2018年4月16日月曜日

コモンズの悲劇って何?― ニコラス・アメンドラーレ

魚の乱獲、スーパー耐性菌、そして地球温暖化はすべて同じことに起因しているのでしょうか。1968年、ギャレット・ハーディンという人が人口過剰についての論文の執筆に取り掛かりました。その論文で、彼は歴史上起きた大きな問題のいくつかを説明する人間の行動パターンを見つけました。ニコラス・アメンドラーレが「コモンズの悲劇」を語ります。 講師:ニコラス・アメンドラーレ、監督:TED-Ed *このビデオの教材 :https://ed.ted.com/lessons/what-is-the-tragedy-of-the-commons-nicholas-amendolare

2018年4月15日日曜日

ペギー・オレンスタイン: 若い女性たちが思う性的な悦びとは

女の子たちが性行為に対して積極的になっているにもかかわらず、楽しめないのはなぜでしょうか? 作家のペギー・オレンスタインは3年間かけて15歳から20歳の女の子の性生活についてインタビューしてきました。オレンスタインは、女の子たちの性交渉から悦びがほとんど欠如していることを指摘し、女の子たちに早い時期からセックスや身体のこと、性的な悦びやパートナーとの親密さについて日常的に話すことで、「オーガズムの格差」を縮めるよう呼びかけます。 (翻訳 Mari Arimitsu、レビュー Moe Shoji)

2018年4月13日金曜日

イロナ・シュテンゲル: 科学と研究における人間の感情の役割

科学や研究において人間の感情には役割があるのでしょうか? 材料研究者のイロナ・シュテンゲルは、感情と論理は相対立するのではなく、互いを補強し合うものだと提唱します。彼女は感情(例えば「有意義な何かに献身している」という、自分を力づける感情など)を上手に利用することが、どのようにチームワークと自己成長を促し、それが触媒となって科学における飛躍や革新をもたらしたのかに関する事例について語ります。 (翻訳 Yuji Omori、レビュー Naoko Fujii)

イロナ・シュテンゲル: 科学と研究における人間の感情の役割

科学や研究において人間の感情には役割があるのでしょうか? 材料研究者のイロナ・シュテンゲルは、感情と論理は相対立するのではなく、互いを補強し合うものだと提唱します。彼女は感情(例えば「有意義な何かに献身している」という、自分を力づける感情など)を上手に利用することが、どのようにチームワークと自己成長を促し、それが触媒となって科学における飛躍や革新をもたらしたのかに関する事例について語ります。 (翻訳 Yuji Omori、レビュー Naoko Fujii)

キャロライン・ウィーバー: 鉛筆が完璧な理由

鉛筆が六角形で黄色が定番になったのはどうして? 鉛筆店を営むキャロライン・ウィーバーが、鉛筆の心躍るような歴史へと誘います。

2018年4月12日木曜日

クリップが家と交換できるとしたら? | カイル・マクドナルド | TEDxVienna

カイル・マクドナルドが、たった1年間の物々交換で赤いクリップを家に替えたという話を詳細に語ります。意外な出来事が満載、現実にはありえないよう驚きのストーリーです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年4月11日水曜日

マイク・ギル: 魚の社会生活はサンゴ礁保全の鍵となるのか?

TEDフェローのマイク・ギルは魚を相手にスパイ活動をしており、仲間と一緒に最新のマルチカメラシステムとコンピュータビジョンを駆使し、サンゴ礁に住む魚たちの行動、社会活動、そして生態系への影響を探っています。異種の魚同士が社会的ネットワークを通してどのようにコミュニケーションをとるのか、そしてこのネットワークを乱すと、私たちみんなの食や世界経済を支えるサンゴ礁の繊細な生態系に何が起きるのか、見ていきましょう。

2018年4月10日火曜日

未来はすべての人生に | カレン・ガフニー | TEDxPortland

2015年5月30日に行われたTEDxPortlandで、カレン・ガフニーはダウン症の過去と現在、そしてこれからについて魅力あふれるトークを展開し、地元のみならず世界から称賛を浴びました。彼女が伝えたいことは「すべての人生に未来がある」こと。そして”R-word”つまり”retard”(知恵遅れ)といった差別用語を私たちの日常会話から完全に消し去ることです。 カレンが代表を務めるNPO法人は、発達上の障害を抱える人が家族、学校、仕事場、地域で完全な共生(インクルージョン)を実現できる社会を目指しています。彼女はオレゴン州ポートランドのセントメアリー・アカデミーを卒業し、ポートランド・コミュニティカレッジにて自然科学の分野で短大卒の資格を獲得しました。その後ダウン症の人たちの可能性について周知に努めた業績により、2013年5月5日 ポートランド大学より名誉博士号を授与されました。 彼女はまた 勇敢に遠泳に挑むスイマーでもあり、イギリス海峡を横断し、トライアスロン大会「アルカトラズ島からの脱出」に16回参加、また摂氏15度のタホ湖征服を成し遂げました。ダウン症の人たちの可能性への注目と資金を集めるため、カレンは泳ぎ続けます。 NPO法人のホームページはこちらです。 http://www.karengaffneyfoundation.com/ このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年4月9日月曜日

ソヤピ・ムンバ: アフリカのニーズに合う医療技術とは

サハラ以南のアフリカの医療制度は、停電、テクノロジー普及率の低さ、低速なインターネット環境、人手不足の病院などに苦しめられています。マラウイでのこうした問題を解決するために、TEDフェローのソヤピ・ムンバと彼のチームは、電子カルテ用のソフトウェア開発から、その基盤となるインフラに到るまで、新しいシステムを一から作りました。この短くも希望に満ちたトークでムンバが伝えるのは、資源に乏しい環境で医療改革を進めるために、彼の「何でも屋精神」がどう役立ったかについてです。

2018年4月7日土曜日

アメリカンフットボールの物理学:スカラーとベクトル ― ミッシェル・ブキャナン

アメリカンフットボールのフィールドで繰り広げられる見事なプレイは、物理学の重要な概念を理解するのに最適な状況を提供しています。 ミッシェル・ブキャナンは、ベクトル、スカラー、そして科学的にも裏打ちされたタッチダウンの栄光を実況解説します。 講師:ミッシェル・ブキャナン アニメーション:TED-Ed *このビデオのレッスン:http://ed.ted.com/lessons/football-physics-scalars-and-vectors-michelle-buchanan

ラディカ・ナグパール: 魚の群れから学習する知能機械

空想科学小説が描く未来では、人工知能は私たちと同じ筋道で思考をするようになっています。でも、自然界にある他の知性をモデルに人工知能を作り上げたらどうでしょう? ロボット技術者のラディカ・ナグパールは、昆虫や魚の群れが示す集団的知性を研究し、それらの行動規則を理解しようとしています。この先見性のあるトークで、ナグパールは人工的に集団の力を作り出す自らの研究を紹介するとともに、ロボットが群れをなして堤防を作ったり、作物の受粉をしたり、サンゴ礁の監視や衛星の集団形成をしたりする未来を語ります。

2018年4月5日木曜日

歴史上最も危険な色 — J・V・マラント

ラジウムが発見されたとき、その輝くような緑色は、化粧品や宝石に使おうと思わせるものでした。しかしラジウムの持つ見た目の美しさを凌駕する有害さがやがて明らかになりました。かつては無害で有用と思われていたけれど後に危険であることが分かった顔料は、あいにくラジウムだけではありません。J・V・マラントが歴史上最も危険な色について詳しく語ります。 講師: J・V・マラント アニメーション: フアン・M・ウルビナ このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/history-s-deadliest-colors-j-v-maranto

最も厳重な刑務所における詩 | フィル・ケイ | TEDxFoggyBottom

優れたストーリーテリングの技術を持つフィル・ケイが、心を掴む2篇の詩とともに、最も厳重な刑務所の受刑者たちと詩を作った体験について語ります。 フィル・ケイは旅するスポークワードの詩人で、仲間とProject VOICEを運営しています。自分の詩の朗読をしたりワークショップをしたりして世界中をまわっています。NPRの番組やリンカーンセンターに出演し、全米大学ポエトリースラムで、詩のパフォーマンスの技術に目覚ましい革新をもたらした者に与えられる Pushing the Art Forward賞を2度受賞しました。この賞を2度受賞しているのは彼だけです。フィルはブラウン大学を卒業し、在学中に Space in Prisons for the Arts and Creative Expression (SPACE)のコーディネーターを務め、最も厳重な刑務所内のワークショップで詩を教えていました。2011年に著書 A light bulb symphony を出版しており、また彼の作品はよくCHAOS Magazineに掲載されています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

声を上げて立ち直ろう|タラ ・ コナー |TEDxUniversityofNevada

2006年度のミスUSAであるタラ・コナーは、生涯にわたる薬物依存症との格闘と、立ち直ってからの10年間に学んだ事を伝えます。依存症患者は矯正されるべき悪人ではありません、治療されるべき病人です。大変ながらもところどころにユーモアを交えたこの話の中で、彼女は依存症の危機に対する異なる対応を求めています。タラ・コナーはテレビタレントであり回復を提唱する活動にも携わっています。彼女は仕事を通してアメリカ中の視聴者達に彼女の経験した事や強さと希望について語ります。 コナーは2006年のミスUSAに選ばれました。彼女はその年の12月にカロン治療施設に入り30日間のアルコールと薬物依存症に対する治療を終了しました。以来10年に及ぶ素晴らしいしらふ生活を続けています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年4月4日水曜日

スコット・ウィリアムズ: 無償の介護人が医療で担う隠れた役割

自分自身がかつて介護を受ける患者であり、今は介護をする側となったスコット・ウィリアムズが、無償の介護人が担う計り知れない役割について明らかにします。「無償の介護人」とは、愛情から、世話を必要とする患者のために、一層の努力を惜しまない友人や親族のことです。個人的な身の回りのケアから啓発活動、こころのサポートまで、無償で世話をする介護人は、世界中の医療や社会制度において、目に見えない支柱を形成している、とウィリアムズは言います。そういった人々がいなければ、システムは瓦解してしまうことでしょう。「無償の介護人が患者や社会にとって大きな価値があるものであるという認識を、どうしたら広められるでしょうか?」と、彼は問いかけます。

2018年4月2日月曜日

リヴォン・ビス: 驚くべき昆虫の拡大ポートレート

カメラマンのリヴォン・ビスは新しい、特別な被写体を探し求めていました。ある午後、息子が外から持ってきたオサムシを顕微鏡で見たとき、不思議な昆虫世界への扉が開かれました。これまで培ってきた撮影技術を5ミリほどの被写体に活かし、顕微鏡で見える微細構造を写す手法を作り上げました。ここで彼は撮影された―それぞれが8千から1万枚の写真から合成された―昆虫のポートレートと、最も意外な場所から生まれたアイデアについてお話します。 (翻訳 Kari C、レビュー Masaki Yanagishita)

クリス・シェルドリック: 3ワードアドレスで地球上のあらゆる場所に正確な住所表示を

「what3words」でクリス・シェルドリックとそのチームは、地球全体を3m四方の正方形に分割し、それぞれの正方形に「famous.splice.writers」、「blocks.evenly.breed」といった3つの単語を使った固有の識別子をつけ、現在住所がない何十億人もの人に正確な住所を付与する活動を行なってきました。大きなアイデアに関するこの短いトークで、シェルドリックは、インフラ建設から、被災地への支援物資輸送、ピザを冷めないうちに宅配することなど、すべての人に正確なアドレスを付与することの経済的、政治的な意味を解説しています。

2018年4月1日日曜日

メナット・エル・ガリド: 菌類は侵す植物をいかに見付けるのか

植物にとって最も破壊的な病原体である菌類のため、毎年5億人を食べさせられるくらいの農作物が失われています。菌類学者でTEDフェローのメナット・エル・ガリドが、菌類が植物を攻撃するのに使う分子的なシグナルの理解が大きく進んだ経緯についてお話しします。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Claire Ghyselen)

