日

人ひとり 紙1枚 地球はひとつ | ウィルモット・アレンザ | TEDxCapeTown

紙を拾うというシンプルな行動が、いかに環境や街や大陸を変えるのか?ウィルモット・アレンザは国連などから多数受賞したコミュニティ開発者で「ボンティウルを汚すな」プロジェクトの進行役です。彼は南アフリカの西ケープ州の継続的な開発の分野に衝撃を与え、西ケープ・プレミア賞を受賞しました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

その政治的議論では埒があかない理由 | ロブ・ウィラー | TEDxMarin

説得力ある新たな言語研究結果が政治的二極化に解決の糸口をもたらします。もし社会心理学の新たな研究が米国の政治的分断に橋をかける鍵だとしたら? ロブ・ウィラーはスタンフォード大教授で社会学、心理学、組織行動学を専門としています。アイオワ大で学士号、コーネル大で修士、博士号を取得。以前はカリフォルニア大バークレー校で教鞭を取り、2009年にゴールデンアップル最優秀教師賞に全生徒から選ばれました。ウィラーの研究は人々を団結させる力(協力、道徳観、団結力)や分断させる力(先入観、争い)、政治と組織の複雑な相互作用に焦点を当てています。テーマの一つに、反社会的とされる社会生活でのさまざまな側面ーゴシップ、階層、善悪の判断も社会秩序に欠かせないものだというものがあります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月23日日曜日

修辞学の復活|サイモン・ランカスター|TEDxVerona

政治やビジネスの世界で誰がトップになるかを決定づける、リーダーたちの秘密の言語があることを知っていましたか? テンポよく面白いこのTEDxトークでは、人気スピーチライターのサイモン・ランカスターが、リーダーのように話すテクニックをお見せします。このトークはサイモン・ランカスターの即興のスピーチで終わります。スピーチの主題は聴衆から与えられたもので、力強いリーダーシップを感じさせるスピーチです。 このトークはTEDカンファレンス形式のTEDxイベントで行われましたが、地域のコミュニティによって独自に企画されたものです。詳しくはこちらをご覧ください。http://ted.com/tedx (翻訳 Hiromi Yanagawa、レビュー Masaki Yanagishita)

囚人と箱の問題が解けるかな?—ヨッシー・エルラン

あなたのお気に入りのバンドは、演奏は素晴らしいのに整理整頓は苦手です。ツアー中も楽器を目茶苦茶に置いて、マネージャーをカンカンに怒らせます。バンドのメンバーはマネージャーが出した頭が麻痺するような問題を解いて、レーベルとの契約を守れるでしょうか?ヨッシー・エルランがやり方を教えます。 講師:ヨッシー・エルラン、アニメーション:Artrake Studio *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-prisoner-boxes-riddle-yossi-elran (翻訳 Masako Kigami、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2017年4月22日土曜日

心臓発作では何が起きているのか?―クリシュナ・スディール

世界中で毎年約700万人もの人々が、心臓発作により亡くなっています。また心血管疾患は、心臓発作や脳卒中を引き起こす、人間の主要な死因です。心臓発作の原因は何でしょう?クリシュナ・スディールがこの致命的な病気の原因と治療法を分析します。 講師:クリシナ・スディール、アニメーション:チャドウィック・ホワイトヘッド *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/what-happens-during-a-heart-attack-krishna-sudhir

チョコレートの歴史 ― ディアナ・プチャレッリ

チョコレートのない生活はありえないと思っているあなたは16世紀以降に生まれたことを幸運に思うでしょう。それまでチョコレートはメソアメリカ(メキシコ及び中央アメリカ北西部)で飲まれていた苦くて泡の立つ飲み物でしかありませんでした。ではどのように苦い飲料を現代の固形チョコレートに変えたのでしょうか。ディアナ・プチャレッリが魅力に溢れながらも時に残酷なチョコレートの歴史をたどります。 講師:ディアナ・プチャレッリ アニメーション: TED-Ed *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/the-history-of-chocolate-deanna-pucciarelli

2017年4月20日木曜日

地球を周回している宇宙ゴミを片付けましょう | ナタリー・パネク | TEDxToronto

私達の生活は、地球上にはないものに支えられています。それは情報、娯楽、通信など多くのことに常に使われている人工衛星インフラです。しかし、地球軌道は無限にある訳ではありません。私達の行動を大きく変えなければ、宇宙デブリの問題は悪化して行くだけでしょう。ナタリー・パネクは、私達が頼りとしている人工衛星の宇宙環境への影響を考えて欲しいと訴えます。地球の軌道環境はとても美しく、人類の探索の出入り口でもあります。それをどう保つかは、私達次第なのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Eriko Tsukamoto)

