2019年3月20日水曜日

グレタ・サンバーグ: 気候のための行動への心開かれる訴え

16才の気候変動活動家のグレタ・サンバーグは、2018年8月に学校を飛び出して地球温暖化への関心を高めるためのストライキを組織し、スウェーデン議事堂前で抗議活動をして世界中の注目を集めました。行動を求めるこの情熱に満ちた呼びかけで、グレタは活動する理由を説明しています。「気候危機はすでに解決されていて、事実や解決策はすでに揃っています。あとは目を覚まして行動を変えさえすればいいんです」 (翻訳 Akinori Oyama、レビュー Shoko Takaki)

0 件のコメント:

コメントを投稿