アメリカサッカー女子代表チームの「賃金の平等」を巡る戦い | エル・ブファ | TEDxPascoCountySchools

エル・ブファはアメリカサッカー女子代表チームの収入格差について話します。 エルはチャールズ S.ラッシュ・ミドル・スクールの7年生です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Mariko Oyabu、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年3月31日土曜日

私がアルコール依存症を克服した方法 | クローディア・クリスチャン | TEDxLondonBusinessSchool

私生活とキャリアで依存症という試練を経験した大女優、クローディアがアルコール依存症克服までの道のりを語り、アルコール使用障害の治療法について新しい考え方を提示します。クローディア・クリスチャンは18歳でNBCの夜間ドラマ『Berrenger's』に出演、20歳の時には一部の層に人気のあったNew Line Cinemaの『ヒドゥン』で映画デビューを果たしています。 このビデオはTEDカンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 (翻訳 Takamasa Omata / 小俣貴雅、レビュー Riaki Hirota)

2018年3月30日金曜日

ミンディ・シャイアー: 適応自在な衣服で障がいを持つ人々に力を

身につけるだけで、生まれ変わった気分になれて、みるみる自信がわいて、自分らしく感じられるような、お気に入りのTシャツやジーンズはありますか? だとしたら、それは着る物があなたの気分や健康、自尊心にまで影響しうるからなのだ、とファッション・デザイナーのミンディ・シャイアーは言います。変性疾患を患っているために、ひとりで服を着たり、ボタンやファスナーのついた服を着ることが困難な息子にインスピレーションを得て、シャイアーは様々な障がいを持つ人も含めて、あらゆる人が着ることのできる衣服を作ることにしました。世界初のメインストリームブランドによる、様々なニーズに適応自在な衣服を生み出すことで、彼女がいかにファッションの歴史を作ったかをお聞きください。

ザビエル・デ・ケステリエ: 宇宙建築家の冒険

銀河系のほかの場所でどう暮らすのか? 地球上では、建造物を作るための天然資源は豊富ですが、そういった物資を月や火星に送るのは厄介で費用も膨大になります。地球外に家を建てるのに、ロボットと宇宙塵を使って3Dプリントするという先鋭的な計画を持つ建築家、ザビエル・デ・ケステリエに耳を傾けましょう。 そう遠くない(かもしれない)未来を語るこの魅力的なトークで、新分野である宇宙建築について学んで下さい。

2018年3月29日木曜日

アンナ・ロスリング・ロンランド: 世帯収入ごとの世界の暮らしを覗いてみよう

スウェーデンの人が歯を磨く様子や、ルワンダの人が寝るベッドの様子はどんな感じだと思いますか? みんなにそういったことを紹介しようと思い立ったアンナ・ロスリング・ロンランドは、写真家を50の国の264もの家庭に送り込み(その数はさらに増加中!)、調理台やベッド、トイレ、おもちゃなど、家にある様々な物を、世界中のそれぞれの収入帯の家庭について記録しました。ラトビアやブルキナファソやペルーに住む家族の生活の様子を見てみましょう。データを可視化することによって世界がいかに理解しやすくなるかを、ロスリング・ロンランドが示します。

多様性を褒め称えること | ライア・シディーキ | TEDxLakeTravisHigh

ライア・シディーキは敬虔なイスラム教徒の少女であり、誰もが信念を理由に個性を恐るべきではないと主張します。宗教的な認識と政治的な認識を明確に区別すれば、平和を愛するイスラム教徒への態度が、世界的に変化すると提案します。 イスラム教徒のアメリカ人であることを誇りに思うライアは、テキサスに生まれ、バングラデシュの血を受け継いでいます。ライアは歌、文化的多様性の問題への働きかけや木炭画に情熱を注ぎます。彼女は世界中の家族からインスピレーションを得ています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Mariko Oyabu、レビュー Mari Arimitsu)

2018年3月27日火曜日

ナチュラルヘアを讃えよう | シャイアン・コクレン | TEDxYouth@BeaconStreet

南北戦争後のヘアアイロンを使っていた時代から、何千人もの女性が従来の美しさの基準を捨てて、ナチュラルヘアを取り戻そうとしている現在まで、シャイアン・コクレンが、アメリカの黒人の歴史において髪の毛がどのような役割を果たしているかについて語ってくれます。「これはヘアスタイルだけの問題ではありません。人からどのように見られるかというプレッシャーに負けない勇気を持つということなのです」と、コクレンは訴えます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年3月26日月曜日

あなたは「心もある身体」ですか、それとも「身体もある心」ですか?-マリヤム・アリマルダニ

私たちの身体(物理的・生物学的な要素)と心(思考や意識の面)は複雑に絡まり合った関係にあります。「あなた」やあなたの「自己」を定義するのはどちらが主でしょうか?あなたは「心もある身体」ですか、それとも「身体もある心」ですか?マリヤム・アリマルダニがそれを探究します。 講師:マリヤム・アリマルダニ アニメーション:イヴァナ・ボシュニャク&トーマス・ジョンソン *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/are-you-a-body-with-a-mind-or-a-mind-with-a-body-maryam-alimardani Download a free audiobook and support TED-Ed's nonprofit mission: http://www.audible.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible. Shooteram, Catherine Sverko, Nik Maier, Robert Sukosd, Mark Morris, Tamás Drávai, Adi V, Peter Liu, Hiroshi Uchiyama, Michal Salman, Julie Cummings-Debrot, Zayed Al Maktoum, Ka-Hei Law, Maya Toll, Javier Martinez Lorenzo, Aleksandar Srbinovski, Jose Mamattah, Mauro Pellegrini, Ricardo Rendon Cepeda, Renhe Ji, Andrés Melo Gámez.

素晴らしくも奇妙な蝶の変態の話 — フランシスカ・バウアー

蝶になるために芋虫の体はほとんど液状になり、そこから体を作り直します。蝶は完全変態をして幼虫から成虫になる80万種の昆虫の中のごく一部にすぎません。でも一体どんな仕組みでそうなるのでしょう? 柔らかい幼虫が鎧を纏った空力的ですばしっこい成虫になって現れるしくみを、フランシスカ・バウアーが解説します。 講師: フランシスカ・バウアー アニメーション: アヴィ・オーファー このビデオの教材:  https://ed.ted.com/lessons/the-weird-and-wonderful-metamorphosis-of-the-butterfly-franziska-bauer

免疫システムってどうはたらくの? — エマ・ブライス

免疫システムは細胞、組織、臓器の膨大なネットワークで、協調してあらゆる脅威から健康を守ってくれます。これがなければ、無数の細菌、ウイルス、毒素にさらされることになり、切り傷や風邪のようなどんなに些細なものでも命取りになりかねません。しかしこの免疫システムはどのようにはたらいているのでしょう?謎を解き明かすため、エマ・ブライスが体の中へと案内してくれます。 講師:エマ・ブライス アニメーション:Cabong Studios *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/how-does-the-immune-system-work-emma-bryce

2018年3月24日土曜日

DEAFの聴く力で豊かになるコミュニケーション | 尾中 友哉 | TEDxKobe

言葉や音声を使わない「無言語体験」から気づきを生むコミュニケーション研修を提供している、株式会社Silent Voice代表の尾中友哉。聴覚障がい者である両親のもと、障がいを感じることのない家庭で育った彼は、「聞こえないからこそ発揮できる強み」を知っている。「無言語コミュニケーション」のエキスパートである聴覚障がい者と、社会との間にあるものは何だろうか。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年3月22日木曜日

マイケル・ビエルート: ロンドン地下鉄路線図は何がすごいのか?

デザインの伝説的人物マイケル・ビエルートは、偶然の成功によって生まれた、世界で最も有名な地図の一つであるロンドン地下鉄路線図について話します。 (翻訳 Mariko Oyabu、レビュー Yasushi Aoki)

2018年3月21日水曜日

コイン投げの謎 — ポーシェン・ロー

何か決めるためにコイン投げをするとき、表と裏の確率は同じです。でも、コインを続けて投げて、表が2回続いたら一方の勝ち、表の次に裏が出たら他方の勝ちというルールだとしたらどうでしょう? それぞれが勝つ確率は同じでしょうか? ポーシェン・ローが、この疑問の直感に反する答えを数学を使って解説します。 講師: ポーシェン・ロー アニメーション: Augenblick Studios このビデオの教材: https://ed.ted.com/lessons/the-coin-flip-conundrum-po-shen-loh (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2018年3月18日日曜日

進化に関する神話と誤解 ― アレックス・ジェンドラー

進化は実際には、どのように進んできたのでしょう。これまで広く伝えられてきた進化のたとえ話のようにではありません。正しくは、進化するのは個体ではなく生物の種であり、遺伝子自体が子孫に受け継がれるよう欲求するわけではありません―遺伝子が何かを望むことはできないのです。アレックス・ジェンドラーが進化の過程をより正確に説明します。 講師:アレックス・ジェンドラー アニメーション:ジャイアント・アニメーション・スタジオ *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/myths-and-misconceptions-about-evolution-alex-gendler

2018年3月17日土曜日

ベス・マローン: 私の生死観を変えた父の認知症

暖かく、美しく、ベス・マローンが、前頭側頭型の認知症で悪戦苦闘した父親のことを、パーソナルストーリーとして語り、その経験で自分の死に対する(そして生に対する)考え方がどう変わったかということを語っています。お互い成行きのままに心の平穏を見出すこと、そして父を思う娘の愛情について語った、心を動かされるトークです。

2018年3月15日木曜日

逆向きの発想で物理の常識に挑む | 肥山 詠美子 | TEDxKobe

九州大学教授である肥山詠美子は、独自に開発した「多体問題」の解法を使い、「ハイパー核」と呼ばれる原子核の解明に挑んでいる。原子核というミクロからはじまった構造の解明は、現在、宇宙・天体というマクロな課題にまで広範囲に及んでいる。物理学の最先端情報はもちろん、まだ誰も答を知らない新しい課題に取り組むとき、知っておくべきアプローチも届けてくれる。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年3月14日水曜日

トーニャ・メノン: 素晴らしいチャンスを掴む鍵はまだ会ったことのない人にあり

私たちは自分と似たような人の狭い集団にとらわれがちです。どのような習慣のためにそのような片隅にとらわれることになり、どうすればそれを打ち破れるのでしょうか? 組織心理学者のトーニャ・メノンが、自分の人間関係をどうすれば意識的に広げられるのか、それがどう新たなアイデアやチャンスに結び付くのかを考察します。

ウェルギリウスの『アエネイス』を読むべき理由 ー マーク・ロビンソン

紀元前19年、ローマ詩人ウェルギリウスは、イタリアへの帰国の途中に熱射病を患い、亡くなりました。臨終の時、彼は10年以上かけて書き上げた叙事詩『アエネイス』の原稿が頭から離れませんでした。彼は最終稿に納得がいかず、友人たちに原稿を燃やしてくれと頼みました。が、彼らはそれを拒み、ウェルギリウスの死後すぐに、アウグストゥス帝はその詩の出版を命じました。その訳とは? マーク・ロビンソンが解き明かします。 講師:マーク・ロビンソン、 監修:TED-Ed *このビデオの教材: https://ed.ted.com/lessons/why-should-you-read-virgil-s-aeneid-mark-robinson Check out our Patreon page: https://www.patreon.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible. Ricardo Rendon Cepeda, Mauro Pellegrini, Jose Mamattah, Aleksandar Srbinovski, Javier Martinez Lorenzo, Maya Toll, Ka-Hei Law, Zayed Al Maktoum, Julie Cummings-Debrot, Michal Salman, Hiroshi Uchiyama, Peter Liu, Adi V, Tamás Drávai, Mark Morris, Robert Sukosd, Nik Maier, Catherine Sverko, Shooteram, Andrew Bosco. (翻訳 Hiroko Kawano、レビュー Tomoyuki Suzuki)