邪道の歩きかた | 花岡洋一・山根シボル | TEDxKobe

花岡洋一と山根シボルは、取り立てて秀でた才能もありませんが、なぜか他人より目立つ実績を残してきました。 それは、彼らはいつも「邪道」という手法を用いて、逆転の発想から打開策を見つけ、成功へ導くアイデアを次々と生み出してきたからです。 「邪道」の手法が「面白くて 変なことを 考えている」という彼らのコンセプトを支えています。 多数の人前でプレゼンテーションをすることも苦手な彼らは、その「邪道」という手法を自らステージ上で体現します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ポルノ大実験 | ギャリー・ウィルソン | TEDxGlasgow

フィリップ・ジンバルドーのTEDトーク『男の消滅?』を受けて、ギャリー・ウィルソンは今日のインターネットの強烈な誘惑に付き合っていけるほど人間の脳が進化したのかどうか問いかけます。また、重度のインターネットユーザに見られる憂慮すべき症状、そのような症状からの驚くべき回復、そしてこの21世紀特有の現象に関する科学的事実について解説します。

うつ病の見方を変える | エラン・カーソン | TEDxCrenshaw

うつ病と闘ってきた女性として、エランは精神衛生と偏見について誰よりも多くのことを知っています。ここ5年間、精神疾患について語る時のタブーや壁を打ち壊すべく啓蒙活動を行ってきました。講演者、作家、精神衛生の提唱者として、精神疾患の原因、影響、そして心の病を抱える人たちの選択肢に対して人々の理解が深まるように尽力しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。

日本へのスペシャルメッセージ| ムハマド・ユヌス|TEDxEarthquake9.0

グラミン銀行創始者でノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌスが、日本への勇気を与えるメッセージと支援の約束、そして未来のソーシャル・ビジネスの役割と国の復興について語ります。このビデオは、福岡の九州大学で開催された、グラミンクリエイティブラボ主催の第1回TEDxEarthquake9.0にて最初に公開されました。詳しくは http://www.tedxearthquake90.comをご覧ください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

サラ・ケイ: いくつの人生を生きられるのか

スポークンワードの詩人サラ・ケイは、一度の人生でお姫様バレリーナ宇宙飛行士になれないことを知って驚きました。この講演で彼女は、別の人生を生きる方法を示す力強い2篇の詩を聞かせてくれます。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Mari Arimitsu)

2017年4月19日水曜日

TED-Edクラブ — 称えよう 広めよう 学生の声を世界に

TED-Edクラブを今すぐ仲間で始めるにはこちら: http://ed.ted.com/clubs

3人の神様の謎を解ける?―アレックス・ジェンドラー

あなたと仲間たちは古代の惑星に墜落してしまいました。あなたはその星を統治する3人の異星人の領主と仲良くなり、仲間たちを無事に帰国させることができますか?論理学者のレイモンド・スマリヤンが作り、その同僚であるジョージ・ブーロスが有名にしたこの謎は「最難論理パズル」と呼ばれています。アレックス・ジェンドラーがこの問題をどのように解くのかを解説します。 講師:アレックス・ジェンドラー アニメーション: Artrake Studio *このレッスンのビデオ: http://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-three-gods-riddle-alex-gendler

ピーター・ワインストック: 手術の安全性を高める本物のようなシミュレーター

緊急ケア医師ピーター・ワインストックが、危険な手術を事前に練習するために手術チームがハリウッドの特殊エフェクトや3Dプリンティング技術を使って、まるで本物のような患者の複製を作る様子を紹介します。「2度(模擬)手術を行い、切るのは1度だけ。」このトークで手術の未来を垣間見ましょう。 (模型ですが刺激的な映像の部分があります) (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Masaki Yanagishita)

食品業界の食料廃棄を止めるには | マーク・ゾーンズ | TEDxHackney

畑から食卓までの間に、食料の3分の1が廃棄されています。どうしたら、これを止めることができるのでしょうか? マッキンゼー出身のマーク・ゾーンズが、この問題は1兆ドルにあたる大きなビジネスチャンスであると捉え、自ら立ち上げたIT企業Winnowでの実績を例に挙げ、食料廃棄問題の解決に向けて私たちに何ができるのかを語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月18日火曜日

バネッサ・ルイス: 魅惑の人体解剖アート

バネッサ・ルイスが、何世紀にもわたる人体解剖アートの絵画の旅へお連れします。この視覚的な科学、そしてそれに触発された現代のアーティスト達に命を吹き込む魅惑的な画像を紹介し、解剖学アートには「医学教科書のページから飛び出し、アートを通じて私たちの体と内なる自分を結びつける力がある」と彼女は言います。 (翻訳 Misaki Sato、レビュー Masaki Yanagishita)

モーリス・コンティ: 直感を持った人工知能が生み出すすごい発明

デザインツールにデジタル神経系を与えたら何ができるでしょう? コンピューターが我々の思考力や想像力を高め、ロボットシステムが橋や車やドローンなどの画期的な新しいデザインを自分で考え出し、構築するのです。未来学者のモーリス・コンティといっしょに「拡張の時代」へと旅し、人にもロボットにも単独では作り得ないようなものが共同で作り上げられる世界を垣間見てみましょう。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Eriko Tsukamoto)

