2013年11月24日日曜日

ダ・ヴィンチの人体図に関する数学 ― ジェームズ・アール


レオナルド・ダ・ヴィンチの描いたウィトルウィウス的人体図は、何がそんなに特別なのでしょうか? 両腕を伸ばすと、円や正方形という全く別の図形にもピッタリとはまる人間。これは、人間の多様な性質を信じるルネサンス期の思想のシンボルなのです。ジェームズ・アールが、一見シンプルなこの絵を幾何学的、宗教的、哲学的意味から説明します。(講師 ジェームズ・アール、アニメーション TED-Ed、字幕 Yuriko Hida、字幕校正 Moe Shoji)

0 件のコメント:

コメントを投稿