アジム・カミサ、プレス・フェリックス: 許し ― 悲劇の後に来るもの

1995年、悲劇の夜―プレス・フェリックスの14歳の孫は、アジム・カミサの息子を殺害しました。薬物、アルコール、偽りの一体感によるギャングの儀式に端を発したものです。この殺人事件を介した出会いにより、カミサとフェリックスは、許すため、許されるために、深い瞑想の道を辿りました。勇気と和解により二人の男は出会い、永遠の絆を築きました。彼らは共に、自らの物語を、より慈悲深く、悲劇の犠牲者が成長し立ち直る社会のために語ってきました。想像を絶する物語に感動する準備をしましょう。「平和実現は可能」とカミサは言います。「どうやって知り得たのか?なぜなら私は今平和の只中にいるからです。」 (翻訳 Takamasa Omata / 小俣貴雅、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年3月12日月曜日

アニル・セス: 脳が「意識された現実」という幻覚を作り出す仕組み

今まさに、あなたの脳内では何十億もの神経細胞が一緒に働いて意識経験を生成しています。ここで脳が生成しているのは、単に意識の経験というだけでなく、自分の身の周りの世界や、その中にいる自分自身という経験です。これはどのような仕組みで起きるのでしょうか?神経科学者のアニル・セスによると、私たちは皆、ずっと幻覚を見続けているのであり、一同が合意する幻覚が「現実」と呼ばれるのです。セスの楽しくも翻弄させられる話の輪に加わりましょう。自分の存在というものの本質に疑問を抱くことになるかもしれませんよ。

2018年3月11日日曜日

巨人の国へと旅するトールの神話 — スコット・メラー

オーディンの子であり雷の神にして人類の守護者のトールは、かつてない困難と激しく戦っていました。食べ物の袋が開かないのです。力強き神がどうしてそんなことに? スコット・メラーがウートガルズへ旅するトールの神話を語ります。 講師: スコット・A・メラー アニメーション: ルーン・F・B・ハンセン このビデオの教材: https://ed.ted.com/lessons/the-myth-of-thor-s-journey-to-the-land-of-giants-scott-a-mellor

2018年3月10日土曜日

ケイラ・ブリエット : 私がアートを制作するのは、伝統を受け継ぐタイムカプセルを作るため

ケイラ・ブリエットは、アイデンティティと自己発見と、いつしか自分の文化が忘れ去られることへの恐怖心を、模索するアートの制作者です。ケイラは、自分がどのようにして、自分の創造的な声を見つけ出し、声や物語を映像と音楽のタイムカプセルに組み込むことで、オランダ系インドネシア人と中国人とアメリカ先住民としての自分の物語を取り戻したかについて語ります。

2018年3月9日金曜日

ケラー・リナウド: ドローンで血液を届け命を救う方法

ケラー・リナウドはどんなに難しくとも地球上のすべての人が基礎医療を利用できるようにしたいと考えています。彼のスタートアップZiplineによって、リナウドは世界で初めて全国規模のドローン配達システムを開発し、一群の電動飛行機を用いて東アフリカの僻地の医療機関に血液や血漿を配送しています。リナウドのチームが世界中にヘルスケアを届けようとどのように奮闘しているのか、また次の世代のエンジニアにどう影響を与えているのかご覧ください。

2018年3月7日水曜日

大統領令はどのように行使されるか?-クリスティーナ・グリーア

1863年1月1日、アブラハム・リンカーンは300万人以上の地位を法的に「奴隷」から「自由の身」に変えました。しかし、彼の奴隷解放宣言は法律でなく、大統領令だったのです。合衆国憲法の立案者は、大統領令の発令権を行政機関にもたらしました。しかしこれはどういう権限で、どのように行使され、権限の範囲はどこまで及ぶのかをクリスティーナ・グリーアが説明します。 講師:クリスティーナ・グリーア、アニメーション: ブレット・アンダーヒル *このビデオの教材 : https://ed.ted.com/lessons/how-do-executive-orders-work-christina-greer Check out our Patreon page: https://www.patreon.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible. Be Owusu, Susan Herder, Yalda A., Savannah Scheelings, Prasanth Mathialagan, Javier Rojas Dominguez, Yanira Santamaria, Dawn Jordan, Monica Grace Ward, Daniel Mardale, Constantin Salagor, Activated Classroom Teaching, Kevin Wong, Umar Farooq, Goh Xiang Ting Diana, Mohammad Khory, Dmitry Neverov, Tushar Sharma, Mukamik , Tsz Lung, Cristóbal Medina Moenne. (翻訳 Yukino Megan、レビュー Mari Arimitsu)

1つの法案がどのように国家を分裂させたのか―ベン・ラバレー・ジュニア

現在、米国政府では過熱した議論が行われていると思うかもしれませんが、1854年のカンザス・ネブラスカ法は議員たちをとても怒らせ、彼らは武器を手に取るまでに至り ― そして共和党が結成されたのです。この法の問題は、奴隷制と、それを認める州の権利にあり、国家を分裂させ南北戦争を招くことになります。この狂気の中、どのようにエイブラハム・リンカーンの政党が誕生したのかをベン・ラバレー・ジュニアが説明します。 講師:ベン・ラバレー・ジュニア、アニメーション:Qa'ed Mai *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/the-legislation-that-birthed-the-republican-party-ben-labaree-jr

2018年3月6日火曜日

ジェイソン・シェン: 仕事を探しているなら、経歴ではなく力を示そう

過去の経歴や大学での専攻に直接関連した仕事をする人は減っています。TEDレジデントのジェイソン・シェンの場合、生物学を学びましたが、今やテクノロジー企業でプロダクトマネージャーをしています。人の能力についてのこの短く冴えた講演で、彼は資格や肩書きではなく力を見ることで優れた人材を採用できるとする新しい考え方を示しています。

パブロフ型の反応は犬だけに起こるものではない ― ベンジャミン・N・ウィッツ

イワン・パブロフ博士のパイオニア的な研究によって、イヌがベルの音のような中性刺激に対しても、ごちそうに対して唾液が出るのと同じ反応を示すようになることが明らかになりました。この研究は、犬の唾液分泌にとどまらず広く応用できるものです。ベンジャミン・N・ウィッツは、デートから子育てまで、人間がパブロフ型の反応を条件付けられた状況をいくつか説明します。 講師:ベンジャミン・N・ウィッツ アニメーション:AirFox Media *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/pavlovian-reactions-aren-t-just-for-dogs-benjamin-n-witts (翻訳 Takamasa Omata / 小俣貴雅、レビュー Naoko Fujii)

チャック・ナイス: 技術がもたらす予期せぬ結果を笑う

技術は我々の役に立つものであるべきです。しかし、そうならなかったら?コメディアンのチャック・ナイスは、技術の進歩と人間の相互作用によって起こる意図せぬ結果を愉快な事例を通して探っていきます。 (翻訳 Tomoyuki Suzuki、レビュー Yasushi Aoki)

2018年3月5日月曜日

雑音を音楽に変換する|ジャクソン・ジン|TEDxUND

音楽を「音楽らしく」しているものを脱構築できるとしたら? ノートルダム大学の学生ジャクソン・ジンが音とイメージの両方を使い、「予測可能性」と「変動性」の絶妙なバランスを探究し、そのバランスによって人間の耳、そして脳が、ハーモニーを魅力的であると解釈したり、あるいは、耳障りな雑音と解釈するのだと説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年3月4日日曜日

人間の人間たる所似は、クリエイティビティにこそある | 矢倉 大夢 | TEDxKids@Chiyoda

技術の発展目覚ましい現代において、人間の仕事はコンピューターに代替されていくと言われています。高校生プログラマーの矢倉大夢が自身の取り組みの中で感じた、これからの時代を生き抜くための人間の可能性について語ります。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Hiroyoshi Tsujiura、レビュー Hiroko Kawano)

石井菜穂子: 地球を守るための経済的考察

私たちは皆1つの地球を共有しています。同じ空気を吸い、同じ水を飲み、同じ海や森や生物多様性に依存しています。経済の専門家である石井菜穂子は、グローバルコモンズとして知られるそういった人類の生存に不可欠な共有資源を保全するミッションに取り組んでいます。地球の健康についてのこの啓発的な講演で、石井はグローバルコモンズを守るために変える必要のある4つの経済的システムについて概観し、地球と結ぶべき新しい種類の社会契約の必要性を訴えています。

オシーンと常若の国の伝説 ― イゾルト・ギレスピー

典型的な英雄の冒険譚では、主人公は冒険に出かけ、大きな変化を経験し、元々来た場所に凱旋します。しかし、「アハトリー (echtraí、異世界冒険譚)」というジャンルのアイルランド神話では、異世界への旅路はもう後戻りのできないところで終わりを迎えます。イゾルト・ギレスピーが、オシーンと常若の国の伝説について教えてくれます。 講師:イゾルト・ギレスピー、アニメーション:Paper Panther *この動画のレッスン:https://ed.ted.com/lessons/the-myth-of-oisin-and-the-land-of-eternal-youth-iseult-gillespie

2018年3月2日金曜日

歴史 対 チェ・ゲバラ ― アレックス・ジェンドラー

彼の顔は世界中で知られています。革命の象徴となった若い医学生です。しかしチェ・ゲバラとは、貧民の英雄だったのでしょうか?それとも抑圧という遺産を残した無慈悲な指導者だったのでしょうか?アレックス・ジェンドラーがこの物議をかもす人物を、歴史 対 チェ・ゲバラという裁判にかけます。 講師:アレックス・ジェンドラー、監督:ブレット・アンダーヒル *このビデオの教材 :https://ed.ted.com/lessons/history-vs-che-guevara-alex-gendler

2018年3月1日木曜日

ナディーン・ハッシャシュ=ハラーム: 拡張現実が変える手術の未来

手術を受けるのであれば、どこにいるかにかかわらず、最高の外科チームに当たってほしいと思うでしょう。外科医であり起業家であるナディーン・ハッシャシュ=ハラームは、低コストの拡張現実ツールを使って離れた場所から外科医が手術への協力やトレーニングをできるようにするシステムを開発しています。彼女がニューオーリンズのTEDのステージからノートパソコンを使ってミネソタの外科医が執刀する膝の手術に立ち会うのをご覧ください。「私たちが当たり前に思っている日常的なデバイスによって、私たちは本当に奇跡を起こすことができるのです」と彼女は言います。(講演中に生々しい手術の映像があります)

2018年2月28日水曜日

「中立性」がはらむ危険とは | アナ・バルザー | TEDxOcala

意見の分かれる状況で中立を保つことが道徳に適っていると思っていませんか? 間違いです。実は、その正反対が真なのです。著者であり、心を動かす講演で知られるアナ・バルザーは、中立とは危険な罠であり、幻想であると説明します。 対立を解決へと導く術とは、偏った立場を取らないことではなく、どちらかを支持することです。そうすることが、その人にとって人生最良の出来事になること、まさに今までずっと探し求めていたものを見つける手がかりになるのだと語るバルザーの考えに、驚きを覚えることでしょう。片方に与することは単に正しいというだけでなく、あなた自身の心の自由への鍵も握っているのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Riaki Hirota、レビュー Chiyoko Tada)

2018年2月27日火曜日

フューチャー・ランゲージ | 井庭 崇 | TEDxKids@Chiyoda

幸せな未来を実現する方法―それは「幸せのかたちに名前をつける」こと。どのような未来が幸せなのか、何が理想で、何を大切にしているのか。そういったことを自分や周囲の人に問うことで、曖昧でモヤっとした「幸せ」を言葉にして形作ることの大切さを語っています。 井庭 崇 パターン・ランゲージ研究者。慶応義塾大学総合政策学部准教授として、研究・教育に従事している。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Kumika Moore、レビュー Riaki Hirota)

言葉を使わずにメッセージを伝えるには | 熊坂 仁美 | TEDxAizuwakamatsu

言葉を使わずにメッセージを人に伝える方法はたくさんあります。福島の魅力を伝える活動を通して、地域におけるソーシャルメディアを介した情報発信の重要性を語っています。慶応義塾大学文学部卒業後すぐに結婚、19年間専業主婦として二児を育てたのち、SNSに関する著書を執筆しベストセラーに。その後、企業サポートや講演を中心に活動し、2013年より故郷の福島に戻り、現在は地域活性化プロデューサーとして活躍している。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Kumika Moore、レビュー Riaki Hirota)