この講演で、あなたの脳は変わる | ララ・ボイド | TEDxVancouver

ララ・ボイド博士が、神経可塑性がいかにして我々に力を与えるか説明します。それは、我々が脳を自分の望む形に変える力です。 ボイド博士の尽力は、脳に損傷を負う人々にとってより効果的で新しい治療法の開発につながっていますが、同時に、研究の応用範囲を広げる可能性を明らかにすることにも一役買っています。新たな概念を学び、チャンスを利用し、新しい活動に参加することで、自分の見た目が変わり、無限の可能性が広がる世界を開いていくことになるのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくはhttp://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月17日月曜日

歴史対アンドリュー・ジャクソン ― ジェームズ・フェスター

アンドリュー・ジャクソンは大統領在任中、愛されもし嫌われもしました。この想像上の裁判所で、あなたは陪審員となり、ジャクソンの愛国心や大統領として受けるプレッシャーと同時に、スポイルズ・システム、経済不況やインディアン移住法におけるジャクソンの立場を熟考し比較検討することになります。ジェームズ・フェスターは時間が議論の的になる歴史的人物と我々との関係がどのように形成されるのかを探ります。 講師:ジェームズ・フェスター、アニメーション:ブレット・アンダーヒル このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/history-vs-andrew-jackson-james-fester

食料廃棄問題に終止符を打つには | ロブ・グリーンフィールド | TEDxTeen

世界には、次のご飯が食べられるか分からないような人々が何百万人もいます。冒険家であり、活動家であり、「世界を変える男」でもあるロブ・グリーンフィールドのミッションは、この問題を解決し、健康や幸福そして自由をもたらすことです。私たち誰もが解決策の一端を担えるし、それはまずゴミ収集箱から始まるのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月16日日曜日

ゼイナップ・トゥフェックチー: 機械知能は人間の道徳性をより重要なものにする

機械知能はもう存在しており、私たちは既にそれを使って主体的な決定を行うようになっています。しかし人工知能が成長・向上していく複雑な道筋は理解しにくく、制御することも難しいのです。このトークで、科学技術に関する社会学を研究するゼイナップ・トゥフェックチーは、いかに知能機械が人間のエラーパーターンと合わない、そしてそのために予想も事前の備えもないやり方で失敗を犯すと警告を発します。「私たちは責任を機械に外部委託することはできない」と彼女は言います。そして「私たちは人間としての価値観と倫理観をさらに強固に持たねばならない」と。 (翻訳 Naoko Fujii、レビュー Misaki Sato)

サム・ハリス: 人間より優れた人工知能を作って制御を失わずにいることは可能か?

高度な知性を持つAI(人工知能)を怖いと感じますか? 神経科学者であり思想家であるサム・ハリスは、単に理論的な可能性としてでなく、実際に怖れるべきだと警告します。人間を超える知力を持つAIがやがて作られることになるが、人間がアリを扱うように人間を扱うAIを作ることの問題に、我々はきちんと向き合っていないと、彼は指摘します。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Kaori Nozaki)

あらゆる物事の上達を早める練習の仕方ーアニー・ボスラー&ドン・グリーン

どんな身体技能でもマスターするには練習が必要です。練習とは、上達するという目標をもってある行動を繰り返すことで、練習によってより簡単に、素早く、自信をもってできるようになるのです。でも実際のところ、物事の上達のために、練習はどんな働きをするのでしょう?アニー・ボスラーとドン・グリーンが、練習が脳内の活動にどのような影響を及ぼすのかを説明します。 講師:アニー・ボスラー& ドン・グリーン アニメーション:マルティナ・メシュトロビチ *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/how-to-practice-effectively-for-just-about-anything-annie-bosler-and-don-greene

アイデアから広がるグローバルコミュニティ

2009年にTEDxプログラムが始まってから、TEDカンファレンスの形式で独自に運営するTEDxイベントは、これまでに9000以上、150カ国で開催されています。これらのイベントは、地域レベルでの人々を結びつけ、世界中のステージでコミュニティと大きなアイデアを共有します。2013年の様子を少しご覧ください。 (翻訳 Maki Sugimoto、レビュー Yuko Shirakawa)

2017年4月15日土曜日

ジョシュア・プリンス=ラマス: シアトル図書館デザインの裏側

建築家ジョシュア・プリンス=ラマスは、観客を最近の3つのプロジェクトについての目もくらむようなバーチャルツアーに連れて行きます。プロジェクトは、シアトル中央図書館、ルイビルのミュージアムプラザ、ダラスのチャールズ・ワイリー・シアターの3つです。 (翻訳 Shien Wang、レビュー Masaki Yanagishita)

海は人類の未知なる最良の仲間|アリステア・ダヴ| TEDxPeachtree

海洋や海生生物をより理解することは、地球上の生活の質を維持するための鍵を握るようになると、海洋生物学者のアリステア・ダヴは考え、このトークの中で、説得力のある理由を説いています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ウェアラブルコンピュータがコミュニケーション能力を拡張する | 鈴木 健一 | TEDxKobe

自分の頭の中にあるものを、そのまま誰かに伝えることに難しさを感じたことはありませんか?鈴木健一は、どうすれば私たちが普段のコミュニケーションを超えられるのかを考え続け、「ウェアラブル・コンピューティング」というひとつの答えにたどり着きました。 この新しいデバイスは、共感や創造力といった人間の機能を拡張してくれます。 未来のコミュニケーションが可能になった時、デバイスの向こう側にいてほしい人を想像してみてください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月14日金曜日

マインドフルネス、謙虚さ、ホリスティックな教育の実践|ガダッダラ・パンディット・ダサ|TEDxTeachersCollege

ガダッダラ・パンディット・ダサが、ヒンドゥー僧になるまで歩んできた自分自身の道を語り、大学教育関係者のコミュニティが教育と職務経験を得る過程において、ホリスティックでバランスのあるライフスタイルを習得する目的を共有します。トークの一環で、聴衆を瞑想の旅へと誘い、毎日の生活の中に数分の瞑想を取り入れることで人生に加わる価値を説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

冷蔵庫に学んだこと|トニー・ホークス|TEDxMünchen

コメディアンでベストセラー作家のトニー・ホークスが、「馬鹿げた行いと賢明な行いのバランスを保つ」という自らの人生の哲学の基になった、冷蔵庫と繰り広げるアイルランドの旅に案内します。「馬鹿げたことをするための、ちょっとした時間の余裕を持ちなさい。多くの場合、それこそが周りの人の幸せにつながるのだから」とホークスが語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月11日火曜日

未知で溢れた壮大な景色 | アレハンドロ・サンチェス・アルバラド | TEDxKC

地球上の生命はルールを破った種―ルールに従って行動しなかった種の歴史です。そんな生物を研究している私たちもルールを破りませんか?この興味をそそるトークは科学的アプローチの方法が生命の最大の神秘を解くことを制限していないだろうかと問題提起をしています。 アレハンドロ・サンチェス・アルバラド博士は、ストワーズ医学研究所の研究者であり、アメリカ芸術科学アカデミーの会員です。 サンチェス・アルバラド博士の最近の研究テーマは、動物の再生の分子基礎や細胞基礎を明らかにすることです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

スー・クレボルド: 息子はコロンバイン高校乱射犯、私、母の伝えたいこと

スー・クレボルドは、生徒12人と教師1人が犠牲となったコロンバイン高校銃乱射事件の犯人の1人であるディラン・クレボルドの母親です。事件後、彼女は何年もかけて家族の歴史を詳細に掘り起こし、息子が犯した暴挙を防ぐために何ができたのか理解しようとしてきました。この痛々しく苦悩に満ちた講演を通し、クレボルドは自ら命を絶つ思考と人を殺す思考との関連性を研究し続けるよう、親や専門家に対して訴えながら、精神病と暴力の交差点を探ります。 (翻訳 Chiyoko Tada、レビュー Emi Kamiya)

マロリー・ソルドナー: 企業のデータで世界の飢餓に終止符を打てるかもしれない

企業は人道的な問題を解消するためお金を提供したかもしれませんが、もっと有益なものを提供できるのです。つまりデータです。マロリー・ソルドナーは、民間企業が難民危機から世界の飢餓までの大きな問題を、未利用のデータや意思決定法を研究する科学者を提供することによってどれほど進展させることができるのかを話しました。あなたの会社も何かに貢献できるかもしれません。 (翻訳 Masako Kigami、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年4月10日月曜日

アダム・ドライバー: 海兵隊員から俳優への旅路

アダム・ドライバーは『スターウォーズ フォースの覚醒』に出演して正義と悪の間で繰り広げられた銀河戦争で戦う以前に、アメリカ合衆国海兵隊の第1海兵連隊 第1大隊 武器中隊に所属していました。この攻撃的な気持ちを落ち着かせるようなトークで、彼はどのように海兵隊員になったのか、兵士から民間人への困難な移行期、そして軍で演劇を上演している自身の非営利団体「Arts in the Armed Forces」(軍隊のための演劇)について語ります。「自己表現は肩に担いだライフルと同様に価値のある道具なのです」と彼は言います。ジェシー・ペレスとマット・ジョンソンによるマルコ・ラミレス作『I am not Batman(俺はバットマンじゃない)』の熱のこもった演技があとに続きます。(成人向け表現があります) (翻訳 Hiroe Humphreys 、レビュー Tomoyuki Suzuki)

大宇宙の中で人間はいかに小さき存在か? ―アレックス・ホーフェルト

1995年科学者たちは、ハッブル望遠鏡をおおぐま座付近の空に向けました。一見何もない領域で成果が得られるか危ぶまれました。懸念したこととは逆に、何が写っていたのでしょうか?その結果は壮観の一言に尽きるものでした。宇宙のほんの小さな一片に、彼方にある1,500個以上の銀河系がぼんやり写っている画像だったのです。アレックス・ホフェルドがこの画像の規模を分かりやすく説明します 講師:アレックス・ホ―フェルト、アニメーション:Bliink *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/how-small-are-we-in-the-scale-of-the-universe-alex-hofeldt ハップル・ディープ・フィールド画像のクレジット: R.ウィリアム、ハッブル・ディープ・フィールド・チーム、NASA