2018年2月26日月曜日

子供が迷惑メールに対処する | デーナ・ニームナ | TEDxYouth@WellspringLC

スマホに迷惑メールが届いたら、子供達に何が起こるでしょうか?11歳のデーナが、迷惑メールに関する自分の体験を語り、他の子供達に迷惑メールを作ったり拡散したりしないようにと、呼びかけます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

女川・東北の復興は日本の復興 | 小松洋介 | TEDxTohokuUniversity

小松陽介は、宮城県出身。震災直後に故郷に帰り、復興支援に尽力しています。しかし、時間が経過するにつれ長期的な復興の必要性を感じ始めます。震災によって過疎化が進んでしまう現状を目の当たりにして、「街」として復興をするべく女川町を中心に街づくりを目標とする NPO 法人アスヘノキボウを立ち上げました。 animation by Lukas Rey このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年2月25日日曜日

魚はどうやって電気を作っているの? ― エレノア・ネルセン

350種近くの魚類には、電気信号を発生し、検知する特殊な解剖学的構造をもったものがいます。光の乏しい水中では、電気信号によって仲間との交信や遊泳、獲物の発見や時には感電させることができます。しかし、これらの魚はどのようにして電気を作り出しているのでしょうか?エレノア・ネルセンが電気魚の背後にある科学を説明します。 講義:エレノア・ネルセン 監督:TOTEM Studio *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/how-do-fish-make-electricity-eleanor-nelsen

2018年2月24日土曜日

葬儀が変われば人生も変わる|ケイトリン・ドーティ|TEDxVienna

葬儀人の免許を保有し、死の受け入れの提唱者である、ケイトリン・ドーティが、葬儀業界での最初の経験を話し、そこからいかに西洋社会における死者との向き合い方を変える9年間のミッションを始めたかを語っています。本トークにおいて、ケイトリンは世界の葬儀を紹介し、他の文化社会では死との関係が、より親密で意味深いものであり、しかもそれを楽しんで受け入れる様を説明します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年2月21日水曜日

消極性をデザインや工夫で解決する | 西田 健志 | TEDxKobe

情報工学者として神戸大学で教鞭を執る一方、「消極性研究会」を立ち上げた西田健志。これまで個人の自己責任で克服することを余儀なくされてきた「コミュニケーションの苦手意識」や「日常のやる気のなさ」に対して、情報工学の視点から研究活動および社会提言を行っている。今や誰もが持つこれら課題への取り組みに、多くの人の消極的、もしくは積極的な参加を呼びかける。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください

2018年2月20日火曜日

自分のストーリーをすべて語るということ — 多くの文化が一つの声を作る時 — ケイラ・ブリエット

ケイラ・ブリエットは多世代が同居し、複数の文化を持つ家庭で育ちました。オランダ系インドネシア、中国、オジブウェの文化の狭間で、ケイラは、どのアイデンティティをとっても1つだけでは “十分” それらしくないとしばしば感じていました。同時に、彼女は先住民である先祖のストーリーや伝統を守ることに大きな責任も感じていました。そこでケイラは、学生、そしてストーリーの語り手として、独学で音楽、映画制作、ダンス、アニメ、さらには仮想現実(VR)を学び、自身の受け継いだものを記録し、保存する方法を探してきました。それと同時に、人類共通の経験を形作るあまたの文化の特質や調和を称えています。 ケイラのこのトークは、ニューヨーク市で開催されたTED-Ed Weekendで行われました。 To learn more about TED-Ed Clubs or to start your own club, go to http://ed.ted.com/clubs. (レビュー Tomoyuki Suzuki)

2018年2月19日月曜日

いじめを語る上で大人が向き合うべき大切なこと | 真下麻里子 | TEDxHimi

いじめ問題に取り組む弁護士である真下麻里子さんは、中高生向けに、いじめに関する授業を考えました。しかし、授業の中で提示した具体的な事例に対して、予想以上に「そんなものはいじめじゃない」という反応が多かったことに、衝撃を受けます。彼女は、いじめられる側にも問題がある、という考え方を一蹴します。私たちは表面的にいじめはしてはいけないと語りますが、なぜしてはいけないのかを深く考えたことがあるでしょうか?真下さんがこの問いに対してシンプルで強力な理由を語ります。難しくても、自分自身が試されることになっても、しっかりと大人が向き合うべき大切なことがある。彼女の全身全霊を込めたトークは、私たちの心の奥底に、そう語りかけてきます。 早稲田大学教育学部卒業。企業法務から離婚事件まで多岐に渡る分野を取り扱っている。特に教育学部で学んだ経験から、教育に関連した問題に高い関心を持っており「NPO法人ストップいじめ!ナビ」に参画。全国の学校で、いじめに関する講演活動を実施。子育てをしながら母親の目線で学校教育や社会の未来に思いを巡らせている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Yuko Shirakawa、レビュー Riaki Hirota)

2018年2月17日土曜日

アルマンド・アズア・ブストス: 地球上で最も火星によく似た場所

宇宙船も使わずにどうやって火星を研究できるのでしょうか?地球上で火星に最も似た環境下にあるチリのアタカマ砂漠に行けばいいのです。広大でしかも乾燥したこの場所で育った宇宙生物学者のアルマンド・アズア・ブストスは、過去400年間、降水記録の無い場所さえあるこの砂漠に生存する希少な生物を現在研究中です。この短くも楽しいトークを聞きながら、地球を離れることなく、宇宙のどこか他に生物を見出す可能性を探ってみましょう。

2018年2月16日金曜日

手に汗を握る話をつくるコツは?ービクトリア・スミス

怖い話を上手く書きあげる方法は?おぞましい怪物や血しぶきを上げることから物語を始めるのもいいかもしれませんが、一流のホラー作家 H・P・ラヴクラフトによると「もっとも古くからある最悪の恐怖は知られざるものに対する恐怖である」といいます。ホラー作家は恐怖を直接的に表現するのではなく、読者をサスペンス(持続的緊張感)の中に宙吊りにして、未知への恐怖をあおります。ビクトリア・スミスがあなたの文章にサスペンスを加えるコツを紹介します。 講師:ビクトリア・スミス 監督:シルビア・プリエトフ *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/how-to-make-your-writing-suspenseful-victoria-smith Check out our Patreon page: https://www.patreon.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible. Carlos Castillo, Sage Curie, Ana Maria, Vignan Velivela, Ibel Wong, Ahmad Hyari, A Hundred Years, Eden Sher, Rikke Borgaard, IamJo , Travis Wehrman, Minh Tran, Louisa Lee, Kiara Taylor, KFerg, Hoang Viet, Nathan A. Wright, Joren Schiks, Аркадий Скайуокер, Milad Mostafavi.

2018年2月14日水曜日

生きる苦しみはいかにして私を内なる平和へと導いたか | シャノン・N・ スミス | TEDxHimi

平和とは何か? いまだかつてない複雑さを擁するこの世界で、果たして内なる平和を保つことは可能なのだろうか? シャノン・スミスは、自らの人生を語ることで、問いに答える。苛立ちに突き動かされ、迷い込んだ先にあったのは、人の心を変えてしまう薬物、カルト宗教、拒絶、孤独、苦しみだった。そんな彼が歩むことになった道のりは、一見、平和とは何の繋がりもないように見えるだろう。しかし、彼は言う。「対立と怒りが、わたしを内なる平和へと導いたのです」 シャノン・N・スミスはアメリカ人の父と日本人の母の間に生まれる。高校卒業まで日本のインターナショナルスクールやアメリカンスクールに通い、多様な文化を吸収する中、宗教・人種・文化を超えた平和な世界を実現したいというビジョンが湧く。しかしこのビジョンを内に秘め、悩み、行動した結果、死と隣り合わせの生活を送ることになる。 やがて「信じるもののために全てを投げ打つ経験」「信じていたものが根底から覆される経験」「信頼していた人が離れていく経験」などを紆余曲折を経て、根本的に見落としていた人として大切な事に気付く。現在は翻訳・通訳、スピーカーキュレーター、英語講師、マインドフルネスなどを通じて人の良いところを引き出す手助けをしている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Yuko Shirakawa、レビュー Riaki Hirota)

コンピューターに学ぶ効率的な時間管理法 — ブライアン・クリスチャン

限られた時間の中でできるだけ多くのことを為さなければならないというのは、人間とコンピューターに共通することです。過去半世紀にわたってコンピューター科学者たちは効率的に時間管理をする優れた戦略を学び、まずくなるケースについても経験を積んできました。そのような知見が私たちの生活を改善する上でいかに役立てられるかブライアン・クリスチャンが教えてくれます。 講師: ブライアン・クリスチャン アニメーション: Adriatic Animation *このビデオの教材: https://ed.ted.com/lessons/how-to-manage-your-time-more-effectively-according-to-machines-brian-christian

2018年2月12日月曜日

バランスの取れたバレリーナ | ジョージア・カニング | TEDxHelensvaleLibrary

ジョージア・カニングが、自分とバレエとの関わりと、いかにバレエが誰の人生にとっても良い意味での違いを生むために使えるかについて語ります。ジョージアは どんな年齢や体型の人も習うことができるバレエを教える、自分のバレエ学校について話しています。詳しくはgcdance.com.auをご覧ください。音楽のリチャード・マドックについては、https://itunes.apple.com/ca/artist/richard-maddock/id263457901をご覧ください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年2月11日日曜日

21世紀の往診救急室|フィル・ミッチェル | TEDxMileHigh

命に関わる緊急時にあなたは何をしますか?救急車を呼び救急室に行く。答えは明らかのように思えます。しかし救急室受診のうち37%はその必要がなく、結果として、診療の質の低下や莫大な費用を全ての人に課しているのです。救急室医師フィル・ミッチェルは驚くべき解決法を紹介します。もし私達が21世紀のテクノロジーを旧来の医療行為に当てはめたら? 2001年に医師臨床研修を完了して以来、フィル・ミッチェルはデンバーの都市部で救命医師として働いてきました。DispatchHealthの診療部長として、フィルは移動型救急救命医療モデルを臨床的に可能にするパラメーターを構築しました。彼は既婚で、10代の子供3人の父親です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Yukino Megan、レビュー Masaki Yanagishita)

メイ・リン・ネオ: オオジャコガイの知られざる魅惑的生態

紺碧の海というと、きっと思い浮かぶのはクジラやサンゴ礁でしょう。でも世界最大の貝であるオオジャコガイのことも、ちょっと考えてほしいのです。この素晴らしい生き物は100歳まで生き、最大140センチメートル、赤ちゃん象3頭分の重さにまで成長します。この魅力的な講演で、海洋生物学者メイ・リン・ネオが、なぜこの伝説的な生き物こそが海の英雄なのかを説明します。

オルフェウスとエウリュディケの悲劇の神話 ― ブレンダン・ペルシュー

最も偉大な詩人で音楽家のオルフェウスと、木の精エウリュディケの結婚は、これ以上ない完璧な番ができると思わせました。ふたりが深く愛し合っていることは誰の目にも明らかでした。結婚式がエウリュディケの突然の死で幕を閉じたとき、オルフェウスは、愛する人を取り戻すべく、黄泉の国へ行くことを決意します・・・。ブレンダン・ペルシューが、オルフェウスとエウリュディケの悲劇の神話を語ります。 講師:ブレンダン・ペルシュー アニメーション:アントン・ボガティー *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/the-tragic-myth-of-orpheus-and-eurydice-brendan-pelsue (翻訳 Takamasa Omata / 小俣貴雅、レビュー Tomoyuki Suzuki)

2018年2月10日土曜日

ルシアン・ウォーコウィッチ: 夜空のためにできること

夜空の本当の美しさを目にすることはどれくらいあるでしょう? 宇宙を直接見るというこの素晴らしく、また忘れられがちな体験が光害によっていかに損なわれているかを、TEDフェローのルシアン・ウォーコウィッチが訴えます。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Claire Ghyselen)

2018年2月9日金曜日

エリフ・シャファク: 多様な考え方が持つ革命的な力

作家のエリフ・シャファクは「ポピュリストの扇動家からは、私たちに民主主義が不可欠なことが学べる」と言います。「孤立主義者から地球規模での連帯の必要性を、部族主義から世界市民主義の美しさを学ぶことができる」と。トルコ出身のシャファクは多様性を失うことによって生じる荒廃を誰よりも直に経験してきました。そして彼女は、権威主義に対抗するときに、複数の選択肢が持つ革命的な力を知っています。情熱的で個人的なこの講演の中で、彼女は私たちに、政治にも感情にも帰属意識にも二項対立など存在しないことを思い出させてくれます。「複雑であることの恐怖に対して、決して沈黙してはならないのです」とシャファクは言っています。 (翻訳 Toshiya Komoda、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年2月7日水曜日

行列の作り方と足し算、掛け算 ― ビル・シリト

経済学や暗号学、3D グラフィックスのように、大量の数字を扱う問題に取り組んでいるとき、それらの数字を格子、つまり行列にまとめると便利です。行列の足し算、引き算、掛け算(割り算はできませんよ!)の計算方法とコツを、ビル・シリトが示してくれます。 講師:ビル・シリト、アニメーション:The Leading Sheep Studios *このビデオの教材:http://ed.ted.com/lessons/how-to-organize-add-and-multiply-matrices-bill-shillito

英語の時制は何種類あるの?/アンナ・アナニチュク

たとえば英語には、何種類の時制があるのでしょう? そんなの簡単と思うかもしれません。過去形、現在形、未来形ですね。でも、それだけではないのです。アンナ・アナニチュクが、文法の「相」という考え方について説明します。相により、さらに細かく時間感覚を表現できるのです。 講師:アンナ・アナニチュク、監修:ルーク・ロツラー *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/how-many-verb-tenses-are-there-in-english-anna-ananichuk Check out our Patreon page: https://www.patreon.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible.

2018年2月6日火曜日

ゲームオン | 中島賢一 | TEDxHakata

ジキル博士とゲーマー氏の2つの人格、ではなくて、社会を結びつけるために尽力したいという1つの思いです。正しく使えば、なんでも便利な道具になります。情熱と実体験のぎっしり詰まったこのトークは、トークを実際に聞く人にも動画で見る人にも、多くの力を授けてくれることでしょう。 中島 賢一は、熊本県山鹿市に生まれ。福岡県 Ruby・コンテンツビジネス振興会議に勤めたプロの「ゲーマー」の現職は、福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.)に勤務する県職員。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

マヌーシュ・ゾモロディ: 退屈な時に優れたアイデアが思いつく仕組み

洗濯物をたたんでいる時やお皿を洗っている時、あるいは特段何もしていない時に際立って優れたアイデアを思いつくことが時々ありませんか?それはなぜなら、あなたの身体が自動操縦の状態になっている時、脳は忙しく活動し、アイデアをつなぎ合わせ問題解決するための神経結合を新たに形成しているからなのです。マヌーシュ・ゾモロディによる、何もしない時間を作ることと創造性の関係についての説明を聴いて、退屈することを愛おしく思えるようになりましょう。

自分の失敗や過ちを活かすには | クリステル・カッリージ | TEDxZagreb

大切なのは、自分の失敗や過ちを認めて、理解して、自分の為に活かすこと。 芸能人一家に生まれたクリステル・カッリージは、舞台の上で育てられたようなものでした。 音楽活動を終えたカッリージは水着のデザイナーになりますが、その後の経験が中で貴重な人生経験となったのでした。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年2月5日月曜日

『存在』をアートにする | 鈴木 一太郎 | TEDxAnjo

幼い頃からTVゲームやインターネットに慣れ親しんだ人々は、これまでの社会になかった独自の価値観を持っています。現代アーティストの鈴木一太郎は、情報化社会にあった彫刻を考えるうち、これまでの表現方法でなくピクセルアートという表現にたどり着きました。「なぜこんな表現をしたのだろう?」と思わせる作品に、現代に対する深い洞察が込められています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

TEDActive 2015 OTPボランティアの感想

Open Translation ProjectのボランティアがTEDActive 2015での経験を語ります。 撮影:キール・アサートン 制作:クリスティン・ウィンドビグラ― 音楽:ウォータイム・ブルース TED Open Translation Projectの詳しい情報はTED.com/translateをご覧ください。

2018年2月3日土曜日

デュアルテ・ジェラルディーノ: 移民に関する議論で私たちが忘れていること

アメリカ合衆国は2008年から2016年の間に300万人を超える人々を国外退去させてきました。取り残された人々はどうなったのでしょうか?ジャーナリストのデュアルテ・ジェラルディーノは国が行った国外退去の話を集めています。母親や、地元の事業主、もしくは高校生側が突然いなくなることで、コミュニティの結びつきがどのように壊れていくかを、ジェラルディーノは説明します。強制退去の持つ広い影響について学びましょう。

私はモンスターじゃない: 統合失調症 | セシリア・マッガウ | TEDxPSU

セシリア・マッガウは、統合失調症の真の姿を伝え、学生の力になるべく非営利団体「統合失調症学生の会(Students With Schizophrenia)」を立ち上げます。 「統合失調症学生の会(Students With Schizophrenia)」http://sites.psu.edu/studentswithschizophrenia/ 「私はモンスターじゃない: 統合失調症(I Am Not A Monster: SCHIZOPHRENIA)」: http://sites.psu.edu/ceciliamcgough/ セシリアは、ペンシルベニア州立大学 Schreyer Honors Collegeで天文学と天体物理学を専攻する学生で、天文学者、活動家、作家として活躍しています。ペンステート・パルサー探査共同研究所の創設者および現所長であり、2009年12月から継続してパルサー研究に貢献しています。セシリアは、精神疾患に与えられる社会的汚名と戦う精神衛生の活動家です。まもなく立ち上げられる、統合失調症の大学生を力づける米国唯一の非営利団体の創設者兼最高責任者(CEO)です。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年2月1日木曜日

ラナ・マザラ: 3つの賢い節水方法

国連によると、世界のおよそ3人に1人が水不足の危機に瀕する国に、5%以下の人たちが、20年前よりも水が不足している国に住んでいます。ラナ・マザラは、1973年以来深刻な干ばつ状態にあるヨルダンで育ち、自分の名前が書けるようになるとすぐに、節水することも学びました。この実際に役立つトークでは、水の乏しい国々から学んだ節水に関する3つの教訓を紹介し、急速に世界的危機となりつつある問題について話します。

ナンシー・デュアルテ: 優れたプレゼンの秘密の仕掛け

マーティン・ルーサー・キングの『私には夢がある』からスティーブ・ジョブズによるiPhoneのお披露目まで、優れたプレゼンには共通の「型」があり、それがメッセージを聴衆の心に響くものにしています。この講演ではプレゼンの第一人者であるナンシー・デュアルテが、人を強く動かすための具体的なヒントを明かしています。 (翻訳 Yasushi Aoki、レビュー Maki Sugimoto)

トリシア・ワン: ビッグデータから見落とされる人間的な洞察

多くの企業が、かつてないほどの膨大な量のデータが利用できるようになったのに、間違った決断を下します。それは何故でしょうか?トリシア・ワンは、ノキアからNetflix、古代ギリシアの神託の話を例に挙げながら、ビッグデータの謎を解き明かし、その落とし穴を特定します。「シックデータ(濃密データ)」という、実際の人から受ける貴重で数値化できない洞察を重要視し、ビジネス上の正しい判断を行って未知の世界で成功することを考えようではありませんか。

2018年1月31日水曜日

ションダ・ライムズ&シンディ・スタイヴァーズ: ストーリーテリングの未来

「私たちの誰もが物語を受容したり、語ったりする必要性に突き動かされています。自分はこの世界で独りではないんだと思えるような事柄を語り合いたいと思っているのです」と、テレビ界の大物であるションダ・ライムズは言います。『グレイズ・アナトミー』が人気を博して以来、テレビ界の重鎮となったライムズが、TEDレジデンシーのディレクターを務める、シンディ・スタイヴァーズとの対話で、メディア・ネットワークの未来について、ストーリーテリングの技術を良い変化をもたらすための力として用いている方法について、そして「アーミッシュ式夏休み」という興味深いコンセプトまで、様々なことについて語ります。

2018年1月30日火曜日

韻クルージョン:誰もが対等な世の中を | Lot FALCON | TEDxAnjo

障害者と健常者の違いってなんだろう?障害があっても才能にあふれている彼らと一緒にラップを通して、韻クルージョン。あなたも一緒に韻クルージョンしませんか? 経歴: Lot FALCON ( 長谷川 貴大 ) ミュージシャン 愛知県小牧市出身。26歳。 十代半の頃、ヒップホップの音楽に触れる。19歳で初めてラッパーとしてステージに立つ。20歳で障害者福祉の仕事に携わる。一般社会から隔離された「閉ざされた福祉」いうイメージを変えたいと思い、「もっと開かれた福祉にしたい」という思いをラップに込めて歌うようになる。21歳で「Lot Falcon」として活動を始める。ラップ×福祉の音楽活動を続ける中、中日新聞や地元の広報誌などで「福祉ラッパー」という見出しでメディアに取り上げられるようになる。2015年に自身初となるアルバム「ノーマライゼーション」をリリース。また福祉発信レーベル「Limited Life Action」を立ち上げ、音楽イベントに福祉的要素を取り入れた企画運営をし、情報発信・提案をしている。障害のある人にもない人にとってもフェアな世の中であるように今日も歌い続ける。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (文字起こし Natsuhiko Mizutani、レビュー Hiroko Kawano)

2018年1月29日月曜日

誰とでも会話ができる7つの方法|マラヴィカ・ヴァラダン|TEDxBITSPilaniDubai

「見知らぬ人には話しかけないといけません」マラヴィカ・ヴァラダンは誰とでも会話ができるようになる7つの方法を示すことでこの社会の常識に挑みます。 卓越したラジオパーソナリティ、マラヴィカ・ヴァラダンは彼女の持つモーニングショー″Breakfast No.1 on City 101.6"の電波を介して文字通り波を起こしています。熱心なフィットネス愛好家、陽気な忍者、ドラマクィーンである彼女は、ラジオ業界の記録を塗り替えてきました。TEDxBITSPilaniDubaiにおいて彼女は人間関係の再定義を採り上げます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Hiroshi Uchiyama、レビュー Masaki Yanagishita)

黒人男性がオルタナ右翼に潜入 | セオ・E・J・ウィルソン | TEDxMileHigh

話題のネット動画をスクロールダウンすれば、どのコメント欄にも、時代遅れの人種差別的な罵詈雑言が飛び交う論争状態に出くわします。自分を敵視する人に興味を持ったセオ・E・J・ウィルソンは、唯一合理的なこと、つまり潜入して彼らの仲間に入ることにしました。洞察にあふれ、徹底的に笑えるこのトークで、セオは論争の両側を歩いてみて発見した驚くべき事象を紹介します。 ポエトリースラムの詩人、セオ・E・J・ウィルソン(別名Lucifury)は、2011年に全米ポエトリースラム大会で優勝したコロラド州デンバーのチーム、SlamNUBAの創設者。15歳から全米黒人地位向上協会での講演の経験を積み、社会的正義に対して常に情熱を持ってきた。セオは現在、床屋をコミュニティ内の対話と癒しのためのステージ拠点として用いる団体、「Shop Talk Live」のエグゼクティブ・ディレクターを務める。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

再生可能エネルギーで100%電力を賄えるのか? ― フェデリコ・ロゼイとレンゾ・ロゼイ

毎年、世界では350億バレルの石油を使っています。この大規模な化石燃料への依存は地球を汚染しますし、また 化石燃料は無尽蔵ではありません。一方で、再生可能なエネルギー源である太陽、水力、風力資源は豊富です。 では 、なぜ化石燃料への依存から再生可能エネルギーに切り替えないのでしょうか?フェデリコ・ロゼイとレンゾ・ロゼイが克服すべき課題を説明します。 講師:フェデリコ・ロゼイとレンゾ・ロゼイ、監督:ジュリア・マルティネリ *このビデオの教材 : https://ed.ted.com/lessons/can-100-renewable-energy-power-the-world-federico-rosei-and-renzo-rosei