母なる宇宙から見る地球 | 山崎 直子 | TEDxHaneda

山崎直子は向井千秋に続く日本人女性2人目の宇宙飛行士です。彼女は大学院で航空工学を学び、国際宇宙ステーション関連の開発に携わるうちに、宇宙飛行士なることを嘱望するようになりました。そして2010年にスペースシャトル・ディスカバリーにに搭乗し、宇宙へと飛び立ったのです。山崎はJAXAを退職しましたが内閣府宇宙政策委員会や日本宇宙少年団の顧問を務めるなど、宇宙の将来のために活動しています。 宇宙に行くことは冒険です。同時にあなた自身があなたの故郷にひょっこり立ち寄った時の感覚を呼び起こすのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ジェームズ・ビーチャム: 物理学の未解決問題をいかに探求するか

ジェームズ・ビーチャムは物理学で最も重要な未解決問題の答を求めて、世界最大の科学実験施設であるCERNの大型ハドロン衝突型加速器で研究をしています。この面白く分かりやすいトークで、彼は科学はどのように展開していくかを紐解きます。未発見の基本粒子を探し、重力の謎を解き明かす旅路は空間の余剰次元へと向かい、探求はいかに継続していくのかが詳しく説明されます。 (翻訳 Kaoru Suzuki、レビュー Natsuhiko Mizutani)

(場所を示すだけではなく)私達が何者かを示す地図|ダニー・ドーリング|TEDxExeter

データを使って地図を作ったら世界はどのように見えるでしょう?社会地理学者ダニー・ドーリングは地球の本当の姿を映す、魅惑的で洞察に富んだ地図で、改めて世界を見直すよう誘います。―私達が属する、繋がり合い、絶えず変わり続ける魅力的な地球。地図というものの見方が全く変わってしまうことでしょう。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。

ナタリー・パネク: 地球を周回している宇宙ゴミを片付けましょう

私達の生活は、地球上にはないものに支えられています。それは情報、娯楽、通信など多くのことに常に使われている人工衛星インフラです。しかし、地球軌道は無限にある訳ではありません。私達の行動を大きく変えなければ、宇宙デブリの問題は悪化して行くだけでしょう。ナタリー・パネクは、私達が頼りとしている人工衛星の宇宙環境への影響を考えて欲しいと訴えます。地球の軌道環境はとても美しく、人類の探索の出入り口でもあります。それをどう保つかは、私達次第なのです。 (翻訳 Reiko Bovee、レビュー Eriko Tsukamoto)

ケリー・ジーン・ドリンクウォーター: 現代社会を縛る「でぶ恐怖症」への挑戦状

過剰なまでの痩せ志向に支配され、太ることへの恐怖心が顕著である現代社会で、ケリー・ジーン・ドリンクウォーターはアートを介した急進的なボディ・ポリティックスに携わっています。ファッションショーからシドニー・フェスティバルまで、それまでは「でぶ」な人が立ち入ることは考えられもしなかったような場に敢えて太った体を登場させることで、世間の認識に真っ向から挑むというものです。「悪びれない太った体は、人々の常識を覆し得るのです」という言葉どおり、このトークは、私たち一人一人が自らが持つ偏見と向き合い、考え方を変えるきっかけとなるかもしれません。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Moe Shoji)

2017年4月9日日曜日

ケイレブ・バーロウ: サイバー犯罪は一体どこから来るのか?

サイバー犯罪により、昨年は世界各地で約20億件のデータが喪失・盗難に遭い、それにより違法に得られた利益はなんと約4500億ドル。IBMセキュリティーのケイレブ・バーロウは、データを保護するためには現在の対策では不十分だと警鐘を鳴らします。では、その解決策とは? バーロウは、医療危機に瀕した際と同じように、総力を挙げて感染者を特定し、どのように感染が拡大しているのかタイムリーな情報を提供し合うといった対処が必要だと述べます。「情報を共有しなければ、あなたも問題の一部になるのです」 (翻訳 Yuko Masubuchi、レビュー Riaki Hirota)

大規模な太陽風が眩いオーロラを生む―マイケル・モリーナ

息を呑むような光を、極冠域の夜空で見ることができるのはなぜでしょうか?極光は、太陽のコロナから地球に向けて高エネルギーの物質が発出され、地球の大気中の中性原子と混ざり、生み出された類稀なる色の光です。マイケル・モリーナが、この眩いばかりに美しい現象のそれぞれの段階を説明します。 講師: マイケル・モリーナ アニメーション:フランコ・バッロエタ *このレッスンのビデオ: http://ed.ted.com/lessons/how-epic-solar-winds-make-brilliant-polar-lights-michael-molina