ンネディ・オコラフォー: 未来のアフリカを想像するSF

「私のSFの源流は別のところ―アフリカ―にあります」と、ンネディ・オコラフォーは述べています。『ビンティ』3部作と『ラグーン』の一節の朗読を交えながら、オコラフォーが作品のルーツとインスピレーションの源について、アフロフューチャリズムという新しい世界への扉を開いた経験について語ります。

チャールズ・ディケンズを読むべき理由 ― イゾルト・ギレスピー

おかゆのお代わりを欲しいと頼む、お腹をすかせた孤児。ぼろぼろになった花嫁衣装に身を包んで老いゆく独り身の女性。クリスマスの過去の亡霊に取り憑かれる、心の冷たい守銭奴。これらの登場人物は、チャールズ・ディケンズの死後100年以上が経った今でも、ディケンズ作品の作中人物として、人々の記憶に残っています。しかし、ディケンズの作品をそこまで特別なものにしている特徴とは一体何なのでしょう? イゾルト・ギレスピーが探ります。 講師:イゾルト・ギレスピー、監督:Compote Collective *この動画のレッスン:https://ed.ted.com/lessons/why-should-you-read-charles-dickens-iseult-gillespie

2018年1月28日日曜日

空中パフォーマンスを通して物理を学び、逆に、物理を通して空中パフォーマンスを学ぶ方法 | マイケル・ウォルトン | TEDxBoise

ナレーターによる各動作の背後にある物理法則の解説に合わせて、マイケル・ウォルトンが素晴らしい空中パフォーマンスを披露します。 南アイダホを拠点に活動するマイケル・ウォルトンは人体の可能性の限界に挑み、それに強さや優美さ、そして、シルク・ドゥ・ソレイユ式のエアリアリストの芸術的表現を組み合わせて、人生、哲学や物理への問いに関するユニークな経験を創り出します。 マイケル・ウォルトンは、曲芸を23年以上(彼女のほぼ一生)続けていて、 体操の地方選手権で数回タイトルを獲得してきた独学の空中アーティストです。彼女の夢は近い将来にシルク・ドゥ・ソレイユで人気をさらうことで、この作品では彼女の全ての情熱が融合したパフォーマンスを楽しんでいただきたいと願っています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

風変わりだった第1回アメリカ合衆国大統領選挙―ケニス・C・デイビス

1789年、ジョージ・ワシントンはどの様にしてアメリカ合衆国の初代大統領に選ばれたのでしょうか?大統領を選ぶ時に誰が決断したのか、あるいは誰が投票したのか?そしてどのようにして勝者を決めたのか?ケニス・C・デイビスがアメリカ合衆国の第1回大統領選挙の驚くような裏話を紐解きます。 講師:ケニス・C・デイビス アニメーション:Buzzco Associates, inc. *このビデオのレッスン:http://ed.ted.com/lessons/the-oddities-of-the-first-american-election-kenneth-c-davis (翻訳 Hiroshi Uchiyama、レビュー Tomoyuki Suzuki)

子どもたちはいかにして、またどこで、クリエイティビティを失うことなくプログラミングを学べばよいか? | 宮島 衣瑛 | TEDxKids@Chiyoda

様々な制限のある学校で、子ども達がクリエイティブな活動を行うことは難しいのではないか。そう考える宮島衣瑛は、学校以外の学びの場で子ども達に「モノ作り」を楽しむ心を育んで欲しいと考えています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください (文字起こし Hiroyoshi Tsujiura、レビュー Hiroko Kawano)

2018年1月27日土曜日

ジャイルズ・ドゥーリー: 報道写真家が物語の一部になった時

ジャイルズ・ドゥーリーは華やかさと栄光溢れるファッション写真家人生を諦め、忘れ去られ隅に追いやられた存在の人々を記録しようと世界を駆け回るようになりました。ところがアフガニスタンでの取材中に、地雷を踏み三肢切断に至るという悲惨な出来事が起こります。この感動的なトークではドゥーリーが、失われた命と、自身を含め、救われた命について物語ります。

2018年1月23日火曜日

なぜ インフルエンザの予防接種は毎年必要なの?ーメルビン・サニカス

一年中、世界中の病院の研究者たちがインフルエンザ患者からサンプルを取り、ある目的のためにウイルスの専門家に送っています。その目的とは、次のインフルエンザ流行期に向けてワクチンを設計することです。しかし、なぜ、毎年新しいワクチンが必要なのでしょうか。おたふく風邪や風疹のワクチンは幼児期に2回の注射で終生免疫になります。インフルエンザのどこが特別なのか。メルビン・サニカスが説明します。 講師:メルビン・サニカス、監修:アンドリュー・フォースター *このビデオの教材 : https://ed.ted.com/lessons/why-do-you-need-to-get-a-flu-shot-every-year-melvin-sanicas

なかなか甘くない「砂糖」の話 | カルガリー・アヴァンシーノ | TEDxMoorgate

イギリスでは10歳児の20パーセントが「肥満(obese)」、さらに15パーセントが「過体重(overweight)」に当たります。10年後には世界人口の20~50パーセントが肥満になるだろうと科学者は考えています。 私たちはより良い選択をすべきである、とカルガリー・アヴァンシーノが観る人の心にずっと響くような形で情報を共有し呼びかける情熱的なトークです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

デヴィータ・デイヴィスン: 都市型農業がデトロイトを変える

デトロイトの街で、目を見張るようなものが育まれつつあります。健康的で、手に入りやすく、美味しくて新鮮な食品です。デトロイトの荒廃によって生まれた特性のおかげで、デトロイトがいかに都市型農業に理想的な場となったかを、農業従事者として大胆な取り組みを進めるデヴィータ・デイヴィスンが生き生きと説明します。デイヴィスンと一緒に散歩へと出かけましょう。変容を迎えつつある地区の数々を歩きながら、彼女が機会と希望の物語を語ってくれます。「これらの土地は単にトマトやニンジンを育てている土地ではありません。これらの土地で私たちは社会的な結びつきを培い、それと同時に健康的で新鮮な食品を生み出しているのです」と、デイヴィスンは言います。

2018年1月21日日曜日

エリック・ダイアー: ゾエトロープの忘れられた魅力

アーティストのエリック・ダイアーは、画面に映し出す画像をコンピューターで制作する仕事を何年も続けていました。そのうち、手でじかに触れられる作品に戻りたくなって、ゾエトロープの研究を始めました。19世紀、映画が誕生するずっと前に人気を博したゾエトロープは、動きのイリュージョンを生み出す装置です。この刺激的なトークでは、ゾエトロープを発展させた回転するオブジェが、美しく夢幻的な光景を生み出す様子が紹介されています(注意:このトークでは画像や光が明滅する作品が表示されます。光に敏感な方やストロボ光で発作が起きる恐れのある方は視聴を避けてください)。

クリスティン・ポイナー: グリーンランドの氷床の下に何が隠されているのか?

グリーンランドの氷床は巨大で謎だらけで、溶けつつあります。先端技術を駆使して科学者たちが初めてその謎を明らかにしている最中ですが、彼らが見つけたものは驚くべきものです。氷床の下には巨大な帯水層が隠れていて、夏に溶け出した水がタホ湖と同じくらい溜まっていたのです。この水は、ずっとそこにあり続けるのか?それともその水は出口を見つけ、海洋へと流れ込んで、地球の水面上昇の原因となるのか?氷河学者クリスティン・ポイナーと共に、この凍てつく、忘れ去られた大地を訪れて答えを探っていきましょう。

2018年1月20日土曜日

イヤッド・ラーワン: 自動運転車が下すべき倫理的判断について

あなたの自動運転車は、5人の歩行者を救うためなら乗っているあなたを死なせるべきでしょうか? 自動運転車の社会的ジレンマへの入門となるこの講演で、イヤッド・ラーワンは、このテクノロジーが我々の道義性にいかに挑戦することになるかを探り、我々が受け入れる(あるいは受け入れない)倫理的なトレードオフに対する人々の実際の考えを集めようというプロジェクトについて説明しています。

一瞬の勝負に魅せられて | 野崎舞夏星 | TEDxHamamatsu

野崎舞夏星は、幼い頃からレスリング・柔道・相撲の3種目を経験してきた。その中でも女子相撲に魅了された野崎は、毎年開催される全国大会で連覇を果たし、高校3年生で女子相撲ジュニア世界選手権にて、優勝を勝ち取った。なぜ彼女は女子相撲を選んだのか。その理由には、私たちが男性のスポーツであると考える相撲のイメージを大きく変える魅力があった。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ジーナップ・トゥフェックチー: ネット広告の仕組みが拓く ディストピアへの道

私たちは画面をクリックするたびに、AI(人工知能)によるディストピアを少しずつ作り上げている、と技術・社会学者ジーナップ・トゥフェックチーは言います。この驚くべきトークでトゥフェックチーは、Facebook、Google、Amazonといった企業がユーザーにクリックさせるために利用しているのと同じアルゴリズムが、政治的・社会的な情報へのアクセスを管理するのにも使われていることを詳しく述べています。それでも、機械そのものが真の脅威というわけではありません。私たちが理解しなければならないのは、権力者がどのようにAIを使って人々をコントロールし得るかという事と、それに対抗して私たちに何ができるかということです。

一枚の紙が食卓を変えられるか? |カビタ・シュクラ|TEDxManhattan TEDxManhattan

カビタ・エム=シュクラは発明家でありフェニュグリーン(www.fenugreen.com)の設立者で CEO (最高経営責任者) でもあります。彼女は自然食品を新鮮で長持ちさせるための梱包方法を目指している先駆者です。フェニュグリーンは見過ごされがちな大きな問題である地球規模での食料品廃棄物(毎年、世界の農作物収穫の25%は廃棄されています)を100%ナチュラルで革新的な〈フレッシュペーパー〉を使ってこの問題をを解決しようとしています。「農家から人々まで」の輸送と在庫とエネルギーの費用を削減しながら食料の新鮮さを保つ事で、ファニュグリーンのフレッシュペーパーは食品経済に改革をもたらす可能性を秘めています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

アシュトン・アップルホワイト: エイジズム(高齢者差別)に終止符を!

老いを困難にするのは時間の経過ではなく、エイジズム(高齢者差別)です。エイジズムは未来の自分を差別で傷つけ、今と未来の自分をいがみ合わせる考え方です。アシュトン・アップルホワイトはこの愚かな恐怖心を暴き、社会的に容認されるべきでないこの偏見に共に打ち勝つべく行動を起こそうと呼びかけます。 「加齢は正さなければならない問題でも、治療すべき疾患でもありません。これは私たちを結びつける自然で力強い一生続くプロセスなのです。」

2018年1月19日金曜日

空飛ぶクルマ ― 限界を突破する2つの方法 | 中村 翼 | TEDxAnjo

「空飛ぶクルマ」と聞いて、多くの人がワクワクするのではないでしょうか?一方、本当にできると思う人は少ないかもしれません。私たちはワクワクするアイデアに対し、自分ではできないと思い込みがちです。そんな自分の限界を突破するためにはどうすれば良いのか?中村翼が空飛ぶ車を開発する中で学んだ、シンプルな方法とは? このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

エレベーターで宇宙へ | 山極芳樹 | TEDxHamamatsu

人が宇宙へ行くという夢は現代の科学で実現することができた。しかし、一般の人たちが低コストで訓練の必要もなく、安全で簡単に宇宙へ行けるという夢はまだ実現できていない。山極芳樹が情熱を傾ける宇宙エレベーターシステムは、近い将来そんな夢を実現してくれることになるだろう。まだ克服すべき課題は山積みだが、夢の実現に立ち会うことのできる若者たちへ伝えたいメッセージがある。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ウルドゥス・バフシオジーナ: なりたい自分に変身させてくれる肖像写真