2017年4月8日土曜日

セクスティングがプライバシーについて教えてくれること | エイミー・アデル・ハシノフ | TEDxMileHigh

新しいテクノロジーには新たなプライバシーの懸念が伴います。現在ではセクスティング、とくに十代の若者によるそれが、社会的・法的な議論を呼んでいます。研究者エイミー・アデル・ハシノフと一緒に、本当に問題なのはセクスティングなのか、もしかしたら間違ったことに捕らわれてはいないか考えてみましょう。 メディアと文化を専門とするエイミー・アデルは、人々が新しいメディアの襲来にどう反応し、それがコミュニケーション技術の開発、使用、規制の仕方にどう影響しているのか研究しています。著書にセクスティングに対する善意ながら問題のあるマスメディアや司法や教育界の反応について論じた「セクスティング・パニック」があり、論文をNew Media & Society、Critical Studies in Media Communication、Feminist Media Studiesなどの雑誌で発表しています。エイミーはコロラド大学デンバー校コミュニケーション学科の准教授です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

動物工場と権力の乱用|ウェイン・ペイセル|TEDxManhattan

米国人道協会(HSUS)会長のウェイン・ペイセル氏は、この力強いトークで人間にとって動物が大切であることを強調し、ペットに向けるのと同じ気遣いを家畜たちにも広げようと説きます。 ペイセル氏は動物を保護する州法や連邦法を数百件にわたって、成立させてきました。HSUS では動物ケア事業も立ち上げ、多くの企業と共同で動物たちに有益な飼育へと実践的な変革をもたらしています。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。

クリスチャン・アパルタ:どのように専門用語に取り組むか

TEDGlobalで行われたオープン翻訳プロジェクト ワークショップでのプレゼンテーションの振り返りです。 翻訳する際に専門用語を調べ尽くすことが何故重要なのか、ジャナ・レヴィンの『宇宙が奏でる音』というTEDトークをポーランド語翻訳した際に訳した専門用語に基づいてお話しします。ジャナ・レヴィンのトークはhttp://www.ted.com/talks/lang/eng/janna_levin_the_sound_the_universe_makes.htmlで見ることができますので、翻訳にも注目してみてください。 画像出典: スライド 2: マウス (動物) -- Salssa http://www.sxc.hu/photo/985046 mouse (コンピューター) -- Mustafa Kilic http://www.sxc.hu/photo/1279442 スライド 3: マウス (動物) -- Bas van de Wiel http://www.sxc.hu/photo/757748 mouse (コンピューター) -- Alen Stojanac http://www.sxc.hu/photo/206809 スライド 4: 万里の長城 -- Webnut Shen http://www.sxc.hu/photo/777650 家の中にある壁 -- Maciej Nitka http://www.latimeria.pl/ni スライド 5: 背景 -- Svilen Milev http://www.sxc.hu/photo/1158788 スライド 6, 7: ジャナ・レヴィン, 『宇宙が奏でる音』 スライド 9, 12, 14 -- NASA/ESA/STScI スライド 10: Yassine Mrabet スライド 13: レーン -- Library of Congress, LOT 13407, no. 025 トーラス -- Endolith http://www.endolith.com スライド 16: 文章と画像 by Paul J Shulte http://sols.unlv.edu/Schulte/Astronomy/SBb.html スライド 17: 背景 -- Richard Styles http://www.sxc.hu/photo/605324

ダニー・ドーリング: (場所を示すだけではなく)私達が何者かを示す地図

データを使って地図を作ったら世界はどのように見えるでしょう?社会地理学者ダニー・ドーリングは地球の本当の姿を映す、魅惑的で洞察に富んだ地図で、改めて世界を見直すよう誘います。―私達が属する、繋がり合い、絶えず変わり続ける魅力的な地球。地図というものの見方が全く変わってしまうことでしょう。 (翻訳 Masami Mutsukado and Kacie Landrum、レビュー Misaki Sato)

アニー・リュー: においの「自撮り」やその他の合成生物学的な実験

もし 自分のにおいを「自撮り」できたら?キスをしたら植物が成長を始める口紅があったら?アニー・リューは技術と感覚認知が交差する分野を開拓していて、彼女の研究は科学とデザイン、芸術の狭間にも位置しています。この冴え渡った賢明なトークで、彼女は「SF(サイエンス・フィクション)が科学的な現実(サイエンス・ファクト)となったら何が起こるのでしょうか?」と問いかけながら、夢、不思議なこと、そして、実験を紹介します。 (翻訳 Tomoyuki Suzuki、レビュー Eriko Tsukamoto)

人間性と仕事 - 職業病について | ベレニス・イザベル・フェラーリ・ゲルザー | TEDxLaçador

職業病は「静かな流行病」です。毎日、世界中で労働者から働く能力を奪い、労働者を死に至らしめています。なぜなら職業病の原因となる物質に働き手がさらされるためです。例えば、化学薬品、粉じん、騒音、熱、放射能、微生物、そして人間工学的、心理社会的要因です。仕事は人間を破壊するものではなく、人間に満足と尊厳を与えるベきものです。労働者の苦痛、就労不能、あるいはその死は多くの人の生活に影響を及ぼします。更に、工場から排出される廃液、残留物、廃棄物、そして製品は、環境(大気、水、土壌汚染)や自然(植物、動物)、生活共同体(近隣、遠方)また消費者の健康にも影響します。それに関連する経済的損失は甚大です。従って、これまで以上に、職場での予防措置が重要になります。新しい技術は必要ですが、利用に間に合うように評価を行い、結果として起こるマイナスの影響を防止しなければなりません。仕事、健康、生活の質、環境、天然資源はすべてつながっています。それらを守ることは当然のことです。そのためには、知識だけではなく、責任、関与、そして人間性が必要なのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

私がフェミニストでない理由 | ベッツィー・カイロ | TEDxMileHighWomen

こんにち、「フェミニスト」という言葉はどんな意味を持っているでしょうか? このトークでは、ベッツィー・カイロが、性を特定する言葉が私たちの文化にどんな影響を及ぼしているかについて述べ、「フェミニズム」という言葉自体が運動を失速させているのではないかと問いかけます。もっといい言葉はあるのでしょうか。そして、フェミニストという言葉を使わないことは、どんな意味を持つのでしょうか。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Chiaki Suzuki、レビュー Riaki Hirota)

私がフェミニストでない理由 | ベッツィー・カイロ | TEDxMileHighWomen

こんにち、「フェミニスト」という言葉はどんな意味を持っているでしょうか? このトークでは、ベッツィー・カイロが、性を特定する言葉が私たちの文化にどんな影響を及ぼしているかについて述べ、「フェミニズム」という言葉自体が運動を失速させているのではないかと問いかけます。もっといい言葉はあるのでしょうか。そして、フェミニストという言葉を使わないことは、どんな意味を持つのでしょうか。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Chiaki Ishihara、レビュー Riaki Hirota)

2017年4月7日金曜日

ミツバチは私たちの偉大な先生だ | 船橋 康貴 | TEDxAnjo

私たちの食料の3分の1がミツバチの受粉によって支えられています。しかし現在、多くのミツバチが、世界から消えていることをご存知でしょうか?養蜂家である船橋康貴は、ミツバチを守るために「ハチ育」を始めました。私たちがミツバチから学べることとは?愛情たっぷりに語ります。 船橋 康貴 (ふなはし やすき)  養蜂家 兼 環境活動家 みつばち絶滅回避による食料危機問題について世界の養蜂家やアーティストに協力を訴え、精力的に活動中。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2017年4月6日木曜日

「とりあえず大学進学」は社会的罪 | 毛受 芳高 | TEDxAnjo

「大学に行きさえすれば人生何とかなる」というのは真実でしょうか?毛受芳高は長年キャリア教育の最前線で活躍してきた経験から、高校生の進路選択に焦点を当て、現代社会に常識として潜む3つの罪を明らかにします。これらの罪を解決し若者たちに希望をもたらすために、私たちに何ができるのか? 彼が具体的に提案します。 経歴: 毛受 芳高(めんじょう よしたか) 教育イノベーター 若者たちと社会をリアルにつなぎ、若者が明日の社会の担い手になるための高校生への教育投資を行える社会構造作りに積極的に取り組んでいる。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

抗議活動よりビジネスで海を救う | フレドリカ・グルフォト| TEDxBerlin

フレドリカは行動主義ではなく、従来のサプライチェーンを変革し、業界のあり方を変えるような起業家精神が私たちの時代の大きな課題への答えだと考えています。 フレドリカ・グルフォトは、ナスダック・ファースト・ノース(北欧&バルト地域中小新興企業向け市場証券取引所)に上場している先駆的なアグリビジネスであるSimris Algの創設者です。 Simrisは、持続可能な魚油の代替品としてオメガ3を養殖藻類から生産します。 フレドリカは「緑の資本主義者」として、持続可能な未来のための基幹技術としてのバイオの力を利用した科学技術に情熱を注いでいます。彼女はまた、スウェーデン化学工学賞を受賞した初の女性であり、2015年にはWIRED UKに「世界を変える12人のイノベーション・フェロー」の1人として選ばれました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Masaki Yanagishita)

2017年4月5日水曜日

なぜフランス革命は起きたのか ― トム・マラニー

人間はどのような権利を持ち、それらはどこからやってきたのでしょう?誰が他人に対して決断を下しどのような権限があるのでしょう?どうやって我々は人々の要求に応えるために社会を構築してゆくのでしょうか?トム・マラニーがフランス革命の激動の中で、これらの問いが国中にいかに突き付けられていたかを解説します。 講師: トム・マラニー、アニメーション:サシュコ・ダニレンコ. *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/what-caused-the-french-revolution-tom-mullaney