豪華で長く人の心に残る写真で、アーティストのウルドゥス・バフシオジーナは、思い描くままに日常生活を扱った夢を記録に残しています。彼女は、自分の作品の中の衣装から舞台までの全てを手作業で創作し、デジタル技術による補正なしで、誰もが自分とは別人になることができる現実逃避の土地の写真を見せてくれます。 (翻訳 Hiroko Kawano、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年1月18日木曜日

精神障害もしくはスピリチュアルな目覚め | フィル・ボルヘス | TEDxUMKC

映画監督であり写真家であるフィル・ボルヘスは土着文化や部族文化のドキュメンタリーを25年以上に渡り撮り続けています。彼の業績は、世界中の美術館やギャラリーに展示され、受賞した著作の数々は4か国語で出版されています。フィルの最近のプロジェクトである"Inner Worlds"は、意識と精神障害に敬意を払いつつ、文化間の相違について探求するものです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ナビラ・アリバイ: 異なる宗教の礼拝堂を黄色にする理由

宗教間の対立は深まるばかりで、私たちは互いに共通点はあるのかと疑いを深めています。どうしたら、大胆かつ目に見える形で共に支え合うことができるのでしょうか? プレイスメーカーのナビラ・アリバイは、協働するヤズマニー・アルボレダの考え方に触発されて、同僚とともに、「信仰の色」という社会的アートを始めました。これは互いの礼拝堂を黄色に塗ることで異なる宗教を信じる人々を結びつけ、団結を示そうというものです。「人類は家族として、共に支え合い、私たちを傷つけようとする者たちの声よりも、ずっと明るく力強いメッセージを送れるのだと証明することができました」と、アリバイは言います。 (翻訳 Moe Shoji、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年1月17日水曜日

7分の7ワクワクするために | 土井寛之 | TEDxHamamatsu

アマチュアスポーツを楽しむ人たちが「もっと上手くなりたい」と思う気持ちを大切にしたい。自らもウインドサーフィンを楽しむ土井寛之は、彼らの技術向上をサポートする手軽なITツールを提供している。ウインドサーフィンの新しい技に挑戦するときも、アプリ開発の事業を立ち上げたときも、彼がいつも大切にしてきたのは「ワクワクする気持ち」。今、その気持ちを多くの人に広げていきたいと考えている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

おやつの時間がくれたもの | 畑山響子 | TEDxHamamatsu

10年前、突然1型糖尿病を発症し、生きていくために食事制限とインスリン注射の生活を余儀なくされた畑山響子。大好きなおやつの時間を奪われふさぎ込んでいた彼女が前向きに生きられるようになれたきっかけは、低糖質のおやつとの出合いと、夫の支えだった。「血糖値が気になる人でも安心して食べられる低糖質のおやつを広めたい」、その思いは多数の共感を得て、広く注目を集めている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

がむしゃらにやり続けた先に見えたもの | 袴田 匠 | TEDxHamamatsu

小学5年生のある日、袴田匠はヨーヨーと出合い、導かれるようにのめりこんだ。大会で結果が残せない状況でも諦めず、自身の中で練習方法や演技に対して気づきを得たことで頭角を現し、今年の全日本大会で3位、アジア大会では準優勝に入賞するなど、世界のトップレベルで戦える実力を備えてきた。今後の活躍が大いに期待されている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

僻地医療(未来)からシリコンバレー(現在)へ | 池野文昭 | TEDxHamamatsu

池野文昭は9年間の僻地医療を経て、2001年に渡米。スタンフォード大学で16年間、200社を超えるアメリカ国内医療機器ベンチャーの研究開発や、臨床試験等に関与してきた。まだ日本に根付いていない医療機器ベンチャー起業の支援体制を確立するために、日本の医療現場とアメリカの医療機器ベンチャーの最先端、双方の経験知を持つ池野に寄せられる期待は大きい。挑戦を続ける彼は何を語るのか。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年1月15日月曜日

コーヒーの新しい文化のために | José. 川島良彰 | TEDxHamamatsu

川島良彰がコーヒーの品質を語るとき、改めてコーヒーは農産物であるということを思い知らされる。18歳で単身エルサルバドルに留学し、世界トップレベルのコーヒー栽培を学んだのち、世界各地での農園開発、幻のコーヒー品種の発見、保全に努めてきた。40年以上にわたり、3000ものコーヒー農園を訪れた彼が、コーヒーの価値を上げ新しいコーヒー文化を創造する取り組みに注目したい。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ディズニーが私達に教えてくれない事 | ベンヤ・クラウス | TEDxYouth@ISBangkok

ベンヤ・クラウスは刺激的なお話を通し、愛がどの様にメディアで語られているのかについて検証してみるよう観客に求めます。彼女はこの美化された「熱情の愛」という見方に挑戦し、もっと意義があり、いつまでも残る概念がある事を観客に熟考する様に促します。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

トルストイの『戦争と平和』を読むべき理由 ― ブレンダン・ペルスー

『戦争と平和』は大作であり、気の遠くなるような長さです。読みながら寝たら、本の重みで脳しんとうを起こしそうですから、寝る前に読む類の本ではありませんよね? でもそれだけではありません。『戦争と平和』は確かに長い本ですが、深遠で実在しそうな登場人物に溢れています。ブレンダン・ペルスーが、この名作を読む上で必要なすべてをお教えします。 講師:ブレンダン・ペルスー、アニメーション:パトリック・スミス *このビデオのレッスン:http://ed.ted.com/lessons/why-should-you-read-tolstoy-s-war-and-peace-brendan-pelsue (翻訳 HItomi Takakura、レビュー Moe Shoji)

もう「完璧」を追い求めるのはやめよう | イスクラ・ローレンス | TEDxUniversityofNevada

モデルのイスクラ・ローレンスが、私たちは皆、精神面、身体面、感情面で自分自身をケアする方法を教わる必要があると語り、自分自身にもっと投資しようと呼びかけます。「ミラー・チャレンジ」「感謝リスト」など、どんな年齢でも、いつでも誰でも使えるセルフケアのテクニックも登場します。身に付ければ、セルフケアを人に教えることもできるのです。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年1月14日日曜日

現代社会の若者|シャーマン・ジャクソン|TEDxIronwoodStatePrison

17歳の時に投獄されたシャーマン・ジャクソン。InsideOUT Writersとの出会いが、彼をどう癒し、開花させていったのかをお聴きください。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年1月13日土曜日

世界にないものは、あなたの中にある | 由佐美加子| TEDxHimi

「なぜ世界は変わらないの?」という由佐さんの問いは、世界への問いから人の内面への探求へと移っていきます。 世界を変えるには、「自分には何かが足りない」という思い込みを手放して、本当は自分の中に全てがあるということを思い出すことが大切だと、彼女は語ります。 「この世界にないものなんて、本当はないんです」 彼女のトークは、暗闇に閉ざされたように思える世界が実は光に満ちていたことを思い出させてくれます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

スー・ジェイ=ジョンソン: 性教育において私たちが見過ごしているもの

セックスについて教えることは親としての仕事です。しかし生物学や生殖についての「トーク」よりも、人間が自分の身体で感じることのできる経験についてもっと教えられるはずです。「トークその2」でスー・ジェイ=ジョンソン氏が、子どもたちの感覚に耳を傾ける方法や、感覚を無理に麻痺させることなく彼らの欲求や感情に通じ合える方法を教えてくれます。

アナ・ヘリンガー: 泥壁の建物の温もりと知恵

「私たちは自然からたくさんの資源を無償で与えてもらっていますー必要なのはそれを見つける感受性と使いこなす創造性なのです」 建築家のアナ・ヘリンガーはそう語ります。ヘリンガーは中国、スイスからバングラデシュやさらに多くの土地で、泥や竹などの「ローテク」と言える材料を使っています。畏敬の念を起こさせるような学校、洗練されたオフィスや居心地のよい憩いの場所ー全てが自然から生まれた材料で建てられた場所に、このトークを聞きながら見学に行ってみてください。 (翻訳 Chiyoko Tada、レビュー Masaki Yanagishita)

レイ・ダリオ: 最高のアイデアが選ばれる会社を作るには

同僚があなたのことを本当はどう思っているのか、そして同僚が本当はどんな人なのかが分かったらどうでしょう? レイ・ダリオは、徹底的な透明性とアルゴリズムによる意思決定を採用し、誰もが自由に発言して本当に思うところを述べることができる—ボスの欠点を指摘することすらできる—アイデアの能力主義を作ることの有用性を説きます。これらの戦略を使うことで、なぜダリオが世界で最も成功したヘッジファンドの一つを創りえたのか、そしてデータをもとに集団的な意思決定をする力をどう活用できるかご覧ください。

ピーター・カルソープ: より良い都市を造るための7原則

既に世界の人口の半数以上が都市に住んでおり、2050年までにさらに25億人が都市部に移動するだろうと予測されています。 私たちが新たに構築する都市の在り方は気候変動、経済の活力、私たちの幸福と人との繋がりの感覚など多くの問題の原点なのです。 ピーター・カルソープは既に未来の都市を計画し、人々の相互作用に焦点を当てたコミュニティデザインを提唱しています。彼はスプロール現象を解決し、より賢く、より持続可能な都市を構築するための7つの普遍的な原則を共有します。

ジュン・ワン: デジタルDNAがより良い健康の選択を助ける

食べ物や薬があなたの健康に与える影響を、事前に正確に知る事が出来たらどうでしょう? ジノミクスの研究者ジュン・ワンは人々のためのデジタル・ドッペルゲンガー(自分の生き写し)の開発に取り組んでいます。それらは遺伝子コードから始まり、食物摂取や睡眠、スマートトイレが集める様々なデータを取り入れて出来上がります。こうした貴重な情報を用いて、ワンは、個人そして集団レベルの両方で、私たちが健康を考える方法を変えてしまう仕組みを作りたいと考えています。 (翻訳 Eriko Tsukamoto、レビュー Masaki Yanagishita)

2018年1月12日金曜日

未知なる夢への挑戦 ー新型宇宙推進ロケットの探求ー | 南 善成 | TEDxKids@Chiyoda

子どもの頃から火星への旅を夢見ていた南善成でしたが、人類は未だに火星に行くことができません。しかし、諦めずに挑戦し続けることで火星探査に繋がる発見ができると信じて活動しています。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

特別なことはあたりまえの中にある | 山田ゆか | TEDxHamamatsu

山田ゆかが生み出したのは、トイレットペーパーの芯を裁断してつなぎ合わせて作るインスタレーションアート。それは、ごく身近にあるものが思ってもみなかった価値を生み出すことの驚きを与えてくれる。華やかに見えるアートの世界だが、特別だと感じられることがいかに特別ではないことの継続から成り立っているのか、アートを通じてその秘訣を伝えたいと思っている。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

ショートロジー(4コマで語れ!)は合成の力|マッテオ・チバスキ|TEDxCrocetta

私たちは子供時代から、もっぱら絵を使って自己表現をすることに慣れ親しんでいます。でもマッテオ・チバスキは自分の考えにユーモアとシニシズムに満ちた声を与える、全く新しい言語を発明しました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。 (翻訳 Hiroko Kawano、レビュー Masaki Yanagishita)

アニンディヤ・クンドゥ: 学生が障壁を乗り越えるのに必要なこと

どうすれば社会的に恵まれない学生が学校で成功するでしょうか?社会学者であるアニンディヤ・クンドゥはこう言います。やり抜く力と粘り強さだけでは十分ではない、つまり学生は自分達の抱える障害を乗り越え、社会制度の中で針路を見定める能力を身につける必要もあるのだと。彼は個人的、社会的、制度上の難題を物ともせず、立ち向かった学生達の、希望に満ちた話をします。

デイビッド・ブレナー: 超耐性菌と闘う新兵器

1940年代に抗生物質の使用が拡大し始めて以来、私達はバクテリアが進化するよりも早く、新たな薬を生み出そうとしてきました。しかしその戦略はうまくはいきません。薬剤耐性を持ち超耐性菌として知られるバクテリアによって、昨年およそ70万人の人々が亡くなり、2050年までに年間の死者は1千万人に上るといわれています。それは毎年がんで亡くなる人の数を上回ります。物理学はここで役に立つでしょうか?放射線科学者であるデイビッド・ブレナーは、科学の最前線からのこのトークの中で、生命を救う可能性のある武器、つまり遠紫外線のUV-C波と呼ばれる紫外線ならば、私達の皮膚を透過することなく、安全に超耐性菌を死滅させることが出来るという話をします。TEDのキュレーター、クリス・アンダーソンとの質疑応答が続きます。

2018年1月11日木曜日

オーギー・ピカード: 製造業の仕事が減っている本当の理由

アメリカなどでは貴重な製造業の仕事が中国、メキシコ、ベトナムといった労働コストの低い国に奪われており、保護貿易政策を今進めなければならないと、もっともらしく語られるのをよく耳にします。しかし、それらの仕事が失われた理由は、あなたの想像とは違うかもしれないと、ロジスティクス専門家のオーギー・ピカードは言います。ピカードは、国際貿易の実情を紹介し、生産分業と開かれた国境が、高品質で低価格な商品の製造にどう役立つかを説明します。

セオ・E・J・ウィルソン: 黒人男性がオルタナ右翼に潜入

アメリカにおける人種と政治についてのこの見逃せないトークでセオ・E・J・ウィルソンが語るのは、白人至上主義者のネットユーザー、Lucius25に成りすました経験、そして自分とは意見の異なる人々と関わり合う上で得た、予想外の共感や驚くべき観点についてです。セオは我々に恐怖を断ち切り、好奇心を抱き、考え方の違う人達と勇気ある会話を持つことを勧めます。「会話が暴力を止め、国をスタートさせ、橋を架ける」というのが彼の言葉です。

2018年1月10日水曜日

文化から文化へ | 山下 朝史 | TEDxParis

山下 朝史は25年前に渡仏しました。盆栽の栽培はやがて農園に変わりました。彼は最高品質の日本野菜を最高級の日本料理店やフランス料理店へと届けます。細心の注意を払った完璧さと味で皿の上での文化交流を行います。 著書 『Ouvrage : Maraîcher trois étoiles(三つ星の野菜栽培師)』 (La Martinière、2012年) TEDxParis, 2013年3月28日, La Gaîté Lyrique にて撮影 http://tedxparis.com/ このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

人工知能から拡張知能へ | ニコラ・セッカキ | TEDxPanthéonSorbonne

ニコラは IBM のプロジェクト、ワトソンについて話します。ワトソンは自然言語で形成された質問に答える人工知能プログラムです。これが未来となるのでしょうか? ニコラ・セッカキは2015年7月1日に IBM フランスの社長に任命される前の2012年からヨーロッパのシステム&テクノロジーグループの副社長を務めました。 IBMでニコラ・セッカキは、企業、様々な職務や市場について知識を深めてきました。24年のキャリアの中で彼はフランス及び欧州でビジネス及びマネージメントにおいて多くの責務を担ってきました。 2010年から2012年、ニコラ・セッカキは SAP France & Maghreb のジェネラル・ディレクターとして務めました。 彼は1991年にビジネス・エンジニアとして IBM へ入社し、航空部門そして保険部門に所属しました。その後 IBM フランスのグローバル・テクノロジー・サービスのジェネラル・マネージャーに就任する前に、2002年から2006年までシステム&テクノロジーグループの副社長を務め様々なマネージメントの職務を経験しました。1990年に、ニコラ・セッカキは国立航空宇宙大学院大学を卒業しています。 このビデオはTED カンファレンスとは独立して運営されるTEDxイベントにおいて収録されたものです。 (翻訳 Atsuko Wakamatsu、レビュー Eriko Tsukamoto)

2018年1月8日月曜日

ケヴィン・ケリー: なぜ人工知能で次なる産業革命が起こるのか

デジタル業界の予言者ケヴィン・ケリーは「ひとつの雨粒が谷間へ流れていく道筋は予測できないが、その大まかな方向性は不可避なものである」と言い、テクノロジーも同様に驚きはもたらしても不可避なパターンに突き動かされているのだと説きます。そして、あらゆるものをスマート化するという流れは、今後20年で私たちの活動ほぼすべてに大きな影響を与えると語ります。ケリーは、人工知能(AI)を受け入れ その発展の舵を取るために押さえておくべき、AIにまつわる3つの傾向を紹介し、「20年後に最も人気になり誰もが持つようになるAIを使った商品は、まだ発明されていない。だから皆さんもまだ間に合う」と締めくくります。

2018年1月7日日曜日

ピザの物理学(ニューヨーク・スタイル)ーコルム・ケレハー

誰でもピザを食べるのは大好きですけど、スタイルごとにピザ生地の固さが異なります。薄くて平たくて大きい「ニューヨーク・スタイル」があなたの好み生地なら、ビザをひと切れ楽しむだけで、あちこちにソースやチーズを垂らしていることでしょう。コルム・ケレハーが、前掛けを使うよりもずっと上手な食べ方 ―ピザを縦折りにする方法の物理と数学の概略を説明します。 講師:コルム・ケレハー アニメーション: ジョエル・トラッセル *このビデオの教材: http://ed.ted.com/lessons/pizza-physics-new-york-style-colm-kelleher

セバスチャン・スラン&クリス・アンダーソン : AIとは何であり、何ではないか

教育者であり起業家であるセバスチャン・スランは、人類を繰り返し作業から解放して創造性を解き放つためにAIを使って欲しいと考えています。TEDのキュレーターであるクリス・アンダーソンとの刺激と情報に満ちた対話を通し、スランはディープラーニング技術の進歩と、AIの暴走を恐れるべきでない理由、退屈でつまらない作業を機械が行うことで社会がいかに良くなるかについて語ります。スランは言います。「興味深い発明でこれまでに為されたのは1%くらいのものでしょう。人間はものすごく創造的であり、AIは創造力を現実のものにする力になると私は信じています」

2018年1月6日土曜日

チカ・エザーニャ=エシオブ: アフリカを進歩させるために伝統的な知識をどう活用すべきなのか?

チカ・エザーニャ=エシオブはアフリカの人々が、伝統的で由緒正しいアフリカの知識に高い価値を認めることによって、それまで抑圧されてきた創造的かつ革新的なエネルギーを解き放つところを目にしたいと願っています。この力強いトークで、彼女は農業や政策決定において活用されていないアフリカ土着の知識の例を示し、アフリカの人たちが自分たちの現実に正当性を与え、尊厳をつけることで進歩すべきなのだと訴えます。

女性の選択「どうして日本人女性は全てを手に入れられないのか?」| 佐藤玖美 | TEDxMarunouchiWomen

諸外国の多くでは、女性が仕事と家庭の両立することが可能ですが、日本ではどちらかを選ぶよう迫られることがよくあります。佐藤玖美が提案するのは、日本人女性が外国人に就労ビザを取得できるよう保証し、雇用できるようにすることです。玖美は、日本政府が女性の職場復帰とキャリア継続に真剣に取り組むつもりならば、ベビーシッターや家政婦や介護支援に新たな選択肢を提供できるように法律を再検討することを提案しています。 1999年、佐藤玖美は女性の権限を後押しする初のウェブサイトwomenjapan.comを立ち上げました。Womenjapan.com K.K.は2001年にソフトバンク・インベストメントに売却されました。2012年、玖美はハーバード・ビジネス・スクール・クラブ・オブ・ジャパンで、Business Stateswoman of the Yearに指名されました。2011年、Asia-Pacific SABRE Awardsでは、Outstanding Individual Achievement を受賞しました。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

2018年1月5日金曜日

マチルダ・ホー: 中国に於ける安全な食品の将来

中国では、農薬や化学物質の検出されない生鮮食品を手に入れるのは至難の業です。2016年に中国政府はわずか9か月で50万種の食品の安全基準違反を明らかにしました。安全で持続可能な食品の供給源がない中国で、TEDフェローであるマチルダ・ホーは初めてのオンラインによる農家直産市場を設立し、食品中に含まれる農薬、抗生物質、ホルモンに対して検出を許さないという基準で出荷検査をしています。彼女はどのようにして自らのプラットフォームをゼロから作り、家庭で必要とされる地元の無農薬で育った食品をもたらしたのかを語ります。

サーフィンの複雑な歴史 ― スコット・レイダーマン

現在では、サーフィンは何十億ドルという市場規模の国際的産業で、世界中に何千万もの愛好者がいます。真剣なスポーツとして捉える人もいれば、日常からの解放として楽しむ人もいます。遊びや太陽を連想させるサーフィンですが、その歴史は多くの人が思っているよりも、もっと豊かで奥が深いのです。スコット・レイダーマンがサーフィンの隠れた歴史を紹介します。 講師:スコット・レイダーマン、監督:シルヴィア・プリエトフ *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/the-complicated-history-of-surfing-scott-laderman (レビュー Tomoyuki Suzuki)

2018年1月4日木曜日

「ママ抱っこしてよ」闇の中でもがく子供たち | 登丸賢美 | TEDxTakasaki

22歳で起業した登丸賢美は、現在2つの会社とカフェのオーナーの経営者であり、彼の会社は、保護観察所の協力雇用主として、日頃から青少年の更生保護活動に力を入れています。彼は、日本全国の不良少年や寂しい想いをしている子供たちの心の拠り所、駆け込み寺になることを目標に活動を続けているのです。本トークでは、その活動をするに至った経緯を語り、警鐘を鳴らします。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

なぜヘロドトスは「歴史の父」と呼ばれるのか?―マーク・ロビンソン

2500年前、私たちが知っているような歴史の書物は存在しませんでした。神のご意志として物事を受け入れる以外に、それらの原因はほとんど説明されなかったのです。ヘロドトスはより深い理解を求めたので、新しい方法を取り入れました。その方法とは、出来事を両側から見て、それぞれの理由を理解することです。マーク・ロビンソンが、『歴史』がどのように生まれたのかを説明します。 講師:マーク・ロビンソン、監督:Remus and Kiki *このビデオの教材 : https://ed.ted.com/lessons/why-is-herodotus-called-the-father-of-history-mark-robinson (翻訳 Suzuka Fukami、レビュー Eriko Tsukamoto)

2018年1月3日水曜日

音楽と神秘性、そして『タイスの瞑想』の聞き方 | ベン・サン | TEDxFargo

バイオリニストのベンジャミン・サンは、フロリダ州立大学のバイオリン科の助教、ブレヴァード音楽センターの教員、そしてファーゴ・ムーアヘッド・シンフォニーのコンサートマスターでもあります。ベンが彼の頭の中へと、ちょっとしたツアーにお連れします。観客を神秘的な音楽の精神の中心へと近づけて、実際に演奏が行われる瞬間に音楽作品がどのように働くかを見せてくれます。 このビデオは、TEDカンファレンスの形式で地元コミュニティが独自に運営するTEDxイベントにおいて収録されたものです。詳しくは http://ted.com/tedx をご覧ください。

プロメテウスの神話―イゾルト・ギレスピー

人類の創造の前に、ギリシャの神々はティーターンと呼ばれる巨人の種族との大戦に勝利しました。ほとんどのティーターンは倒されたか、タルタロスという奈落に落とされました。しかし、先見の明という意味の名を持つティーターンのプロメテウスは、神々の側に立って一緒に戦うように弟のエピメテウスを説得しました。イゾルト・ギレスピーがプロメテウスの神話を伝えます。 講師:イゾルト・ギレスピー、監督:レア・クラヴジック *このビデオの教材:https://ed.ted.com/lessons/the-myth-of-prometheus-iseult-gillespie Check out our Patreon page: https://www.patreon.com/teded Thank you so much to our patrons for your support! Without you this video would not be possible. Yalda A., Susan Herder, Andrew Bosco, Craig Sheldon, Javier Aldavaz, Bruno Pinho, Rishi Pasham, Nick Johnson, Alex Kongkeo, Levi Cook, Peter Koebel, Misaki Sato, Runarm, Maxi Kobi Einy, Ilya Bondarik, Darren Toh, Bozhidar Karaargirov, Boytsov Ilya, Marc Veale, Rodrigo Carballo, Humberto A OjedaGomez, Daniel Day, SookKwan Loong, Jhuval, Nik Maier.