2017年4月3日月曜日

内観:幸福への3つの質問 | 大山真弘 | TEDxKumamotoshi

「内観」は心理療法の一つで、自分自身を見つめ直すことを意味します。 真言律宗僧侶で、熊本県の蓮華院誕生寺の内観研修所所長を務める大山真弘が、3つの質問で過去を見直し将来を変えていく「内観」によって心がどう変化し、それがいかに幸せな人生に繋がるのかを語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Maki Sugimoto、レビュー Hiroko Kawano)

2017年4月2日日曜日

12歳のアプリ開発者|トマス・スワレス|TEDxManhattanBeach

12歳の子どもたちは大抵、ゲームが大好きです — でもトマス・スワレスは独学でゲームの作り方を習得しました。『バスティン・ジーバー』というジャスティン・ビーバー叩きゲームを開発した後、トマスは他の子どもたちがアプリ開発者になるのを手助けしています。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。

感覚のための合成生物学 | アニー・リュー | TEDxBeaconStreet

バイオテクノロジーは音楽のように感動を呼び起こす創作に使えるでしょうか?科学と、情緒を形づくる科学の力の間のしきいは、どこにあるのでしょうか?SFと科学的現実の狭間で、アニーの作品は発展しつつある技術の意味を探求しています。 アニー・リューは思索的な技術者、芸術家、デザイナー、そしてMITの研究者です。SFと科学的現実の狭間にいて、彼女の研究は技術、感覚認知と文化が交差するところや、登場しつつある技術の意味するところを探求しています。彼女の研究は、技術革新を情緒的なアフォーダンス(人間の行動を引きおこす環境の力)を結びつけるようなひらめきを求めており、研究対象は作り付け器具の設置、補綴(義肢)、没入型仮想現実や合成生物学を跨ぎます。彼女はダートマス大で芸術家として、ハーバード大で建築家として、そして今はMITで技術者としての教育を受けており、遊び心のある実験、直観力、思索的なストーリー作りを通じて、人々が予期できないようなものの発見を追い求め続けています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ウミガメのサバイバル

子ガメが天敵や困難な環境に見舞われながらも成長していく奇跡の旅物語をご覧ください。そして、元々困難だったウミガメの一生を、私たちの人間の活動がより困難にしていることを数値で実感してください。 講師:スコット・ガス、アニメーション:ベロニカ・ウォーレンバーグとヨハン・ソネステット *このビデオの教材 : http://ed.ted.com/lessons/the-survival-of-the-sea-turtle

2017年4月1日土曜日

善意のハッカー「ホワイトハット」― 情報化する社会における役割|イェンス・グロスクラグス|TEDxPSU

イェンス・グロスクラグスがコンピュータ・セキュリティのエキスパートである正義のハッカー「ホワイトハット・ハッカー」の、今日そして将来における役割について語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Yuya Koike、レビュー Masaki Yanagishita)

根源の神秘を歌う | クラロン・マクファデン | TEDxAmsterdam

ソプラノ声楽家クラロン・マクファデンは、人間の声について「神秘的で、湧き上がってくるような、根源的なもの」と語ります。ジョン・ケイジが書いた難曲『アリア』の独唱を通じて、呼吸そして歌の神秘の探求に、観客はいざなわれるでしょう。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Mari Andoh、レビュー Masaki Yanagishita)

統計が魅力的な理由、それは数字が私たちを映すから | アラン・スミス | TEDxExeter

自分の住んでいる場所について、あなたはどのくらい知っていますか?アラン・スミスが、データによっていかに予想が裏切られるかを説明します。また、話の中でこんな通説を打破します。「人間には2種類いる。数学が得意な人と、不得意な人だ」 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Kazunori Akashi、レビュー Naoko Fujii)

苦しみの力 | パトリック・レーネン | TEDxVenlo

パトリック・レーネンは精神病患者への革命的で新しい治療法を開発しました。彼の治療法の驚くべき結果を紹介します。その結果とは― トークをご覧ください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Taiki Yano、レビュー Masaki Yanagishita)

なぜ私たちは持ち物に愛着をもつのか―クリスチャン・ジャレット

自分の物だと思っていたものを取り上げられたとき赤ん坊がいつも見せる「暴力的な怒り」を目撃した児童心理学の父ジャン・ピアジェは、人間の性質に関してある奥深い事柄を見出しました。それは、物を所有している感覚が非常に幼いうちから現れることです。でもなぜ私たちは物に強い愛着をもつのでしょうか?クリスチャン・ジャレットが、所有することにまつわる心理を詳しく説明します。 講師:クリスチャン・ジャレット、アニメーション:アヴィ・オファー *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/why-are-we-so-attached-to-our-things-christian-jarrett (翻訳 Naoko Fujii、レビュー Tomoyuki Suzuki)

デザイン視力を強くしよう | 伊藤 千織 | TEDxSapporo

プロダクトデザイナーである伊藤 千織は、デザインは身の回りにあふれていると言います。 「デザイン視力」を強くすることで、世の中の見え方が変わり、日々の生活がより楽しく感じられるようになる。トークの中で、そのトレーニング法についても語っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。